トレーラーバカ日誌

仕事中もトレーラーの事ばかり考えているトレーラーバカです。

2019年09月

軽井沢キャンプクレストから無事帰着

シルバーウィークは軽井沢キャンプクレストをベースにして軽井沢・浅間高原・志賀高原・草津・万座方面へ出掛けてきました。
初日は雨でしたが2日目からは天候にも恵まれ久し振りのファミリーキャンプで軽井沢を満喫しました。
最終日はテラスハウスのまさおとりさこのデート場所白糸の滝に行ってきました。さわれば不苦労は沢山触ってきました
conv0008
conv0009
conv0010



帰路は浅間六里ヶ原や鬼押し出し園に寄り、浅間山+Hobbyの記念写真と思いましたが・・・浅間山は雲の中でした残念。
conv0013
conv0014



今回の走行距離1428km平均燃費6.9km/l山岳路を多く走行したのにまぁまぁの燃費でしたがAT滑り気味で無事に帰れるか心配しましたが何とか無事に帰宅できてやれやれです。
conv0015



次回も気持ちよく出掛けるため、疲れ切った体に鞭打ってHobby洗車しました。疲れた〜
次回の出動は紅葉キャンプかなぁ
conv0016

ピックアップトラックで志賀〜草津高原ルート

草津温泉から標高2000m級の山岳ドライブにスポーツトラックで出掛けました。山岳ドライブなのでキャンピングトレーラーは『軽井沢キャンプクレスト』でお留守番です。
草津白根山付近は活発な火山活動が続いている為通行規制になっており、午前8時〜午後5時の間は通行出来ますが自転車・オートバイ・オープンカーは通行禁止になっています。
conv0011
conv0012



白根山のダイナミックな山腹をグングンと登って行き、白根山火山湖を見たいのですが規制中で駐車も停車も出来ないので渋峠方面へ高原ドライブを楽しみ、日本国道最高地点標高2172mに来ればガスで何も見えず
conv0013



長野県と群馬県の県境渋峠2172mまで来ればガスも晴れて眺望抜群の景色が待っていました。
紅葉の時期に来れば最もっと綺麗でしょうね
conv0014
conv0019



天気が良くなったのでペアリフトで渋峠から横手山頂まで上がり空中散歩です。
山頂には横手山山頂ヒュッテの日本一高い所のパン屋さんで昼食を頂きました。
テラス席から北アルプス眺めながら食べるパンがこれがまためちゃ美味しい。
何度訪れても魅力が尽きない志賀〜草津高原ルート次回は紅葉の時期に是非とも訪れたいですね。
conv0015
conv0016
conv0017

conv0018


軽井沢キャンプクレストから草津温泉へ

軽井沢キャンプクレストにキャンピングトレーラーHobbyはお留守番して頂き草津温泉へ行ってきました。
キャンプ場をベースにして観光するには、やはりキャンピングトレーラーの方が便利です。
自走式と違いトレーラーはキャンプ場に置いてヘッド車のみで観光出来るので狭い観光地でも駐車場でも困ることも少なく観光できます。
conv0008
conv0009



いつもの大滝乃湯にに来ました。シルバーウィーク第一弾の三連休なので駐車場も混雑していると思いきや、空いている。。。何故???
駐車場入り口で『大滝乃湯入場前受け金1,000円』を仮払いしないと駐車場に入場出来ません。
大滝乃湯で温泉入浴券を購入すれば、その場で前払いの駐車料金1,000円は全額戻ってきます。
大滝乃湯を利用しない方の無断駐車が絶えない事から苦肉の策と言われていました。大滝乃湯利用者には駐車もしやすくなり良いですね。
conv0010
conv0011

キャンピングトレーラー牽いて『軽井沢キャンプクレスト』

軽井沢プリンスショッピングプラザ方面から『軽井沢キャンプクレスト』へ向かうには国道146号線か白糸ハイランドウェイ経由になりますが今回は国道146号線で向かいました。
前回は白糸ハイランドウェイ経由で向かったのですが三笠通りの狭い所で大型観光バスと離合出来ずバックした事が有るので、やはり国道146号線で向かう方が無難な様です。しかい勾配の厳しい峠道なのでトレーラー牽きには厳しい道路です。
conv0008



軽井沢キャンプクレストの入口にはキャンプファイヤー場や花火場で広いので早く到着してもチェックインまで待機する事も可能です。当日もエアストさんが待機されていました。
conv0009
conv0020



進入路から奥に進むにつれ木の枝やブルベリー畑、トウモロコシ畑があり狭くなりますが大型キャンピングカーでも張り出した枝に気を付ければ問題なく入場できます。
conv0014
conv0015


キャンプ場管理棟です。ここで入場手続き済ませてサイトに向かいます。管理棟の横にはピザ窯やお湯の出る水場があります。これからの寒い時期にはお湯が出るのは有難いです。
conv0013
conv0016
conv0017


キャンピングカーサイトに入場しました。連結全長約13mですが連結状態でも十分に設置できる大きなサイトで広さ約140屬睛るので、サイドタープやスクリーンタープも余裕で張れます。天気が良ければサイトからも浅間山が綺麗に見えます。
サイト後方にAC電源もありエアコンや電子レンジなども余裕で使用出来ました。
しかしTVですが地上波はNHKしか受信出来ないのでBSアンテナは用意した方が便利かと思います。
conv0010
conv0011


モバイラーには大変有り難いフリーWiFiスポットが管理棟の近くで利用できます。管理棟周辺のみ利用可能となっていますが、キャンピングカーサイトでも十分使用可能でした。
いつもはポータブルWiFiでデーター量気にしながらブログなどアップしていましたが、キャンプ場で使えるフリーWiFiスポットは助かります。

キャンピングトレーラー牽いて『軽井沢プリンスショッピングプラザ』

シルバーウィーク第1弾の前日からキャンピングトレーラー牽いて軽井沢プリンスショッピングプラザに行ってきました。
キャンピングトレーラーを牽いて駐車するにはショッピングプラザウエストP2バス専用駐車場を利用する事ができます。
入場時は駐車場ゲートのインターホンで連絡すればゲート開けて頂けます。ここで何故か何時も聞かれるのは『何方から来られましたか?』何でだろう?
駐車料金は当日時間制限なく500円なので、ショッピングに疲れたらキャンピングカー内で休憩や食事をしてまたショッピングに出掛けたりすることが出来ます。
conv0009
conv0010


conv0013

conv0011
conv0014

遠路から来たのですが当日は生憎の雨でしたのでショッピングは早めに切り上げて今回の軽井沢キャラバンの目的地『軽井沢キャンプクレスト』へ向かいました。



キャンピングカー洗車拭取りは『回転モップ』

アイリスオーヤマ 回転モップ 足踏みタイプ 本体 KMO-490S" border="0" hspace="5" align="left" style="margin-right:10px" class="pict" />
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

キャンピングトレーラー洗車後の拭き取りは面積が大きく拭き取りに一苦労していました。
屋根に板を渡して上がって拭き取りしたり、ブロワーで水滴を飛ばしたりしていました。
しかし屋根に上がるには危険を伴うし、小生の80kg体重をキャンピングカーの屋根が耐えられるのか?
またブロワーは運転音が大きく近所迷惑にもなるので近所に気兼ねしながら使用していました。
自宅のフローリングで使用していた『アイリスオーヤマ 回転モップ 足踏みタイプ 本体 KMO-490S』をキャンピングトレーラー洗車後の拭き取りに使用してみました。
広い面積のキャンピングカー水滴をマイクロファイバーモップで拭き取り出来て回転モップはペダルを踏むことで遠心力を使い、モップをグングン脱水でき拭き取りが楽にできるようになりました。
キャンピングカーには回転モップめちゃ便利ですよ!
conv0008



キャンピングトレーラーの屋根に上がらなくても側面に脚立を立て上がれば長いモップの柄で屋根の拭き取りも一気に出来ます。
・ペダルを踏むだけで脱水できるので、大量に吸った水も一気に脱水出来る
・モップ汚れても洗浄機能付きで綺麗に出来る
・マイクロファイバーモップで、水滴をしっかりとキャッチ
・自宅のフローリングで使用するよりキャンピングカーに適している洗車道具
conv0010
conv0009

キャンピングトレーラーキッチン

キャンピングトレーラーHobbyのキッチンにはガスコンロ3口が常設してありますが、最近のLPG充填拒否や充填単価高騰などで苦慮しており、極力LPGは使用しないようにしています。
しかし電源無しのキャンプ場では3WAY冷蔵庫冷却のためLPGは必須の為、大変貴重なLPG消費は抑えるようにしています。
conv0004


conv0003
キッチンの3口ガスバーナーは使用せず、蓋をして電子レンジとイワタニカセットコンロフーマベラスを使用しています。
このカセットコンロはデザインも良く発熱量も3,000kcal/hと高火力でトレーラーのガスコンロより使い勝手が良いかなぁ

conv0005
conv0002

キャンピングトレーラー移動時は電子レンジもカセットガスもベット下に収納してキャンプ場に到着してからキッチン上に設置します。

キャンピングトレーラー牽引走行距離

conv0001

conv0001

二代目キャンピングトレーラーHobby495ULに乗り換えてから間もなく2.5年になります。
仕事柄出張が多く、トレーラー牽いて遊びに出掛ける機会も少ないと思っていましたが。。。。。
忙しい忙しいと言いながらいつの間にか2.5年で20578km 65泊もトレーラー牽いて遊んでいました
これからも体力の続く限り、スポトラと一緒にトレーラーを牽いて行きたいけど。。。何歳まで牽けるかなぁ

アウトドアに『レザーマン マルチツール サイドキック』


キャンプやハイキングなどのアウトドア時や日常生活でもちょっとした時に重宝する
『レザーマン マルチツール サイドキック』です。
アウトドアでは便利なノコギリやナイフ・プライヤーなど使用頻度が高く、キャンプ用として購入しましたが多種多様な実用的なツールが機能的に収納されており小さな道具箱を持ち歩いているような感じで大変重宝します。
日本国内で25年保証受けられるのも製品に自信が有るのでしょう。小生の余寿命より長い
conv0008




高品質の多種多様ツールが小さく機能的に収納され、取出し・収納もスムーズに行えます。
• 仕様:ステンレススチール、ポケットクリップ、ランヤードリング
• サイズ:全長9.7cm(プライヤー収納時)
• 重さ:198.4g
• ナイフ刃渡:6.6cm
• 機能:スプリングアクション(ニードルノーズプライヤー、レギュラープライヤー、ワイヤーカッター、420HC直刃ナイフ、420HC小型波刃ナイフ、ノコギリ、木工/金属用ヤスリ、マイナスドライバー(S、M)、プラスドライバー、定規 (3.8cm/1.5インチ)、栓抜き/缶切り、ワイヤーストリッパー
• カラビナ(栓抜き専用)付属

conv0007



コンパクトに収納されるのでポケットにも収まりアウトドアではいつも持ち歩いています。

conv0009


コンパクトランタン『バイオライトサイトライトXL』


軽量コンパクトランタン『バイオライトサイトライトXL』半透明のシェードで広範囲に光が広がり照射面積が大きくキャンプサイトやキャンピングトレーラー内でもやさしい灯りが演出されます。
キャンプサイトでは木の枝などにぶら下げると満月のように眩しすぎず柔らかい灯りで雰囲気を盛り上がります。
電源はバイオライトベースランタンXLに接続し電源オン・オフ・調光が出来ます。
conv0009

conv0008

conv0011

300ルーメンの調光可能な間接光でキャンピングトレーラー内でも眩しくなく柔らかい灯りが広がります。
だけど室内より室外の枝に引っ掛けてトレーラー内の照明を消してバイオライト満月を鑑賞しながら呑むのも良いものです

conv0007

折りたためばかさばらず、コンパクトに収納も出来てポケットにも収まり持ち運びも便利です。

キャンピングトレーラーに『おしり洗浄器 ハンディ・トワレ』


キャンピングトレーラーにシャワートイレを取付したいのですが、ヨーロピアンのトレーラーではトイレにスペースが少なくて取付出来るシャワートイレが有りません。アメリカンのトレーラーではトイレにシャワートイレ取付するスペースは有るようですが。。。。
普段の生活でシャワートイレの生活に慣れているので、キャンプに出掛けても、また旅先でも気持ちよくお尻洗えるように『パナソニック おしり洗浄器 ハンディ・トワレ』を購入しました。
トレーラーや旅先のSAなどでも自宅感覚で心地よく洗え、付属の水タンクでも容量は十分ですが、足りない時はアダプター取付てペットボトルでも取付出来ます。
実際使用してみました。キャンピングトレーラーのトイレ内に洗面所が有りますので、ここでお湯をタンクに入れて使ってみました。トレーラー内なので狭くて少し使いずらいですが慣れれば自宅と同じように気持ちよく洗えます。
便利なので出張にも持ち歩いています
conv0008





conv0005
持ち運び時はコンパクトに収納されますのでSAなどでは鞄やポケットにでも収納できて気兼ねなく持ち運び、使用出来ます。


conv0006
使用時はノズルを引き出して前方または、ななめ後方より洗浄します。
ノズルにさわらず出し入れ出来ますので清潔に使用及び手入れが出来ます。
シャワートイレ好きの方にはお勧めの逸品です

アウトドアで『バイオライトソーラーパネル5 PLUS』


アウトドアでもスマホやタブレットなど頻繁に使用する為電源確保が必須です。
車やキャンピングトレーラーではサブバッテリーから安定的に電源確保出来るので不要ですが、登山やトレッキングなどで長時間自然界の中に入れば電源確保は困難となるためモバイルバッテリーなども持ち歩きますが、バッテリーでは重く、使用してしまえばあとはただの重たい荷物で邪魔者になります。
今回購入したのは『バイオライトソーラーパネル5 PLUS』単結晶ソーラーパネルを採用した薄型ソーラーパネルで軽量&スリムなデザインなのでトレッキング時は背中のリュックなどにも取付て移動時に充電出来ます。
また発電した電気はUSBポート経由でモバイル機器などに充電出来るので日中であれば電源確保の不安から解消されます。
スペックは下記の通りです。自然の中で電気を作り持ち運べるアウトドアには適したソーラーパネルです。
• サイズ:幅25.7cm×高さ20.8cm×厚さ2.4cm
• 重量:390g
• セル種類:単結晶シリコン型
• 入力、出力:MicroUSB入力、USB出力
• パネル出力:最大5W
• 防水等級:IPX4 (完全防水ではありません)
• 内蔵電池:2200mAhリチウムイオン電池
conv0002
conv0008
conv0009

ピックアップトラック『タッチアップペイント』


フォードエクスプローラースポーツトラックV8リミッテッドの限定特別車でボデーカラーはオレンジフロストです。
遊び車でトレーラー牽いたりアウトドア用品を積載したり傷が付く事もありタッチアップペイントを探していましたが旧フォード店やカー用品店でも探しましたが、特別色のオレンジフロストは無くて相談したら、Holts製で同じボデーカラーを調合して頂きました。
今回はスプレータイプとタッチアップペンの2種類を調合して頂きさっそくバンパー部をタッチアップしましたが色彩も合っており綺麗に補修出来ました
conv0002

キャンピングトレーラー『フロントロッカー鍵脱落』

キャンピングトレーラーHobbyのフロントロッカーにはエアコン室外機の他ガスボンベやキャンプ用小物を収めています。
今まで自宅保管時や移動時もロッカーのレバー閉めても鍵は掛けていませんでしたが、やはり物騒な世の中なので盗難の心配もあり鍵を掛けようとしてキーを差込み回したら空回りしてロックが出来ません。キー部品が脱落してロックが掛からない。
conv0005


conv0003
conv0002
赤枠の先端に有る部品が脱落している為、キーロックが掛かりません。


conv0004
同じHobby仲間に写真を撮って送って頂きました。紛失部品は赤枠の座金のような金物とボルトです。この座金が回転してキーロックする事になっています。
これくらいの部品であれば自作出来そうなので合間を見て修理する事にします。
困った時にいつも助けてくれるHobby仲間に感謝感謝

キャンピングトレーラー『キッチン引出しクローザー』

キャンピングトレーラーHobbyのキッチン引出しはソフトに閉まるオートクローザーが設置してあります。
引出しを途中まで閉めれば、後は自動で閉まり、キャンピングトレーラーでありながら自宅の豪華なキッチンと変りない装備がお気に入りです。オートクローザーと呼ぶのか?ソフトクローザーと呼ぶのか?
しかし自宅と違い走行時は絶えず振動しており、オートクローザーと引出しを止めてるプラスチックの凸部が摩耗して固定出来なくなりオートクローザー機能が使用不可になりました。
ビスなどで固定しても良いのですが、引出しを取り外し出来なくなるので応急処置としてゴムバンドでオートクローザーと引出しを固定しました。これでオートクローザー機能は復活しました。恒久対策は摩耗した凸部をどの様にして復活させるか悩みどころです。
conv0006



conv0002

写真の赤枠部分にオートクローザーと引出しのプラスチック凸部が嵌り込んで固定される構造になっています。
しかし走行時の振動により凸部が摩耗して固定出来なく引出し開閉すればオートクローザーと引出しが外れてしまいます。


conv0003

赤枠が引出し側の凸部ですが、走行時の振動により金物と擦れて凸部が摩耗してしまい固定出来ない状況です。
この摩耗した凸部を何で肉盛りすれば良いのか?思案中です。


conv0004

損傷したオートクローザーの凸部恒久対策は時間を掛けて修復するとして、応急対策としてゴムバンドで固定しました。これで取敢えず使用には問題ないのですが。。。

アウトドアで『ハタヤLEDワークライト』


キャンプ時の屋外照明はガスランタンやLEDライトなど使用していましたが、照度不足や雨降り時など不便を感じていました。
アウトドアで使いたいため、明るくて雨天でも屋外で使えて軽量コンパクトな照明を探していました。今回購入したのは『ハタヤLEDワークライト』です。名前の通りメインは作業用の照明でしょうが、アウトドアでも十分に威力を発揮するライトです。
消費電力45W 全光束3800Lm 防塵防滴IP55 背面には防雨型コンセント2個付なので作業用照明ですがアウトドにも適したワークライトです。
conv0006



conv0005
conv0004
電源はトレーラーの側面ACアウトソケットから出力して使います。アウトドアでの照明はランタンなどの薄暗い照明の方が雰囲気出るかもしれませんが、私は明るい方が好きです。
しかし明るすぎて周りのキャンパーに迷惑掛けそうなので明るさ切替や向きを変えるなど心遣いも必要です。
唯一の難点は電源コード長さが3mなのでもう少し長さが欲しいです。


conv0003
明るさ切替は本体背面の切替スイッチでHi時は45W/3800Lm Lo時は22.5W/1900Lmに切替できます。アウトドアではLoでも十分な明るさです。
背面には防雨型コンセント2個付いており、補助電源にも拡張出来るので電化キャンパーには照明以外にも役立つワークライトです。

キャンピングトレーラー牽いてやまもり温泉キャンプ場

中国地方最高峰大山登山目的で来ましたが悪天候なので登山やめて、大山からの帰り道に『やまもり温泉キャンプ場』に来ました。
天気予報通り雨でしたのでキャンパーは二組だけでした。雨なのでアウトドア料理もせずトレーラー内で買ってきた総菜物で飲んだり、TV観たり何もせずゆっくりとした時間を過ごしました。キャンプ場内に温泉が有るのでアルコール類摂取しても歩いて何度も温泉に入れるので呑み助には温泉が有るキャンプ場は有難いです。
今回は温泉三昧のノンビリとしたキャンプでした。



conv0002
conv0004

予報通り昨日も今日も雨でした。天気が良ければ大山や蒜山も見えるのですが。。。。
全面芝生の広大なサイトですが僅か二組でした。まぁ今日は雨で平日なので少ないのでしょうね。



conv0005
conv0006

アルコール類を飲めば運転出来ないので、キャンプ場内に温泉が有るのは呑み助にとっては最高に有難いキャンプ場です。
ファミリーやグループで貸切も出来るので気兼ねなしにゆっくりと入浴出来ます。




conv0007

待っても待っても雨が上がらないので、雨の中撤収して出発前に写真撮ったのですが。。。
雨の中慌てて撤収したので、サイドステップ収納忘れて出したままでした。写真撮ったのに気が付かずそのまま走ったようです。


conv0008

キャンプ場出口で右折する時にサイドミラー見たらサイドステップが出たままでした。
キャンプ場内の道路で気が付いて良かった。サイドステップは右側なので一般道路であれば対向車に接触する可能性も。。。始業前点検はキッチリとしないとね。

キャンピングトレーラーにポータブルBS-CSアンテナ


キャンピングトレーラーには地上波アンテナ常設していますが、キャンプ地によっては地上波電波受信出来ない時は、フラット型ポータブルBS-110°CSアンテナで受信する事にしています。
追尾機能の全自動アンテナも有りますが、キャンピングトレーラーでは移動時は乗車出来ないのでキャンプ場にトレーラー設置してからポータブルアンテナ設置でも十分機能はたせると思います。

DC6D2416-7C41-41FA-868F-742A48188919

315FA46E-A229-4C70-8EAC-DB88887BB861

小型フラット化したアンテナなので、室内の机の上やトレーラーの屋根、側面、サイクルキャリアのポールなど、5種類の取付部品が同梱されており何処でも仰角、方位角に障害物が無ければトレーラーの室内でも受信出来ます。



9C296979-EAE0-4717-8360-E2252B4F4FA4

アンテナ背面には受信レベルを表示するLEDが内蔵されているのでアンテナ単体で受信レベルが確認できるのでアンテナ設置が簡単に出来ます。


BB4772BF-5455-4718-9D12-23E85E7DF5F4
DB42A0DB-6A68-471D-B071-76E8A65ED4F5

持運び可能な専用ケースにアンテナ本体、設置器具、ケーブルなど収まっているので、いつでも持ち運んでアウトドアでも気軽に運べます。

キャンピングトレーラー牽いて大山へ

中国地方最高峰、別名伯耆富士とも呼ばれる大山に登山する為トレーラー牽いて大山まで来ました。
先月のご来光登山では6合目でご来光でしたので雨が降らなければ早朝から登山する予定でしたが、天候も悪く雨が降りそうなので今日は登山はやめてキャンプ場でゆっくりします🤗
山は逃げないのでまた天気の良い日に登山します。


4B089219-C7E2-43F0-B63B-F7838EACCC67

無料区間の鳥取自動車道の道の駅Hawaii🌺まで来ました。ほぼ全線片側1車線の対面通行なのでトレーラー牽いて走行は制限速度程度で走行するので背後の車が行列になり気になりますが我慢我慢。
道の駅では夜も遅くコンビニ以外は閉店しており食材は買えず😂



2CC7DC16-4069-4086-A942-91C508203B65

山陰道大山ICから大山駐車場までは道幅も狭く、木々が生い茂り延々と登り坂が続く道路なのでトレーラー牽いて登るにはかなり厳しい登り坂です。




12F0B587-FE91-4667-9A54-E29FCECC9CB3

無事に大山駐車場に到着しました。先月来た時は駐車場も混んでいて一晩中アイドリングの車が多く騒がしくて熟睡出来ませんでしたが、昨夜は2台だけで気温も低く静かで気持ち良く仮泊出来ました。
プロフィール

hobby495ufe_prado

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ