第56回宝塚記念2015の消去法データです。
6月28日(日)、 阪神競馬場・芝2200M内回り
(3歳上・G1・定量・Bコース)で行なわれます。
ここでは、G1宝塚記念過去31年の成績から
出走予定馬(登録馬)をデータ消去法で見ていきます。
(データは、G1格付けのS59年以降)

応援して頂けると励みになります。


(40位辺りかと思いますが、現状軽視予定の1着候補馬を書いてます A宝塚ラキシスでした)
※ 見方がわからない方は コチラ をご覧ください。

にほんブログ村トラコミュ

宝塚記念(2015)

宝塚記念(GI)

宝塚記念 データ分析

宝塚記念2015の消去法データ

赤文字が消去馬

★1・大敗馬
前4走内年内の芝良G2以下戦10着以下歴ある馬は、
前走G2以上戦連対馬除き【0.0.0.47】
オーシャンブルー
ネオブラックダイヤ

★2・低人気馬
A:前2走ともG2以下5番人気以下馬【0.0.0.46】
・オーシャンブルー
トウシンモンステラ
レッドデイヴィス
B:前2走とも日本のレース6番人気以下で、
前走10番人気以下馬は、
前走G1連対且つ斤量減馬除き【0.0.0.36】
カレンミロティック
・ネオブラックダイヤ
(ABの重複を除く)

★3・斤量増馬
A:前走G2以下0.6秒以上敗退の斤量増馬【0.0.0.33】
アドマイヤスピカ
・オーシャンブルー
・トウシンモンステラ
・レッドデイヴィス
B:前走芝良・やや重戦6着以下の斤量増馬【0.0.0.27】
ショウナンパンドラ
ディアデラマドレ
ヌーヴォレコルト
(ABの重複を除く)

★4・芝実績
A:芝15戦以上3勝以下且つ連対率5割未満馬【0.0.1.23】
デニムアンドルビー
B:前2走内G1天皇賞春5着内・安田記念3着内歴馬除く、
芝3賞以下馬は【0.0.4.62】
トーホウジャッカル
(ABの重複を除く)

出走予定馬(登録馬)の消去法データまとめ


・−着候補・アドマイヤスピカ 減点1 ★3
・1着候補・ヴァンセンヌ 減点なし
・−着候補・オーシャンブルー 減点3 ★123
・−着候補・カレンミロティック 減点1 ★2
・1着候補・ゴールドシップ 減点なし
・−着候補・ショウナンパンドラ 減点1 ★3
・−着候補・ディアデラマドレ 減点1 ★3
・3着候補・デニムアンドルビー 減点1 ★4
・−着候補・トウシンモンステラ 減点2 ★23
・1着候補・トーセンスターダム 減点なし
・3着候補・トーホウジャッカル  減点1 ★4
・−着候補・ヌーヴォレコルト 減点1 ★3
・−着候補・ネオブラックダイヤ 減点2 ★12
・1着候補・ラキシス 減点なし
・1着候補・ラブリーデイ 減点なし
・−着候補・レッドデイヴィス 減点2 ★23
・1着候補・ワンアンドオンリー 減点なし

消去法選定作業を終えて

フルゲート18頭に対し17頭の登録です。
JRAのG1は春のグランプリにて一旦お休み……。
何だか寂しいですネ……。
当日は阪神競馬場で現地観戦予定です。
男女6名で訪れる予定です!
グレーのスラックスにTシャツ&黒ベスト…。
165cm中肉中背のややメタボ系の牡です。
恐らく、4コーナーの桜の木の辺りに居ると思います……。
屋内ならゴール前から2Fへ入って右ラチ沿い……。
真っ直ぐ進めば売店があるのですがその辺り……。
生粋の岡山弁丸出しで姉妹サイト、
わがまま♪新車券生活!! のアバター(!?)
のような中年がいたらそれは私です!
偶然にもお会いできた方は、気軽に声を掛けて下さいネ♪

1着候補6頭+3着候補2頭
3着候補馬デニムアンドルビーは【0.0.1.23】で軽視予定……。
今回も7つ打つ予定の印は現状ピッタリです……。
昨年は3連複5万馬券的中の好相性レースで……、
『ユメよ再び!』なるか?
その昨年は軸がスンナリだったので届いた穴馬券でしたが、
その辺り、時間の許す限り考えたいです。

軽視予定の1着候補馬

人気ブログランキングAに書いてます。
(40位辺りかと思います A宝塚ラキシスでした)
※ 見方がわからない方は コチラ をご覧ください。

<PR>



■━━━━【宝塚記念(G1)】━━━━■
 〜上半期の締めくくりを飾る大舞台〜

   今年は予想外の展開が!?
人気順には決して惑わされてはイケナイ


↓宝塚記念の攻略法を『無料公開』↓
こちらからメールアドレスのみで見れます(無料)
■━━━━━━━━━━━━━━━━■

阪神競馬場の芝内回りという他にないレース条件
異色のコースを走る宝塚記念。



このレースで初めてG1を制覇する馬が多く、
その数は2回に1回の確率。

   ↓ つまり・・・ ↓

波乱含みなレースになる確率大!


更に今年は、
史上初めて宝塚記念で2連覇を成し遂げている
ゴールドシップに“ある不安要素”が!?



では、
ゴールドシップ以外にどの馬が好走するのか?


このレースは人気順には決して惑わされてはいけません。

宝塚記念はただ単に、
「実力だけでは予想出来ない」特徴があるのです。



その特徴とは・・・

▼ ▼ ▼

・過去10年で好成績を誇るのが4歳馬

・ステイゴールド産駒の連帯率が異常に高い

・関西馬が圧倒的に強い


・・・まだまだ他にも特徴があるのですが、

このように、過去の傾向を見てみると、
実力だけでは説明出来ない面があるのです。



もちろん、
これらの特徴全てに理由があります。


    全てを紐解いていくと、

好走する可能性大の馬はあの5頭!?


激荒れとまではいきませんが、
宝塚記念はしっかりと予想をすれば、

高配当にも関わらず、簡単に獲れます!

こういうレースこそが、
旨みのあるレースと言えるのでしょう。


宝塚記念(G1)の予想から買い目まで全てを、
こちらで限定公開中です!

↓ ↓ ↓
こちらからメールアドレスのみで見れます(無料)


ポチリと応援お願い致します。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

150331syoukyohou

消去法シークレット・ファイル 2015-2016 高橋 学