hakodate-d-2400-1


画像をクリックすると拡大されます



1年に1度500万条件が行われる。
向う正面からのスタートで3コーナーまでの直線距離は291m。
中山の次に高低差が大きく、正に消耗戦と言えるコース。すんなりペースが落ち着きやすく、動きがあるのは2回目の向う正面の上りあたりから。
馬群が詰まった状態なので逃げ馬には厳しく、かと言って極端に後ろでも届かない。
先行馬がチョコっと差す形が理想。
枠の差は無く、馬の力で判断したいところである。


データ(1999年10月〜2008年12月31日)

hakodate-d-2400-2






hakodate-d-2400-3






hakodate-d-2400-4






各競馬場のコースデータ






ポチリと応援お願い致します。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
banner2

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ