アウトドアでもスマホやタブレットなど頻繁に使用する為電源確保が必須です。
車やキャンピングトレーラーではサブバッテリーから安定的に電源確保出来るので不要ですが、登山やトレッキングなどで長時間自然界の中に入れば電源確保は困難となるためモバイルバッテリーなども持ち歩きますが、バッテリーでは重く、使用してしまえばあとはただの重たい荷物で邪魔者になります。
今回購入したのは『バイオライトソーラーパネル5 PLUS』単結晶ソーラーパネルを採用した薄型ソーラーパネルで軽量&スリムなデザインなのでトレッキング時は背中のリュックなどにも取付て移動時に充電出来ます。
また発電した電気はUSBポート経由でモバイル機器などに充電出来るので日中であれば電源確保の不安から解消されます。
スペックは下記の通りです。自然の中で電気を作り持ち運べるアウトドアには適したソーラーパネルです。
• サイズ:幅25.7cm×高さ20.8cm×厚さ2.4cm
• 重量:390g
• セル種類:単結晶シリコン型
• 入力、出力:MicroUSB入力、USB出力
• パネル出力:最大5W
• 防水等級:IPX4 (完全防水ではありません)
• 内蔵電池:2200mAhリチウムイオン電池
conv0002
conv0008
conv0009