バンダイ「アーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)」レビュー!


2015年12月発売バンダイ「アーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)」です。

AGP MS少女に「ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ仕様)」が登場。Gディフェンサー(黒)が付属し、「スーパーガンダム」を再現出来る他、Mk-IIの量産型=バーザムの設定を元に、バーザムにアーマーチェンジも可能。中の人にはバンシィに続きツインテールが特徴的な「ヒメ=スカーレット」が採用されています。


AGP_mk-2_T_01_001
パッケージ表。



AGP_mk-2_T_01_002
パッケージ裏。
表裏とも黒を基調としたカラーです。



AGP_mk-2_T_01_003
セットのボリュームに合わせパッケージも厚みのあるものになっています。



AGP_mk-2_T_01_004
ブリスターパック表。



AGP_mk-2_T_01_005
ブリスター裏。

ブリスターは一段ですがすさまじい密度とパーツ点数。



AGP_mk-2_T_01_006
ジョイントパーツもすごい数。



AGP_mk-2_T_01_007
取説のセット内容の項目の多さよ。
こんなん初めて見た。



AGP_mk-2_T_01_008
「AGP ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ仕様)」セット内容一覧。
本体、Gディフェンサー、交換表情パーツ、交換手首パーツ、各種武装、各種ジョイント、アームパーツ、バーザムアーマー一式。
魂STAGE」などベース類は付属していないのでちょっと注意。



AGP_mk-2_T_01_009
まずは素体でも。
前腕の外装は取り外し不可。
脚部は全面の装甲2ヶ所の取り外しが可能です。



AGP_mk-2_T_01_010
後ろ。



AGP_mk-2_T_01_013
外装を取り付けて「AGP ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ仕様)」。



AGP_mk-2_T_01_014
後ろ。
バックパックは肩アーマーとつながっているこれまでのMS少女と同じタイプ。



AGP_mk-2_T_01_012
表情パーツは全部で4種類。



AGP_mk-2_T_01_040
「叫び顔」




AGP_mk-2_T_01_038
「闇落ち顔」




AGP_mk-2_T_01_037
「笑顔」




AGP_mk-2_T_01_039
「じと目顔」




AGP_mk-2_T_01_011
「MS少女 バンシィ」の顔パーツとも互換性があります。
画像ではわかりませんが肌色はガンダムMk-Ⅱの方が少し濃い目の色になってます。



AGP_mk-2_T_01_015
「MS少女 バンシィ」と並べて。
外装の他、インナーのカラーも変更されています。
髪の毛や肌の色も少し違いますね。



AGP_mk-2_T_01_017
ロボ魂が無いので「REVIVE HGUC 1/144 ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ仕様)」と。
AGPの方が背が高いですね。



AGP_mk-2_T_01_016
シールドや肩アーマーには「01」、装甲の各所にもマーキングが多数施されています。黒の機体色に白のマーキングが際立って非常にカッコイイ。



AGP_mk-2_T_01_018
バルカンポッドを付け忘れてました。



AGP_mk-2_T_01_019
Gディフェンサー(黒)。



AGP_mk-2_T_01_020
付属のジョイントパーツを使って別売りの「魂STAGE ACT.5 for Mechanics
」に接続することが可能。



AGP_mk-2_T_01_021
Gディフェンサーの左右のミサイルハッチは展開が可能。



AGP_mk-2_T_01_022
Gディフェンサーの変形と付属のジョイントパーツを使って「Gフライヤー」を再現可能。



AGP_mk-2_T_01_023
本体はつま先が変形。



AGP_mk-2_T_01_024
Gフライヤーから展開して「AGP スーパーガンダム(ティターンズ仕様)」。



AGP_mk-2_T_01_025
後ろ。



AGP_mk-2_T_01_026
Gディフェンサーの接続基部。
あまり汎用的とは言えない形状です。



AGP_mk-2_T_01_027
そんなわけで「HGUC ガンダムMk-Ⅱ」にしっかりとした接続が出来ませんが引っ掛けて。
黒のスーパーガンダムかっこいい!



AGP_mk-2_T_01_028
バーザムのアーマーパーツ一式。
ガンダムMk-Ⅱの外装と一部を差し替えてバーザムを再現出来ます。



AGP_mk-2_T_01_029
「AGP バーザム」。



AGP_mk-2_T_01_030
後ろ。
バックパック、リアアーマーもバーザム用。



AGP_mk-2_T_01_031
さらに腰フロントアーマーは差し替えで別バージョンも再現可能。



AGP_mk-2_T_01_032
ガンダムMk-Ⅱのビームライフル下部にグレネードランチャーを装着。



AGP_mk-2_T_01_033
さらにジョイントパーツを使ってビームライフルをロングライフルとドッキングすることが可能。



AGP_mk-2_T_01_034
Gディフェンサーとドッキングして「AGP スーパーバーザム」。
バックパックはガンダムMk-Ⅱの物を使用します。



AGP_mk-2_T_01_036
Gディフェンサーは各パーツに分離、ジョイントパーツを使用して本体各部に装着することも可能。



AGP_mk-2_T_01_041
付属の可動アームに取り付け、



AGP_mk-2_T_01_042
さらに本体とドッキング。
派手さがあって素晴らしいが久しぶりにAGPのバックパック接続の限界を感じる構成です。

スーパーバーザム辺りでとどめておくと破綻もせずいい感じ。
それにしてもカスタマイズの幅が広すぎて全く遊びきれんです。

遅くなりましたが製品クオリティの話。
塗装面は十分満足出来るもの。成型色の部分もあるとは思うんですが各種マーキングとつや消しの効果で見栄え良し。難点はパーツの切り出し部分。雑です。切り跡が目立ちます。遠目だと気になりませんけどね。各関節はしっかりしてます。首に関しては艦これAGPに比べて動かしやすいのがいいですね。パーツのポロリも基本的にはありませんが、上に書いたとおり重装状態だとバックパックが不安です。

カラーリングも良く、ボリューム感もありすぎなほどでトータルでは大変満足の行くAGPだと思います。バーザムも気合入りすぎ。

以上。「アーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)」でした。


発売中!

駿河屋商品ページ
あみあみ商品ページ
Amazon商品ページ
ハピネット・オンライン商品ページicon
楽天市場で「MS少女 ガンダムMk-II」を探す
中古フィギュアアーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) 「機動戦士Zガンダム」



プレミアムバンダイ 魂ウェブ商店限定「アーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)オプションセット」2016年5月発売予定!予約受付中!
iconicon
アーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)オプションセットicon



プレミアムバンダイ 魂ウェブ商店限定「アーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)」2016年10月発売予定!
icon
◆アーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)
icon