官能小説家−習作−

官能小説、一連の習作を掲載。SMでつながった男女のSMプロットをオムニバス展開。 妄想男の緊縛女への股縄・羞恥責め。M女に調教されたS男のM女育成、恥丘に刺青M女etc.

目次

閲覧は、無料で、成人限定ではありますが自由です。
ただ、著作権は、放棄していませんので、転載等は事前に承認を求めてください。



官能小説家−習作−


屋外でのノーパン、股縄、緊縛、奴隷契約、羞恥責め、自縛、露出、刺青、恥丘、m女、女王様、クンニリングス・・・
成人向けですのでご注意ください。


目次は、項目をクリックして、その日付へ飛んでください。
そこから物語が始まります。

※ 今まで目次の項目を選ぶと、古い(最初の)お話から表示します。

※ 下まで読み終わったら、「次へ」をクリックすると次の話へつながります。
   「前へ」をクリックすると、前の話に戻ります。


でも、最初の「レイープロット」が全ての始まりです。

基本的には、前の話に出てきた脇役が、次の主役になっていたりしますので、
最初から読んでいただけると、登場人物の生い立ちなども分かりやすいと思います。




 1.レイ-プロット       05年6月8日


 2.レイ 続き        07年6月13日


 3.ゆみか−プロット    07年9月17日 


 4.蒲田プロット-後日譚-  08年1月25日 


 5.春香−プロット      08年2月15日 


 6.エリカ様           09年5月1日 


 7.里子             09年10月8日 


 8.タトゥー程口の容子    10年8月25日


 9.プチ官能小説 「夜8時」      11年12月3日


 10.午前1時        12年2月9日


 11.ある孤独−M女が生まれるまで    12年6月1日 


 12.お気に入り画像        14年9月5日 


 13.倒 錯−譲られた女       15年1月23日 


 14.苦辱の華          16年2月12日 


 15.あのかぶ         16年4月28日 


 16.里加、被虐の物語<M女のはじまり> 17年9月1日 


 17.薫子、被虐の物語<悪夢のような> 17年10月20日 


 18.悦子、被虐の物語<S/M仕掛>  18年1月5日


 19.紫(ゆかり)、被虐の物語<ゆかりのかほり>  18年3月2日


 20.アフターパーティ <おもらし久遠寺 涼>  18年4月6日


 21.弥恵、遺書のあと     18年5月11日


 22.由美、被虐の物語<秘密倶楽部>     18年7月17日



その日付へ飛んでください。
そこから物語が始まります。





※下まで読み終わったら、「次へ」をクリックすると次の話へつながります。
   「前へ」をクリックすると、前の話に戻ります。

でも、最初の「レイープロット」が全ての始まりです。

由美、被虐の物語<秘密倶楽部> 1

武松がそこに案内されたのは、仕事の話でちょっともめた相手と手打ちの意味で飲んで、終電を逃した後だった。
北関東の自宅に帰るのであれば、ゆっくり飲んでいる時間はないのは分かっていたから、早々に切り上げねばならなかったのだが、相手の誘いについ興味を持ってしまい切り上げるタイミングを逃してしまった。
そして、仕方ない振りをしながら、相手の強引を装った誘いに付いて来たのだ。

銀座の奥、案内された小さな古いビルの地下に、ありふれた名前のバーがあった。
階段を下りてその店に入ると、長いカウンターとテーブル席が2つほど。
奥のテーブル席に、分厚そうな板張りの壁に寄り掛かるようにしてごつい体をした男客が、数人居るばかりで、女性は一人も居なかった。
なかなか重厚な設えだったが、流行っているとは思えない。

「えっ、ここかい?」
「いや、この先。ここの雰囲気もいいでしょう?」
と、相手が笑いながら、バーテンダーに何かを見せた。

するとそれを確認したバーテンダーが、武松の方をちらっと見てから、相手にご同伴ですかご紹介になさいますかと訊く。
相手は、ちょっと間をおいて、同伴にしておくと答えた。

バーテンダーが右手を上げてどうぞという仕草をすると、座っていたごつい男の一人が薄暗い中に立って、その横の壁を押したように見えた。
相手に促されて近づくと、取手の無いドアの先にカーペットが敷かれた通路が伸びている。

「どうです?面白い仕掛けでしょ?」
「ああ」

数メートル先にもう一つドアが有る。
その横の呼び鈴を押すと、少しして開いた。
黒服の男が、「いらっしゃいませ、xx様」と挨拶して、
「本日は、ご同伴一名様ですね」
「ああ、お気に召したら紹介入会にするから、たっぷりサービスしてあげてくださいよ」
「畏まりました。最初は、ご一緒のお部屋に致しますか?」
「あっ、いや、もうここで、別々で」
「その方が、いいでしょ?」と、武松に顔を向け同意を求めた。

様子が分からないまま、ああ、とだけ武松は答えた。

相手とそこで別れて、自分にあてがわれた部屋に入って武松は驚いた。
高級ホテルのスイートのような広さと雰囲気、違うのは窓が無いことくらいか。

黒服も入って来て、システムを案内してくれた。
ここが、高級SMクラブ、会員の同伴か紹介が無いと入れないという秘密倶楽部 「蜜蠟」。

気に入って、紹介で入会すれば今日の料金は無料。
入会しない場合も、ここの存在を口外しないと約束すれば、同じく無料。
もし漏らしたらと訊くと、そのときは、同伴の相手様側に請求が行きますとのことだった。
なるほど、それなら滅多な相手に紹介しないはずだ。
それに、入会金は50万、年会費も50万、利用料がそれに実費分プラスで、一回少なくとも3万はかかりそうだ。

取り敢えず、お試しで遊ばせてもらうことにした。
アルバムかビデオで女性を指名できると言う。
全員をビデオで見ると1時間はかかるというので、今回はアルバムで選んで、由美という子を指名した。
まだ大学生らしい。
156cm、85 -59-87、E-65カップの、モデルのバイトもしているという、まだ経験は浅いが、M気は強いという紹介文だ。

寛ぐために、シャワーを浴びてバスローブを羽織っていると、ノック音がし、ドアを開けると、シフォンベルベットというらしい布をすっぽり頭からかぶった人影が有った。
足先のハイヒールだけが見えており、きゃしゃな体つきと共に、女であることを際立たせていた。

部屋に入れると、布を被ったまま、
「由美と申します。本日はご指名いただき誠に有難うございます。まだ慣れませんが何卒よろしくお導きくださいませ」と頭を下げる。

「まあ、顔を見せてくれよ」
アルバムの写真は見ているが、早く実際を確かめてみたい。

予告

休み明け、7/17火曜日、夕方から、
由美、被虐の物語<秘密倶楽部>をスタートさせます。


(画像は、一旦、削除しました。後日、物語の中で・・・)


例によって、ho-cさんのブログ
http://blog.livedoor.jp/ko_c_san/archives/1069981092.html
のコメントに連載したものですが、この下着を由美さんが着てという設定に触発されて書いたものです。
いくらかコメントに載せた物より長くなっていますが、お読みいただければ幸いです。



Archives
ギャラリー
  • 弥恵、遺書のあと - 13
  • 弥恵、遺書のあと - 1
  • アフターパーティ <おもらし久遠寺 涼> -6-
  • アフターパーティ <おもらし久遠寺 涼> -4-
  • アフターパーティ <おもらし久遠寺 涼>
  • アフターパーティ <おもらし久遠寺 涼>
  • アフターパーティ <おもらし久遠寺 涼>
  • アフターパーティ <おもらし久遠寺 涼>
  • ― 予告 ― おもらし久遠寺 涼
  • 紫(ゆかり)、被虐の物語<ゆかりのかほり>-10-
  • 紫(ゆかり)、被虐の物語<ゆかりのかほり>-9-
  • 紫(ゆかり)、被虐の物語<ゆかりのかほり>-9-
  • 紫(ゆかり)、被虐の物語<ゆかりのかほり>-8-
  • 悦子、被虐の物語<S/M仕掛>-6-
  • 明けまして、おめでとうございます。
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 2018年カレンダー 
  • 薫子、被虐の物語 <悪夢のような> 10
  • 薫子(かおるこ)被虐の物語のはじめに当たり
  • 里加、被虐の物語<M女のはじまり>4
  • 里加、被虐の物語 <はじめに当たって>
  • 近日公開 !
  • 有難うございます
  • 和服緊縛
  • 緊縛おんなの絞め込み
  • これから、おんなの絞め込み
  • 小妻容子 画
  • kinbaku
  • お屠蘇気分も終わりまして・・・
  • カレンダー 12
  • カレンダー 11
  • カレンダー 10
  • カレンダー 9
  • カレンダー 8
  • カレンダー 7
  • カレンダー 6
  • カレンダー 5
  • カレンダー 4
  • カレンダー 3
  • カレンダー 2
  • 2017カレンダー 1
  • あのかぶ−26−
  • あのかぶ−23−
  • あのかぶ−20−
  • あのかぶ−18−
  • あのかぶ−15−
  • あのかぶ−12−
  • あのかぶ−9−
  • 2016年緊縛カレンダー1,2月
  • 2016年緊縛カレンダー1,2月
  • 2016年緊縛カレンダー3,4月
  • 2016年緊縛カレンダー3,4月
  • 2016年緊縛カレンダー5,6月
  • 2016年緊縛カレンダー5,6月
  • 2016年緊縛カレンダー7,8月
  • 2016年緊縛カレンダー7,8月
  • 2016年緊縛カレンダー9,10月
  • 2016年緊縛カレンダー9,10月
  • 2016年緊縛カレンダー11,12月
  • 2016年緊縛カレンダー11,12月
  • 雑記
  • 倒 錯−譲られた女−30
  • 倒 錯−譲られた女−29
  • 倒 錯−譲られた女−26
  • 倒 錯−譲られた女−16
  • お気に入り画像 5
  • お気に入り画像 5
  • お気に入り画像 5
  • お気に入り画像 5
  • お気に入り画像 5
ブログランキングに参加しました、励みになりますのでクリックを!  ↓ 
ここの画像保存する?  pinterest ☟
QRコード
QRコード
メッセージ

読者の皆様からブログ管理者へ、 非公開でメッセージを送れます。 ご利用ください。

名前
メール
本文
ユニークユーザー数アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ