cyukyo-D-1400-1


画像をクリックすると拡大されます





スタート地点は2コーナー奥のポケット。
芝部分がスタートで、ダートコースに入るまで約200m芝を走ることになる。
向正面直線途中までは緩い上り坂。
残り980m地点からは緩やかな下り坂に入る。
3〜4コーナーは部分はすべて下り坂で、最後の直線へ。
ゴール手前380m地点より220m地点にかけては高低差1.8mの急な上り坂。
勾配は1.14%で、中山競馬場ダートコースに次いで傾斜がきつい坂が設けられた。
ラスト220mはほぼ平坦。
なお、ダートコース全体の高低差は3.4m。
最後の直線距離は410.7m。
従来よりもより98.7m延長され、東京競馬場に次いで二番目の長さとなった。


各競馬場のコースデータ



140708sinkutanku1

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第19回 プロキオンS(G3) 中京ダート1400m
【砂の新星!秘密兵器が出走!】
関係者が大勝負する3点勝負馬券を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

夏場だけに一線級の出走は少ないものの、数少ないダート短距離の重賞ということで、ココを目標に定めてきた陣営は多い。その中でも「左回りの千四というのはこの馬にとってベスト条件」と必勝態勢で臨んでいるのが○○○○○○○○○だ。

「馬がシッカリしてきて、今は本当に充実しているよ。今なら重賞のメンバーが相手でも勝ち負けになるよ!」と鼻息は荒いという。どうやら、今年はこの馬が高配当を呼ぶカギとなりそうだ。

この情報馬を含めた3連単勝負情報を今週は特別無料配信。当社の情報をまだ未体験の方は、このプロキオンSでぜひ体感して頂きたい。


↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大勝負するこのプロキオンSの3連単勝負馬券を無料公開←←

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

140708sinkutanku2



140708sebun1

━━━━━━━━━━━━━━━━━

   <第50回 七夕賞(G3)>

  サマー2000シリーズ第1弾!
   マイネルラクリマの連覇?
  ラブリーデイの重賞初制覇?
穴の馬連3点勝負を無料配信!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマー2000シリーズ第1弾となるこのレース。今年は連覇の掛かるマイネルラクリマ、福島記念2連覇中のダイワファルコン、小回り巧者のダコール、先行力が持ち味のメイショウナルト、重賞初制覇まで後一歩のところまできているラブリーデイらが注目を集めるであろう事は言わずもがな。

しかし、当社が注目しているのは、小回りかつ3〜4コーナーにスパイラルカーブが設けられている福島2000mが適条件となるアノ馬。現にテキは『力を要する洋芝は合わないし、瞬発力勝負になる新潟では分が悪いからね。勝つチャンスがあるとすれば今回』といつになく強気の姿勢。さらに表向きには挑戦者である事をアピールしているが、『ココだけの話だけど、サマー2000シリーズの王者を狙えると思っている』と本音は真逆の陣営もスタンバイ。仮に先の2頭での決着となった場合は高配当となる事は必至。

今回、七夕賞の【穴の馬連3点勝負】を入手された方には情報は勿論の事、天候・馬場状態など馬券に直結するありとあらゆるファクターを見極めた上でレース当日14時30分にメールにて無料配信するのでお楽しみに!

【七夕賞】穴の馬連3点勝負を無料配信!

140708sebun2







ポチリと応援お願い致します。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
banner2

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ