315EC083-B2E2-46FD-A5C1-659FCA535643毎年2月の第1日曜日は恒例のあぜ焼きでした。
しかし開始直後から雨が降り出して、火をつけても火をつけても燃えなかったです。