【別館】わがまま新馬券競馬予想〜複勝コロガシを実践してみる〜

単・複メインでプロの買い目を日々研究中!

イスラボニータ

天皇賞秋 2015 前日考察|結局買える馬が居なくなっちゃった件

PR

天皇賞秋2015の前日考察です。

週始めの記事で7頭まで絞れましたが、

週中の記事で1頭軽視して残6頭の天皇賞賞秋2015

今日はその6頭についての考察です。

応援して頂けると励みになります

(40位辺りかと思いますが、私が軽視する1着候補馬を書いてます T天皇賞ラブリーデイでした)

※ 見方がわからない方は コチラ をご覧ください。

にほんブログ村トラコミュ

天皇賞・秋(2015)

天皇賞(秋)2015

天皇賞(秋) データ分析

天皇賞秋 着候補・消去項目入り枠順表

 1着候補 ディサイファ 減点なし

 −着候補 アンビシャス 減点★5

 1着候補 サトノクラウン 減点なし

 −着候補 ダコール 減点★6

 −着候補 クラレント 減点★3

 −着候補 カレンミロティック 減点★6

 −着候補 ラストインパクト 減点★8

 1着候補 ラブリーデイ  減点なし

 1着候補 エイシンヒカリ 減点なし

10 −着候補 ペルーサ 減点★4

11 −着候補 ワンアンドオンリー 減点★7

12 −着候補 ダービーフィズ 減点★8

13 −着候補 ヴァンセンヌ 減点★5

14 −着候補 ステファノス 減点★5

15 1着候補 ショウナンパンドラ 減点なし

16 1着候補 イスラボニータ 減点なし

17 −着候補 スピルバーグ 減点★1

18 3着候補 アドマイヤデウス 減点★9

続きを読む

天皇賞秋2015 枠順確定 単勝予想オッズ編

PR

第152回天皇賞秋2015の枠順が確定しました。

ラブリーデイが4枠8番、エイシンヒカリが5枠9番、

イスラボニータが8枠16番などとなっています。

ここでは、天皇賞秋過去29年の枠番別成績と、

単勝予想オッズを調べてみました。

応援して頂けると励みになります

(40位辺りかと思いますが、今回軽視予定の1着候補馬を

人気ブログランキングT天皇賞ラブリーデイでしたに書いています。

※ 見方がわからない方は コチラ をご覧ください。

にほんブログ村トラコミュ

天皇賞・秋(2015)

天皇賞(秋)2015

天皇賞(秋) データ分析

天皇賞秋 着候補・消去項目入り枠順表

 1着候補 ディサイファ 減点なし

 −着候補 アンビシャス 減点★5

 1着候補 サトノクラウン 減点なし

 −着候補 ダコール 減点★6

 −着候補 クラレント 減点★3

 −着候補 カレンミロティック 減点★6

 −着候補 ラストインパクト 減点★8

 1着候補 ラブリーデイ  減点なし

 1着候補 エイシンヒカリ 減点なし

10 −着候補 ペルーサ 減点★4

11 −着候補 ワンアンドオンリー 減点★7

12 −着候補 ダービーフィズ 減点★8

13 −着候補 ヴァンセンヌ 減点★5

14 −着候補 ステファノス 減点★5

15 1着候補 ショウナンパンドラ 減点なし

16 1着候補 イスラボニータ 減点なし

17 −着候補 スピルバーグ 減点★1

18 3着候補 アドマイヤデウス 減点★9

続きを読む

天皇賞秋 2015 出走予定馬 データ 消去法編

PR

第152回天皇賞秋2015の消去法データです。

11月1日(日)、 東京競馬場・芝2000M

(3歳上・G1・定量・Bコース)で行なわれます。

ここでは、天皇賞秋過去29年の成績から

出走予定馬(登録馬)をデータ消去法で見ていきます。

(データは1986年以降)

応援して頂けると励みになります

(40位辺りかと思いますが、今回軽視予定の1着候補馬を

人気ブログランキングT天皇賞ラブリーデイでしたに書いています。

※ 見方がわからない方は コチラ をご覧ください。

にほんブログ村トラコミュ

天皇賞・秋(2015)

天皇賞(秋)2015

天皇賞(秋) データ分析

続きを読む

中山記念2015で稼ぐぞ!枠順確定&単勝予想オッズ編

第89回中山記念2015の枠順が確定しました。
イスラボニータが8枠10番、ロゴタイプが6枠7番、
ヌーヴォレコルトが4枠4番などとなっています。
ココでは中山記念過去5年の消去法結果と、
単勝予想オッズを調べてみました。

応援して頂けると励みになります。


にほんブログ村トラコミュ

中山記念(2015)

中山記念2015

中山記念 データ分析

日曜日 中山11R 中山記念2015 G2

・−着候補・ヒラボクディープ 減点1 ★2
・3着候補・ゼンノルジェロ 減点3 ★356
・−着候補・タガノグランパ 減点2 ★24
・1着候補・ヌーヴォレコルト 減点なし
・3着候補・マイネルフロスト 減点1 ★6
・−着候補・タイキパーシヴァル 減点4 ★2456
・1着候補・ロゴタイプ 減点なし
・3着候補・ナカヤマナイト 減点1 ★5
・3着候補・トラストワン 減点2 ★56
10・1着候補・イスラボニータ 減点なし
11・1着候補・ステファノス 減点なし

今週掲載した中山記念関連記事
中山記念で稼ぐぞ!データ消去法編

登録13頭に対し回避2頭……。
3着候補はルルーシュ1頭で残念な少頭数となりました。
これで1着候補4頭+3着候補4頭
近5年の消去法成績から調べて見ました。

10年
【13・12・5】番人気・【−−−】着候補・【235】枠決着
13番人気トーセンクラウンが重賞初制覇の年
ココが現役最後の勝ち鞍になりました。
1着候補3頭+3着候補9頭
私の本命はシャドウゲイトで2番人気6着
馬券は当然ノーヒットで、ココは獲れないレースでした。
12頭の着候補馬が全滅ってのは年1回あるかないか?
13⇒12番人気決着で馬単は4万馬券止まり……。
いろいろと考えさせられたレースでした。
3,700円⇒0円

11年
【143】番人気・【111】着候補・【734】枠決着
ヴィクトワールピサが有馬記念からの連勝!
次走でドバイWCも制し世界の一流馬仲間入り!
1着候補6頭+3着候補1頭
私の本命はリルダヴァルで2番人気6着
断然人気馬を対抗視しつつ、馬単2着流しなど……、
終始一貫して統一性のない馬券には反省が大きいです。
その馬券は当然ながらノーヒット……。
人気割れも手伝い3連複が意外とついてビックリ……。
獲るべき馬券は3連複でした。
2,000円⇒0円

12年
【374】番人気・【133】着候補・【312】枠決着
フェデラリストが重賞連勝を達成した年
ココが現役最後の勝ち鞍になりました。
1着候補5頭+3着候補6頭
私の本命はトゥザグローリーで断然人気ブービー10着
馬券は本命馬心中の枠連+3連単複で撃沈!
シルポートへのワイドが高配当も無印では……、
ココは獲れないレースでした……。
2,000円⇒0円

13年
【238】番人気・【33−】着候補・【865】枠決着
ナカヤマナイトが中山4勝目の年
今尚現役の7歳馬も、現状ココが最後の勝ち鞍
1着候補4頭+3着候補5頭
私の本命はトーセンレーヴで5番人気5着
対抗タッチミーノット、▲ダノンバラードで、
馬券はこの3頭で組んだものの5⇒6⇒4着
ココは獲れないレースでした。
1,000円⇒0円

14年
【243】番人気・【31−】着候補・【353】枠決着
ジャスタウェイが天皇賞秋から連勝!
次走ドバイDFも制し『世界のジャスタウェイ』
1着候補6頭+3着候補6頭
私の本命はトウケイへイローで1番人気6着
馬券はこの単勝と3連複1頭軸でノーヒット……。
この年も獲れないレースでした。
1,400円⇒0円

続いて、 netkeiba.comさん の単勝予想オッズ

1 イスラボニータ 1.9
2 ロゴタイプ 4.1
3 ヌーヴォレコルト 4.6
4 ステファノス 5.6
5 マイネルフロスト 10.9
6 タガノグランパ 19.0
7 ナカヤマナイト 37.3
8 ヒラボクディープ 146.8
9 タイキパーシヴァル 253.2
10 ゼンノルジェロ 333.2
11 トラストワン 640.1

着候補別では……
1着候補:1〜4番人気
3着候補:5・7・10・11番人気

上記の通り、消去法的には最悪の相性です……。
馬券的にも回顧しようがない結果だったりで、
買い方云々以前に問題がある年が多いです。
有力古馬始動戦でもありどうしても力が入るんですが、
難解なレースは軽めの勝負に徹したいスタンスです。
昨年までは『全重賞皆勤』でのプラス収支が目標で、
僅差ながら達成できたので別スタンスを検討中です。
仮に『見』を取り入れるならこの類のレースです。
1着候補4頭+3着候補4頭
レースが終って『何で買ってないんだぁ〜』って馬券!
今後何某かネーミングしようとは思ってるんですが(笑)
そんな馬券のみを買う方向又は久々の『見』を検討中です。
そうなると自ずと本命馬は限られては来るんですが、
その辺りも含め、時間の許す限り考えたいです。

続きを読む

中山記念2015で稼ぐぞ!データ消去法編

第89回中山記念2015の消去法データです。
2月29日(日)、 中山競馬場・芝1800M内回り (4歳上・G2・別定・Aコース)で行なわれます。
ここでは、G2中山記念過去31年の成績から
出走予定馬(登録馬)をデータ消去法で見ていきます。
(データは、G2格付けのS59年以降)

応援して頂けると励みになります。


にほんブログ村トラコミュ

中山記念(2015)

中山記念2015

中山記念 データ分析

まずは3着内候補から……
赤文字が消去馬

★1・8歳以上馬
前3走内(10月以降)日本の芝G1戦5着内・G2戦4着内・
G3戦3着内歴ない該当馬は【0.0.0.22】
セイルラージ

★2・距離実績
1800〜2000Mで連対歴ない(未経験含)馬のうち、
前走3着以下馬は【0.0.0.20】
タイキパーシヴァル
タガノグランパ
ヒラボクディープ

続いて連対候補……

★3・斤量増馬
前3走内、G2以上戦5着内歴ない馬のうち、
斤量3キロ以上増加馬は【0.0.1.26】
ゼンノルジェロ

★4・近走不振馬
3走前にG2以上戦連対歴がない馬のうち、
前2走とも6着以下馬は【0.0.5.68】
・タイキパーシヴァル
・タガノグランパ
ルルーシュ

★5・7歳以上馬
下記好走馬・実績馬を除く該当馬は【0.0.2.52】
A:前4走内芝57キロ以上で、G1戦0.6秒・G2戦0.3秒内好走
B:芝5勝以上且つ芝連対率5割以上馬
・セイルラージ
・ゼンノルジェロ
・タイキパーシヴァル
トラストワン
ナカヤマナイト

★6・低人気馬
前々走芝G1戦3着内・G2連対・G3優勝歴がなく、
前走日本の芝良・やや重戦10番人気以下着外馬【0.0.4.44】
・ゼンノルジェロ
・タイキパーシヴァル
・トラストワン
マイネルフロスト
・ルルーシュ

登録各馬の減点は以下の通り……

・1着候補・イスラボニータ 減点なし
・1着候補・ステファノス 減点なし
・−着候補・セイルラージ 減点2 ★15
・3着候補・ゼンノルジェロ 減点3 ★356
・−着候補・タイキパーシヴァル 減点4 ★2456
・−着候補・タガノグランパ 減点2 ★24
・3着候補・トラストワン 減点2 ★56
・3着候補・ナカヤマナイト 減点1 ★5
・1着候補・ヌーヴォレコルト 減点なし
・−着候補・ヒラボクディープ 減点1 ★2
・3着候補・マイネルフロスト 減点1 ★6
・3着候補・ルルーシュ 減点2 ★46
・1着候補・ロゴタイプ 減点なし

早いもので第2回中山開催となりました。
西では阪神競馬も開幕し春本番!
古馬王道路線へも堂々の大物登場です。
1着候補馬は4頭
主役は昨年の皐月賞馬イスラボニータ
昨秋は始動戦を除き古馬との対決を選択し、
陣営の納得度は別ながら、私としてはマズマズの結果……。
東京⇒中山⇒新潟と適正の全く異なる3場……。
自力の違いで押し切った感の強い昨年の3勝でした。
今年はいわゆる試金石となる1年になります。
時として距離であったりもするんですが、
そこはやっぱり舞台!すなわちコース相性です。
私としては東京かなぁ〜って思ってます。
対する皐月賞馬の先輩ロゴタイプはダート帰り……。
中山は【3.1.1.0】で、直近でも金杯2着!
評価に悩むのがヌーヴォレコルト……。
4歳間比較なら上位ながら古馬となっては……。
ハープスターを指標にするのは可哀相ですが、
やっぱり牡馬の壁は低くないように思います。
最後の1頭はステファノス
現時点印は流動的ながら絶対買わないといけない1頭!
もちろん、大事なのは買い方になるのですが、
その辺りも含め、時間の許す限り考えたいです。

続きを読む

第34回 ジャパンカップ2014で稼ぐぞ!前日考察と着候補馬寸評編

第34回ジャパンカップ2014発走まで30時間弱……。
有力古馬が大集結で混沌とした感否めず……。
今や完全に『秋の古馬チャンピオン決定戦』となりました。
創設当初の趣とは大分異なるんでしょうが……、
それはそれで、有馬記念も盛り上がれば尚良し!
そんな訳で、前日考察と着候補馬各馬の寸評……。


にほんブログ村トラコミュ

ジャパンカップ2014の予想・オッズ

ジャパンカップ データ分析

ジャパンカップ2014


今週掲載したジャパンカップ関連記事
東京競馬場芝2400Mのコースデータ
ジャパンカップで稼ぐぞ!データ消去法編
ジャパンカップで稼ぐぞ!枠順確定&単勝予想オッズ編

応援して頂けると励みになります。
banner2

日曜日 東京11R 第34回 ジャパンカップ2014 G1


・1着候補・ジャスタウェイ 減点なし
・3着候補・アイヴァンホウ 減点1 ★8
・1着候補・ジェンティルドンナ 減点なし
・3着候補・エピファネイア 減点1 ★5
・3着候補・ヒットザターゲット 減点2 ★56
・1着候補・ハープスター  減点なし
・−着候補・アップウィズザバーズ 減点1 ★4
・−着候補・デニムアンドルビー 減点3 ★256
・1着候補・イスラボニータ 減点なし
10・1着候補・ワンアンドオンリー 減点なし
11・−着候補・トーセンジョーダン 減点4 ★1257
12・3着候補・タマモベストプレイ 減点1 ★6
13・−着候補・ディサイファ 減点2 ★27
14・−着候補・サトノシュレン 減点2 ★13
15・1着候補・スピルバーグ 減点なし
16・3着候補・フェノーメノ 減点1 ★7
17・−着候補・アンコイルド 減点3 ★125
18・−着候補・トレーディングレザー 減点3 ★348


・1着候補・ジャスタウェイ 減点なし
『世界のジャスタウェイ』も前走は世界の壁……。
帰国緒戦はこのジャパンカップに照準です。
『挑戦』なんて言葉なら『世界のジャスタウェイ』に失礼で、
かと言って帰国緒戦は正直マイナス材料です……。
近10年、帰国緒戦でJC馬券圏内は1・2・3着に1頭づつ
ディープ・ヴィクトワール・オルフェの強力3頭……。
この3頭と同列に扱うのはいくらなんでも酷か……?
如何せん調教でも動かず積極的には買い難い……。
印は打つ予定で馬券にも当然入れる予定の1頭……。

・3着候補・アイヴァンホウ 減点1 ★8
減点は★8外国馬の項のみで【0.0.2.26】
外国参戦馬であるならこの馬かと思っています。
近年、創設当初の趣から大きく異なる同戦……。
観光気分な陣営もあったりで難しい掴みどころ……。
凱旋門賞から直行の日本馬が多々苦戦する中……、
同馬は更に一戦挟んでの参戦では厳しいか?
現状、7つ打つ印は届かない予定です。
馬券にはもしかしたら加えるかも知れませんが、
今年のスタンスとして、印7頭をメインで考えています。

・1着候補・ジェンティルドンナ 減点なし
3連覇がかかる希代の名牝も今年でラスト……。
ココが最後になる可能性が現状高いようです。
私としては有馬記念でも観たいですが……、
これからも繁殖として大事な仕事が残ってるので……。
さてジェンティルドンナ……
サラブレッドの宿命でもあり、パフォーマンスが年々劣化……。
今年は4戦して【1.1.0.2】
いきなりの天皇賞秋2着はお見事でした。
私は引退レースであまり良い思いでがなくて……、
印は対抗以下の予定で、馬券には当然加える1頭です。

・3着候補・エピファネイア 減点1 ★5
減点は★5近走不振馬の項で【0.0.4.54】
率で言えば18頭中1頭が3着しても不思議ない……(笑)
それにしても良い枠が当たりましたネ♪
今年は3戦して未勝利も全て2000M戦……。
天皇賞秋から延びて良くなるタイプを挙げるなら……?
同馬が大将格になるってのは言い過ぎではないでしょう。
現状、印が届くかどうかのギリギリのラインで検討中です。
馬券には恐らく加えると考えている1頭です。

・3着候補・ヒットザターゲット 減点2 ★56
減点は前述の★5近走不振馬の【0.0.4.54】と、
★6左芝実績の【0.0.1.36】
今年の例にならえば【0.0.1.X】馬で軽視の方向です。
それにしても、つくづく私とは縁のない馬でした……(笑)
4歳で新潟大賞典を制し翌宝塚記念は14番人気11着
私はこの時から追いかけてる1頭ですが馬券的には不相性
今回もこのデータでは軽視せざるを得ません……。
天皇賞秋は不利もあって『まともなら!』っの声チラホラ……。
ただ、その『まともなら』こそコース適正なんだと思います!
東京は【0.0.0.4】で、左回りは【1.0.0.5】
印は恐らく届かない方向です。
馬券としてはオッズにもよりますが、大穴なら一考!
少々押さえるかも知れませんが、本線は印の7頭予定。

・1着候補・ハープスター  減点なし
私としては、札幌記念負け⇒秋華賞⇒JCが希望でした。
その札幌記念をゴールドシップに快勝し凱旋門賞6着
日本馬最先着で、現状日本癸韻硫椎柔が強いです。
普通に考えればこの馬が本命になります。
春の時点でも、『ダービーでも勝てる』の触れ込みは伊達じゃく、
3歳牡馬勢の秋の低落ぶりから考えるに妥当!
懸念は帰国緒戦の項に尽きます……。
前述3頭のような名馬の仲間入りを果たせるか?
ただ、3頭とも牡馬なんだよなぁ〜……(笑)
でも、3歳牝馬は斤量有利で好相性のレースで……。
現状、重い印を予定している1頭!
馬券には当然加える1頭です。

・1着候補・イスラボニータ 減点なし
東京は【4.1.1.0】で、左回りは【5.2.1.0】
この馬を外す訳には絶対いかない私のジャパンカップ2014
連軸扱いの本命まで考えている1頭です。
ただ、アタマまではどうかなぁ〜って評価で……、
3歳なら前述のハープが上位の評価は不変です。
っが、今走に関しては帰国緒戦対明け3走目!
その辺りの評価を現状迷っています。
如何せん、今年の3歳馬のレベルが疑問でして……、
懸念はその1点だけですネ……
印は確実に打つ1頭で、しかも重い印を予定しています。
連軸扱いの本命又は対抗、単穴がいなければ▲
単穴視の馬が存在するなら△でこの辺りまで……。
馬券には当然加える、ってより軸視する可能性大!

10・1着候補・ワンアンドオンリー 減点なし
今年のダービー馬が同舞台で復活なるか?
前走菊花賞は外枠が響き9着……。
春から再三書いている通り、2000M超でこその1頭です。
ただ、3000Mまではどうだったんでしょうか?
前々走の神戸新聞杯が辛勝も2400Mベスト?
そう考えれば【2.0.0.0】の距離相性も納得です。
っで印についてですが、
イスラボニータと同枠に入って非常に迷っています。
私は今回も馬券から先に考え後から印を打ちます。
枠連がメインになるならイスラボニータ以下の印……。
馬連がメインなら同馬の本命も考えています。
最内枠だったら間違いなく本命打ってました……。
まさかないっとは信じたいんですが、
菊花賞は長すぎるのでココが目イチだったりしない?
あまり考えすぎるのは良くないかも知れませんネ(笑)
あと、展開予想も加味する予定なので印は流動的……。
ただ、間違いなく印を入れる1頭です。
馬券は当然買い目に入れる1頭……。

12・3着候補・タマモベストプレイ 減点1 ★6
減点は★6左芝実績の【0.0.1.36】
クラシックでは本命視した事もある思い入れの強い1頭です。
っが、今回はさすがに厳しいかと思ってます。
堅実で好きな1頭なんですが、如何せん力が足りてない……。
低レベルの一戦なら発揮できる力が120%出せれば……、
あまり非現実的な期待はなるべく持たないようにしてます…(笑)
現状、7つの印は届かない予定です。
馬券には入れるかも知れませんが、本線は印7頭です。

15・1着候補・スピルバーグ 減点なし
1着候補馬の中では恐らく最下位人気でしょうか?
前走天皇賞秋はお見事重賞初制覇でG1勝ち!
ただ、如何せん距離面では強気に出れません……。
明らかに前走が目イチでそこは気になるポイント……。
東京は左回り実績とともに【6.1.2.1】
この馬を単穴視するかどうか現状迷っています。
単穴視なら▲、見送りなら☆で印の予定……。
馬券にも加える予定の1頭です。

16・3着候補・フェノーメノ 減点1 ★7
減点は★7天皇賞秋組の【0.0.1.25】
今年の例にならい軽視の方向です。
前走より幾分人気は落とすでしょうが、
食指を動かされる程は落とさないっと思っています。
オーバーレイ馬を狙うのは非常に理に適った馬券法ですが、
それなら他に優先して買うべき馬が私にはいます!
『天皇賞秋組から距離が延びて良くなる馬』
ジャパンカップのキーワードのひとつでもあるのですが、
同馬は間違いなく当てはまり要注意の1頭ではあります。
っが、コチラも同様、他に買いたい馬が私にはいます!
印は恐らく回らない予定で、馬券にも加えないと思います。
前述のヒットとタマモを買うなら少し加えるかもって程度……。


馬券については明日の最終予想まで考えるとして、
その全資金及び資金配分については大いに悩みます。
っと申しますのも、年間収支の関係が大きく左右!
例年であれば一発逆転を狙うほぼ最期のチャンス……。
今年に関しては、あまり無理をしたくないのも現状です。
まだチャンスがあるかも知れないんですが……、
やっぱりココが最期のチャンスだったのかも……。
それは1年が終わってでないと分からない面もあります。
マイルCSは3連複万馬券を痛恨の獲り溢しでガミ……。
もしかしたら、ココが収支の分かれ道だったのかも……。
どちらにしても、後悔しない馬券を組みたいと思います。
その辺りも含め、時間の許す限り考えたいと思います。



続きを読む

第34回 ジャパンカップ2014で稼ぐぞ!枠順確定&単勝予想オッズ編

第34回ジャパンカップ2014の枠順が確定しました。
近年、有力古馬はこのJCと有馬に2分傾向……。
オールドファンとしては残念でなりません……。
目イチはジャパンカップで間に合わなきゃ有馬記念……。
もちろん、コース適正やらローテやらあるんでしょうが……、
高額賞金ゆえある種仕方ない面は否めません……。
そのJC、近年は国際色も弱くなってきました……。
個人的には夏の札幌なんか面白そうですが……、
これはこれで又別の話ではあります……。
それにしても豪華メンバーが集いましたネ♪
そんな訳で、近5年のジャパンカップG1、
消去法の結果と単勝予想オッズを調べてみました。


応援して頂けると励みになります。
banner2

にほんブログ村トラコミュ

ジャパンカップ2014の予想・オッズ

ジャパンカップ データ分析

ジャパンカップ2014


日曜日 東京11R 第34回 ジャパンカップ2014 G1


・1着候補・ジャスタウェイ 減点なし
・3着候補・アイヴァンホウ 減点1 ★8
・1着候補・ジェンティルドンナ 減点なし
・3着候補・エピファネイア 減点1 ★5
・3着候補・ヒットザターゲット 減点2 ★56
・1着候補・ハープスター  減点なし
・−着候補・アップウィズザバーズ 減点1 ★4
・−着候補・デニムアンドルビー 減点3 ★256
・1着候補・イスラボニータ 減点なし
10・1着候補・ワンアンドオンリー 減点なし
11・−着候補・トーセンジョーダン 減点4 ★1257
12・3着候補・タマモベストプレイ 減点1 ★6
13・−着候補・ディサイファ 減点2 ★27
14・−着候補・サトノシュレン 減点2 ★13
15・1着候補・スピルバーグ 減点なし
16・3着候補・フェノーメノ 減点1 ★7
17・−着候補・アンコイルド 減点3 ★125
18・−着候補・トレーディングレザー 減点3 ★348


今週掲載したジャパンカップ関連記事
東京競馬場芝2400Mのコースデータ
ジャパンカップで稼ぐぞ!データ消去法編

登録19頭に対しフルゲートで不出走1頭……。
3着候補馬ラキシスは予定通りです。
これで1着候補6頭+3着候補5頭
近5年の消去法成績から調べて見ました。


09年
【126】番人気・【111】着候補・【353】枠決着
ウオッカが国内最終戦でG1戦7勝目の年
東京コースは【6.3.2.1】で無類の強さでした。
1着候補5頭+3着候補2頭
私の本命は勝ち馬ウオッカ
2着は前年菊花賞馬オウケンブルースリ
3着は3歳牝馬で秋華賞馬レッドディザイア
馬券は3連単でウオッカの1頭軸マルチ90点
11,690円の万馬券的中も消化不良気味でした……。
なんせ印が◎⇒○⇒▲の決着……。
2,460円ついた3連複メインの重ね買いが正解でした……。
9,000円⇒11,690円

10年
【418】番人気・【11−】着候補・【381】枠決着
3歳馬ローズキングダムが復権の年
2歳チャンピオンもクラシック無冠の雪辱でした。
1着候補8頭+3着候補2頭
私の本命はブエナビスタで1位入選2着降着
3着は3歳皐月賞馬ヴィクトワールピサ
馬券は馬連710円×5口的中もガミ……。
最悪の馬券を組んでしまいました……。
全資金の30%に本命馬を外したワイドフォーメーション
これ以外にもツッコみ処満載ですが割愛します。
11番人気メイショウベルーガは押さえ必須の単複!
10,000円⇒3,550円

11年
【2・6・14】番人気・【31−】着候補・【181】枠決着
ブエナビスタが前年2着の雪辱の年
翌有馬記念7着がラストランになりました。
1着候補4頭+3着候補1頭
私の本命は外国参戦デインドリームで1番人気6着
2着は『危険な人気馬指定』トーセンジョーダン…(笑)
3着はG1馬ジャガーメイルが14番人気激走……。
私は滅多に外国参戦馬を本命にはしないんですが、
この時は他に然したる馬もおらず止むを得ない結果……。
金額を落としてJRA全8券種を購入してみました。
ツッコみ処としては、『危険な人気馬』指定の単勝……(笑)
もはや予想でもなんでもない愚行です……。
馬券はワイド980円的中もガミ……。
5,000円⇒980円

12年
【312】番人気・【111】着候補・【887】枠決着
3歳牝馬で三冠馬ジェンティルドンナが5連勝!
直線での接触もなんの、牡馬顔負けの強さでした。
1着候補6頭+3着候補4頭
私の本命はルーラーシップで2番人気3着
2着は海外帰りも1番人気オルフェーヴル
この頃、もうルーラーが東京出たら全部本命で……(笑)
スタートが悪かったのも手伝って、国内G1未勝利……。
馬券は、2頭軸を組んだエイシンフラッシュが5番人気9着
今から考えても、チョット獲り難いレースでした……。
7,000円⇒0円

13年
【1・7・11】番人気・【3−−】着候補・【453】枠決着
ジェンティルドンナが史上初の連覇達成の昨年
今年は海外G1も制し、充実の競走生活のあとわずか……。
1着候補3頭+3着候補3頭
私の本命はゴールドシップで2番人気15着
2着は3歳牝馬デニムアンドルビー
3着は7歳古豪トーセンジョーダン
断然人気の3着候補馬を切ってこその一戦……。
この年は絶対に獲れないレースでした……。
5,000円⇒0円


続いて、 netkeiba.comさん の単勝予想オッズ

1 ジェンティルドンナ 2.6
2 ハープスター 4.5
3 エピファネイア 7.4
4 ジャスタウェイ 7.6
5 イスラボニータ 8.3
6 スピルバーグ 10.8
7 デニムアンドルビー 14.0
8 ワンアンドオンリー 15.1
9 フェノーメノ 16.5
10 ヒットザターゲット 42.9
11 アイヴァンホウ 94.8
12 トレーディングレザー 98.1
13 タマモベストプレイ 161.0
14 ディサイファ 248.3
15 トーセンジョーダン 259.2
16 アップウィズザバーズ 351.7
17 アンコイルド 739.3
18 サトノシュレン 1049.4

着候補別では……
1着候補:1・2・4・5・6・8番人気
3着候補:3・9・10・11・13番人気

上記の通り、消去法的には微妙な相性です……(笑)
データ競馬ゆえ古馬特にG1は好相性なんですが、
そこを加味するなら不相性の部類になるでしょう。
そもそも、東京がイマイチな感が否めません……。
3頭当てる事を前提にするなら1着候補馬から2頭!
ココは必須で、やはり人気薄から選びたいです。
ワンアンドオンリーは同距離G1勝ち!
スピルバーグは外枠になっちゃいましたネ……。
イスラボニータは東京巧者で安定感魅力!
ダービー馬と同枠で買い方を迷ってしまいます。
3着候補馬にも穴っぽい馬が集まり益々悩む……。
3頭目まで当てにいく馬券は難解です……。
その他として、『2頭当てにいく』か『2着まであてに行くか』
ココは大きく異なり、このジャパンカップ最大の難関!
どうしても欲が出ちゃう病気が治らないです……(笑)
その辺りも含め、時間の許す限り考えたいです。



続きを読む

第34回 ジャパンカップ2014で稼ぐぞ!データ消去法編

日曜日、東京のメインはジャパンカップG1!
秋の古馬頂上決戦になります!
近年はこのジャパンカップと暮れの有馬記念……
両方に出てくる馬が減って残念です……。
コース適正なんかも加味されるんでしょうが、
やっぱり賞金が高いレースに集うのは世の常……。
それはそれで、超豪華なメンバーが揃いました!
ここでは、ジャパンカップ過去33年の成績から
データ消去法で見ていきます。
開催は 東京競馬場・芝2400M で今年はCコース

応援して頂けると励みになります。
banner2

にほんブログ村トラコミュ

ジャパンカップ2014の予想・オッズ

ジャパンカップ データ分析

ジャパンカップ2014


まずは3着内候補から……
赤文字が消去馬

★1・下級戦
前3走内1800M以上G3以下芝戦3着以下歴ある馬は、
前走G1優勝馬除き【0.0.0.54】
アンコイルド
サトノシュレン
トーセンジョーダン

★2・低人気馬
前2走とも日本のレース5番人気以下3着以下の日本馬【0.0.0.32】
・アンコイルド
ディサイファ
デニムアンドルビー
・トーセンジョーダン

★3・休養馬
2ヶ月以上休養馬【0.0.0.25】
・サトノシュレン
トレーディングレザー

★4・外国馬 その1
前走8頭立て以下戦敗退の外国馬【0.0.0.28】
アップウィズザバーズ
・トレーディングレザー


続いて連対候補……

★5・近走不振馬
前3走とも3着以下の日本馬【0.0.4.54】
・アンコイルド
エピファネイア
・デニムアンドルビー
・トーセンジョーダン
ヒットザターゲット

★6・左芝実績
左芝を4回以上走り1勝以下の日本馬は、
前2走内に日本の左芝G2以上戦優勝馬除き【0.0.1.36】
(H14年中山代替開催時を除く)
タマモベストプレイ
・デニムアンドルビー
・ヒットザターゲット
ラキシス

★7・天皇賞秋組
前走、天皇賞秋10着以下(降着含む)馬【0.0.1.25】
・ディサイファ
・トーセンジョーダン
フェノーメノ

★8・外国馬 その2
前2走ともマイル以上戦59キロ以上の酷量外国馬【0.0.2.26】
アイヴァンホウ
・トレーディングレザー


登録各馬の減点は以下の通り……

・3着候補・アイヴァンホウ 減点1 ★8
・−着候補・アップウィズザバーズ 減点1 ★4
・−着候補・アンコイルド 減点3 ★125
・1着候補・イスラボニータ 減点なし
・3着候補・エピファネイア 減点1 ★5
・−着候補・サトノシュレン 減点2 ★13
・1着候補・ジェンティルドンナ 減点なし
・1着候補・ジャスタウェイ 減点なし
・1着候補・スピルバーグ 減点なし
・3着候補・タマモベストプレイ 減点1 ★6
・−着候補・ディサイファ 減点2 ★27
・−着候補・デニムアンドルビー 減点3 ★256
・−着候補・トレーディングレザー 減点3 ★348
・−着候補・トーセンジョーダン 減点4 ★1257
・1着候補・ハープスター  減点なし
・3着候補・ヒットザターゲット 減点2 ★56
・3着候補・フェノーメノ 減点1 ★7
・3着候補・ラキシス 減点1 ★6
・1着候補・ワンアンドオンリー 減点なし


日曜日からの東京出張で超多忙の日々……。
火曜日は名古屋⇒大阪で昨日帰岡しました。
今日は岡山なんですが朝から仕事が入いってて……。
更新の方もなんとか帳尻を合わしていきたいです……。
古馬頂上決戦に相応しく有力どころは軒並み減点なし!
比較的堅い傾向の古馬G1ゆえ、大穴狙いは禁物でしょう。
1着候補馬は6頭ですが、ココから絞るのも又難儀……。
その辺りも含め、時間の許す限り考えたいです。



続きを読む

第150回 天皇賞秋2014で稼ぐぞ!枠順確定&単勝予想オッズ編

第150回天皇賞秋2014の枠順が確定しました。
秋の中距離王に相応しい好メンバー集結!
3歳馬イスラボニータは菊花賞をパスしての参戦!
近年のトレンドでもあり、今後増えてくるローテかも……。
その近年はココが始動戦の古馬も多くなりました。
陣営の勝負度合いも予想のファクターには必須で、
さらにココから馬券に落とし込むとなると難解……。
そんな訳で、近5年の天皇賞秋G1、
消去法の結果と単勝予想オッズを調べてみました。


にほんブログ村トラコミュ

天皇賞・秋(2014)

天皇賞(秋) データ分析

第150回 天皇賞[秋]


日曜日 東京11R 第150回 天皇賞秋2014 G1


・3着候補・ジェンティルドンナ 減点1 ★8
・1着候補・ヒットザターゲット 減点なし
・1着候補・デニムアンドルビー 減点なし
・−着候補・スピルバーグ 減点1 ★4
・3着候補・エピファネイア 減点1 ★8
・−着候補・ダークシャドウ 減点1 ★2
・−着候補・サトノノブレス 減点1 ★1
・−着候補・ディサイファ 減点1 ★4
・1着候補・フェノーメノ 減点なし
10・−着候補・ペルーサ 減点2 ★37
11・−着候補・ラブイズブーシェ 減点1 ★1
12・−着候補・フラガラッハ 減点2 ★47
13・3着候補・カレンブラックヒル 減点1 ★7
14・−着候補・マーティンボロ 減点1 ★5
15・1着候補・イスラボニータ 減点なし
16・−着候補・トーセンジョーダン 減点2 ★18
17・−着候補・アスカクリチャン 減点2 ★37
18・1着候補・マイネルラクリマ 減点なし


今週掲載した天皇賞秋関連記事
東京競馬場芝2000Mのコースデータ
天皇賞秋で稼ぐぞ!データ消去法編

登録20頭に対し不出走2頭……。
ともに着外候補馬で大勢に影響なし!
凱旋門組不在ながらさすがはG1!
楽しみなメンバーが集いました。
1着候補5頭+3着候補3頭
近5年の消去法成績から調べて見ました。


09年
【571】番人気・【−−1】着候補・【214】枠決着
8歳馬カンパニーが重賞連勝でG1初制覇!
翌マイルCSでは圧巻のG1戦2連勝で引退です。
1着候補5頭+3着候補2頭
私の本命はオウケンブルースリで3番人気4着
3着は1着候補ながら断然人気のウオッカで……、
結果的にはどうやっても獲れないレースでした。
ただ、その馬券は反省すべき点が多いモノでして……、
バラバラと馬連を買い足してワイドとの比率が2:1
逆ならまだしも一貫性のない馬券は反省大です……。
6,000円⇒0円

10年
【142】番人気・【131】着候補・【146】枠決着
断然人気ブエナビスタが始動戦を2馬身圧勝!
スミヨン騎手はテン乗りを感じさせない好騎乗でした。
1着候補3頭+2着候補1頭+3着候補6頭
私の本命は逆らえず勝ち馬ブエナビスタ
馬券は3連複1,680円を2口的中もガミ……。
46点中30点を重ね買いする愚行では止む無しですが、
それにしても酷い馬券を組んだモノだと関心します……(笑)
結果的にガミは避けれないレースだったんですが、
◎○馬が1・3着してるだけに2頭軸流しがあっても可……。
っであれば50%強のガミで済んでました……。
10,000円⇒3,360円

11年
【726】番人気・【11−】着候補・【644】枠決着
トーセンジョーダンがG1初制覇した年……。
今尚現役もその後未勝利はビックリです。
前年覇者ブエナビスタは1番人気4着……。
1着候補4頭+2着候補1頭+3着候補4頭
私の本命はダークシャドウで2番人気2着
この年は年間収支が84%で終わったんですが、
この天皇賞秋が勝負の境目でした……。
人気のブエナビスタの取捨に固執し過ぎの盲点で……、
しっかり張るべき目を押さえ程度の馬券……。
金額挑戦でバラバラと足した馬券の相関性も薄く……、
職場のテレビで観戦してたんですが、
しばらくショックで立ちあがれませんでした……。
この類の獲り溢しは絶対に避けなければならない!!
以後、失敗も多いですが教訓は活かされてるかと思います。
その馬券は単勝3,330円・馬連7,020円の高配当的中
10,000円⇒10,350円

12年
【512】番人気・【−11】着候補・【623】枠決着
エイシンフラッシュがダービー以来の勝ち星!
実に2年半ぶり復活星でビックリさせられました。
1着候補4頭+3着候補3頭
私の本命は3歳馬フェノーメノで1番人気2着
私の印は7頭立て以上で例外なく7頭に打ちます。
この着候補馬7頭が一番相性が良い結果で……、
この年は3連単複のみで馬券を組んでみました。
結果は当然ノーヒット……。
1・2番人気のワイドが380円はマズマズの配当ですが、
現実的には獲れないレースでした……。
ある種、『第六感』的に資金を下げたのは功奏!
3,000円⇒0円

13年
【513】番人気・【−11】着候補・【453】枠決着
重賞3戦連続2着からジャスタウェイG1初制覇!
ココが明け3戦目で目イチでした……。
年内休養の翌年は『世界のジャスタウェイ』!
2着は始動戦断然人気ジェンティルドンナ
1着候補4頭
私の本命は前年覇者エイシンフラッシュで3番人気3着
馬券はノーヒットで、この年も獲れないレースでした。
馬券としては、枠連と3連複をBOXで他少々……。
4頭の1着候補馬は1・2・3・6番人気で2・310・16着
馬券の依存度ならダノンバラードにすべきでした……。
特にエイシンフラッシュとは馬券相性が悪く……、
前走毎日王冠でも1着候補で獲り溢し……。
オッズ的にもアンダーレイ気味で、完全に後追いでした……。
自信度的に資金を下げたのは前年に引続き功奏!
2,000円⇒0円


続いて、 netkeiba.comさん の単勝予想オッズ

1 イスラボニータ 2.8
2 フェノーメノ 4.2
3 ジェンティルドンナ 5.0
4 エピファネイア 7.0
5 スピルバーグ 8.9
6 デニムアンドルビー 13.8
7 マーティンボロ 15.4
8 ディサイファ 22.4
9 マイネルラクリマ 44.6
10 ヒットザターゲット 47.9
11 サトノノブレス 52.2
12 カレンブラックヒル 56.6
13 ダークシャドウ 71.8
14 ラブイズブーシェ 87.2
15 フラガラッハ 122.8
16 ペルーサ 213.2
17 トーセンジョーダン 263.8
18 アスカクリチャン 598.7

着候補別では……
1着候補:1・2・6・9・10番人気
3着候補:3・4・12番人気

上記の通り、消去法的には微妙な相性です……(笑)
天皇賞春はイメージ的には抜群なんですが……、
消去法自体のその適性ゆえ古馬戦は本来好相性です。
ただ、これはG1に限らず、どうも東京がイマイチで……。
特に、この2000M戦は不利も多かったりで紛れたり、
それも含めて競馬なんでしょうが、大勝負には不向きです。
話は戻って今年の天皇賞秋2014
3歳馬イスラボニータ、東京では逆らえないのでしょうか?
テン乗りもあって、そこまでの信頼はどうかと思いますが……、
対する古馬勢もそれぞれに不安を抱えてたりします……。
その辺りも含め、時間の許す限り考えたいです。



続きを読む

第150回 天皇賞秋2014で稼ぐぞ!データ消去法編

日曜日、東京のメインは天皇賞秋G1!
秋の中距離王決定戦になります!
今年も相応しい好メンバーが集い注目の一戦!
ここでは、天皇賞秋過去30年の成績から
データ消去法で見ていきます。
(3200M⇒2000MのS59年以降)
開催は 東京競馬場・芝2000M で、今年はBコース


にほんブログ村トラコミュ

天皇賞・秋(2014)

天皇賞(秋) データ分析

第150回 天皇賞[秋]


まずは3着内候補から……
赤文字が消去馬

★1・大敗馬
A:前走4番人気以下着外且つ1秒以上敗退馬は、
3ヶ月以上休養馬除き【0.0.0.53】
ラブイズブーシェ
B:前走G2以下10着以下0.8秒以上敗退の58キロ馬【0.0.0.50】
サトノノブレス
C:前走1秒以上敗退のキャリア25戦以上馬【0.0.0.44】
トーセンジョーダン

★2・毎日王冠組
年内4戦以上消化し前走、良・やや重の毎日王冠で、
58キロ以下で6着以下馬【0.0.0.52】
ダークシャドウ

★3・斤量増馬
前2走ともG2以下6着以下の斤量増馬【0.0.0.27】
アスカクリチャン
ペルーサ
マックスドリーム

★4・ローテ
2000M以上芝G1戦3着内・G2戦連対歴ない馬のうち前2走、
『G3以下⇒G2』のローテで前走3着以下の斤量増馬【0.0.0.44】
スピルバーグ
ディサイファ
フラガラッハ

★5・下級戦
前2走ともG3以下戦使用馬のうち、前走芝良・やや重戦敗退、
勝っても1馬身未満の斤量増馬【0.0.0.43】
・マックスドリーム
マーティンボロ

★6・前走距離
前走重賞1着馬除き、1800M未満戦使用馬【0.0.0.27】
・マックスドリーム
ロサギガンティア


続いて連対候補……

★7・近走不振馬
前4走内日本の2400M未満戦で、
着外が3回以上もあった馬【0.0.4.81】
・アスカクリチャン
カレンブラックヒル
・フラガラッハ
・ペルーサ
・マックスドリーム
・ロサギガンティア

★8・休養馬
A:前走芝、G1戦3着内・G2連対馬を除き、
3ヶ月以上の休養馬は【0.0.3.39】
ジェンティルドンナ
・トーセンジョーダン
B:6ヶ月以上休養の58キロ馬【0.0.1.19】
エピファネイア


登録各馬の減点は以下の通り……

・−着候補・アスカクリチャン 減点2 ★37
・1着候補・イスラボニータ 減点なし
・3着候補・エピファネイア 減点1 ★8
・3着候補・カレンブラックヒル 減点1 ★7
・−着候補・サトノノブレス 減点1 ★1
・3着候補・ジェンティルドンナ 減点1 ★8
・−着候補・スピルバーグ 減点1 ★4
・−着候補・ダークシャドウ 減点1 ★2
・−着候補・ディサイファ 減点1 ★4
・1着候補・デニムアンドルビー 減点なし
・−着候補・トーセンジョーダン 減点2 ★18
・1着候補・ヒットザターゲット 減点なし
・1着候補・フェノーメノ 減点なし
・−着候補・フラガラッハ 減点2 ★47
・−着候補・ペルーサ 減点2 ★37
・1着候補・マイネルラクリマ 減点なし
・−着候補・マックスドリーム 減点4 ★3567
・−着候補・マーティンボロ 減点1 ★5
・−着候補・ラブイズブーシェ 減点1 ★1
・−着候補・ロサギガンティア 減点2 ★67


上位人気が予想されるG1頭3頭が3着候補……。
このまま決まれば好配当も期待できます!
1番人気は勝ち切れないイメージもありますが、
調べてみたら案外そうでもなかったり……。
連軸としての信頼度はG1でも比較的上位です。
近年は3歳馬が菊花賞を回避しての参戦多々……。
その是否については長くなるので割愛するとして、
古馬は逆に始動戦に使ってくる陣営多々……。
仮に力量が同じなら違いは本気度で当然前者!
今年は皐月賞馬の参戦で如何に?
その辺りも含め、時間の許す限り考えたいです。



続きを読む
プロフィール

ふくたん

馬券の基本は単・複です!!
単・複馬券を究めれば自然に3連単も当たります!
などと言いながら偶に3連複も買ってます。
馬券生活者を目指して研究中です!
※馬券は自己責任で楽しみましょう♪

ランキングに参加してます
ポチリと応援お願い致します。



にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ





競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
トラックバック
一か八か ジャパンC (もくに住職の頑張れ!ホエールキャプチャとなかまたち)
ジャパンカップ2015の予想と複勝コロガシ
フリースペース
TagCloud
QRコード
QRコード
収支
2015年度馬券成績

月度 馬券収支
1 −10,660円
2 −15,620円
3 −2,720円
4 −14,050円
5 +3,820円
6 −17,690円
7 +286,740円
8 +4,930円
9 −10,100円
10 −12,370円
11 +4,770円
12 −2,870円
合計 +214,170円


2014年度馬券成績

月度 馬券収支
1 −7,360円
2 +190円
3 −12,310円
4 −13,930円
5 −10,040円
6 +32,680円
7 +20,070円
8 −12,900円
9 −1,760円
10 −850円
11 +13,670円
12 −7,280円
合計 +180円


2013年度馬券成績

月度 馬券収支
1 −2,400円
2 −7,940円
3 −13,160円
4 −26,760円
5 +11,100円
6 −21,820円
7 −1,950円
8 −1,070円
9 −11,940円
10 −10,180円
11 +4,360円
12 −9,150円
合計 −90,910円


2012年度馬券成績

月度 馬券収支
1 −14,430円
2 −12,510円
3 −9,520円
4 −26,740円
5 −24,530円
6 −8,550円
7 −11,640円
8 −11,190円
9 −6,940円
10 −15,080円
11 −21,140円
12 +58,400円
合計 −103,870円


2011年度馬券成績

月度 馬券収支
1 −5,640円
2 −29,080円
3 +34,850円
4 −6,940円
5 −13,530円
6 −10,290円
7 +57,160円
8 −15,900円
9 −1,140円
10 −22,190円
11 −16,630円
12 −16,890円
合計 −46,220円


2010年度馬券成績

月度 馬券収支
1 −33,390円
2 −76,670円
3 −146,920円
4 −122,500円
5 −63,850円
6 −44,350円
7 −45,470円
8 −44,120円
9 +89,760円
10 −83,700円
11 −43,970円
12 −67,950円
合計 −683,140円


2009年度馬券成績

月度 馬券収支
1 −11,050円
2 −17,200円
3 −31,900円
4 −13,460円
5 −32,050円
6 +2,790円
7 −8,470円
8 −18,510円
9 +6,460円
10 −21,820円
11 −29,550円
12 −54,610円
合計 −223,670円


2008年度馬券成績

月度 馬券収支
1 0円
2 0円
3 −7,220円
4 −29,900円
5 −13,680円
6 −8,410円
7 −14,560円
8 −36,040円
9 −32,470円
10 −1,430円
11 −13,000円
12 −12,100円
合計 −168,810円


検索







カスタム検索


訪問ありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    競馬場のお天気

    -天気予報コム- -FC2-
    各競馬場のコースデータ
    JRA競馬場の全コース

      tokyo東京競馬場のコース図

    ・芝1400M ・芝1600M
    ・芝1800M ・芝2000M
    ・芝2300M ・芝2400M
    ・芝2500M ・芝3400M
    ・ダ1300M ・ダ1400M
    ・ダ1600M ・ダ2100M
    ・ダ2400M

     
      nakayama中山競馬場のコース図

    ・芝1200M(外)
    ・芝1600M(外)
    ・芝1800M(内)
    ・芝2000M(内)
    ・芝2200M(外)
    ・芝2500M(内)
    ・芝3600M(内)
    ・ダ1200M ・ダ1800M
    ・ダ2400M

     
      hansin阪神競馬場のコース図

    ・芝1200M(内)
    ・芝1400M(内)
    ・芝1600M(外)
    ・芝1800M(外)
    ・芝2000M(内)
    ・芝2200M(内)
    ・芝2400M(外)
    ・芝3000M(内)
    ・ダ1200M ・ダ1400M
    ・ダ1800M ・ダ2000M

     
      kyoto京都競馬場のコース図

    ・芝1200M(内)
    ・芝1400M(内)
    ・芝1400M(外)
    ・芝1600M(内)
    ・芝1600M(外)
    ・芝1800M(外)
    ・芝2000M(内)
    ・芝2200M(外)
    ・芝2400M(外)
    ・芝3000M(外)
    ・芝3200M(外)
    ・ダ1200M ・ダ1400M
    ・ダ1800M ・ダ1900M


      niigata新潟競馬場のコース図

    ・芝1000M ・芝1200M
    ・芝1400M ・芝1600M(外)
    ・芝1800M(外)
    ・芝2000M(内)
    ・芝2000M(外)
    ・芝2200M(内)
    ・芝2400M(内)
    ・ダ1200M ・ダ1800M


      hukusima福島競馬場のコース図

    ・芝1000M ・芝1200M
    ・芝1700M ・芝1800M
    ・芝2000M ・芝2600M
    ・ダ1000M ・ダ1150M
    ・ダ1700M ・ダ2400M


      hukusima中京競馬場のコース図

    ・芝1200M ・芝1400M
    ・芝1600M ・芝2000M
    ・芝2200M
    ・ダ1200M ・ダ1400M
    ・ダ1800M ・ダ1900M


      kokura小倉競馬場のコース図

    ・芝1000M ・芝1200M
    ・芝1700M ・芝1800M
    ・芝2000M ・芝2600M
    ・ダ1000M ・ダ1700M
    ・ダ2400M


        sapporo札幌競馬場のコース図

    ・芝1000M ・芝1200M
    ・芝1500M ・芝1800M
    ・芝2000M ・芝2600M
    ・ダ1000M ・ダ1700M
    ・ダ2400M


        hakodate函館競馬場のコース図

    ・芝1000M ・芝1200M
    ・芝1800M ・芝2000M
    ・芝2600M
    ・ダ1000M ・ダ1700M
    ・ダ2400M


    コースデータの記事はコチラ
    逆アクセスランキング
    アクセスランキング





    全ランキング



    当サイトはリンクフリーです。http://blog.livedoor.jp/ho716/を貴サイトに貼って頂ければ幸いです。


    Powered By 画RSS
    おすすめ競馬サイト
    コメント