2010年04月05日

倉敷・岡山への旅 その3

旅行ガイド【中国】

2009年7月、出張がてら、岡山市と倉敷市を訪れた。
倉敷の街並みと、岡山城と後楽園を楽しんだ。
宿泊先は、ホテルグランヴィア岡山。 

  1. 倉敷の街並み その1
  2. 倉敷の街並み その2
  3. 岡山城と後楽園

3.岡山城と後楽園

夜の岡山城

倉敷から帰ってきた後、駅前からバスに乗って、岡山城に行ってみた。
「県庁前」で降りる。

もうすでに夜となっており、暗い中、県庁前から県立図書館を過ぎる。ライトアップされたお城が、木々の間からかいま見える。
細い橋を渡る。岡山城は、市内を流れる旭川を、外堀、内堀として利用している。
旭川の流れは、けっこう急だ。

夜のため、お城を訪れることはできなかった。
お城の横と、お堀の間の道を、進む。

月見橋という橋が、お城と後楽園を分かつ旭川にかかっている。
そして、この橋から、ライトアップされたお城を眺めることができる。撮影スポットである。

岡山城


後楽園

翌朝、ホテルを出て、バスで「後楽園前」まで。
降りてすぐ、旭川の流れを利用した岡山城の外堀が目に入る。巨大なお堀は、お城の難関ぶりを示している。
宇喜田秀家、池田氏と、大物が治めた地にふさわしい姿に圧倒される。

後楽園

入場ゲートのある正門まで、しばし歩く。
正門をくぐるとすぐに、鶴鳴館
右手にきれいな芝生、左手に木々を眺めながら、朝の後楽園を散歩。

後楽園

後楽園

庭園の向こう側には、岡山城の姿が現れる。


岡山城

後楽園の南門をくぐり、外へ。

月見橋を渡る。
昨夜は、ライトアップされていた岡山城。
曇り模様とはいえ、朝のお城も良い。

月見橋から見た岡山城

お城は、天守閣こそ再現されているが、それ以外の点は、やや整備が行き渡っていない印象を得た。
石垣からは、草が生えている。

岡山城

天守閣へ。
旭川を越えて、後楽園を見下ろして見た。

岡山城

岡山城

この日は、11時ごろから仕事があるため、早々と退散。
小雨の中、路面電車の駅まで歩き、やや物足りなさを感じながら、倉敷・岡山観光は終了。

路面電車



hodofin at 00:49コメント(0)トラックバック(0)国内旅行 | 岡山県 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ほどほど日記
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ