いよいよ菊花賞トライアルです。
さすがに秋競馬の空気が充満ですね。
99年以前は神戸新聞杯→京都新聞杯→菊花賞が王道ローテ。
00年に大幅な番組改革で菊花賞が2週繰り上がり、京都新聞杯が春へ移動。
このレースの持つ意味が一段と強くなった。
昨年から距離も2400Mとなり、ますます本番に直結するレースとなるだろう!
と、いろいろと変化の多い第56回神戸新聞杯の00年以降の8年を検証した。

日本ダービー1〜3着馬の成績は以下の通り

1着馬【2.2.1.0】3回は不出走
2着馬【2.1.2.2】1回は不出走
3着馬【1.1.0.1】5回は不出走

出走してくればそれなりには持ってくると考えるのが妥当だろう。
ダービー組から優勝できなかったのは番組改革直後の00年と01年。
1番人気も【4.2.1.1】と安定しており、大きな波乱は期待できないか?

かおりさん、コメントありがとうございます。
お墓参りは如何でしたか?
大雨だったり暑い日だったり、変な天気が続きますネ。
秋競馬に向けて体調管理に気を付けましょう。






競馬が100倍楽しくなる!!競馬情報サイトの決定版!! 入会金・登録費・年会費【完全無料】!!

私は主に複勝用に使ってます。毎週7〜8レース提供で、平均回収率350%は魅力です。





ポチリと応援お願い致します。

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ