おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2002年10月

軽井沢プリンスホテルでディナー♪

軽井沢旅行の宿泊は軽井沢プリンスホテルにしたのですが、部屋に各レストランのインフォメーションが何枚か置いてあります。その中で、夫と私が2人そろって食べたい!と思った紹介の写真がありました。
0412288
それがこの料理↑

帆立貝と海老のソテー アンチョビー風味 赤ワインビネガーソース

です。東館のメインダイニングルームでディナーをすることに決めました(プロの方へ やはり紹介の写真の力は大きいです)。もちろん、がっかりしないおいしさでした。
0412287041228904122810
秋のフルーツとサーモンのミルフィーユ造り ウニ入りマヨネーズソース

牛フィレ肉の網焼き きのこたっぷりソース

そして、デザートもおいしかったです。

私がデジカメを取りに1度、部屋に戻ったのですが、座るときにどこからかやってきて椅子をひいてくれた給仕さんに、ビックリでした。いったい、いつ来たの?みんな、しっかり教育を受けています・・。

プリマヴェーラでディナー (By ほしひこ)

先日、軽井沢に行った。軽く通ったことはあったが、本格的に旅行するのは初めてだった。
まず、1日目の夕食
思い切って、プリマベーラというフランス料理レストランに行った。ここは、テレビでも何度かでてきている有名な店だ。
まず驚いたのは、テーブルが靴を脱いで入る部屋にあったことだ。なるほど、日本のフランス料理レストランなら靴を脱いでもいいなと思った。
大きな窓から、ライトアップされた中庭がよく見えるようになっている。敷き詰められたような落ち葉が、秋を強く感じさせた


最初の料理は、じゃがいものポタージュのようなもの。きめ細かい泡が立てられていて、ものすごく繊細な舌触りである。泡一つ一つを舌の細胞一つ一つが感じている。この最初の料理で強烈なインパクトを受けたのであった。
04122810412282
プリマベーラはテリーヌが有名だ。テレビ東京のドライブ・ア・ゴーゴーでもテリーヌがでていた。
次はテリーヌだ。他にも選べるメニューがあったので、妻がテリーヌ、私が鹿肉のカルパッチョにした。2人で交換して2倍楽しもうと思ったからだ。
私はたっぷりカルパッチョを妻に分けた。しかし、妻は私に、人指し指の爪ほどの野菜ひとかけらしか食べさせてくれなかった。私はテリーヌの味がほとんど分からなかった。でも、妻がそうする程おいしかったということだ。
0412283
その次はパイの中にスープが入った料理だ。パイを破ると、キノコたっぷりのコンソメスープが入っている。席から見える中庭には、木にキノコが生えている様子も見れる。生えているキノコに囲まれて、キノコスープを食べるのは、なんとも不思議な気分だ。
前に、福島へ紅葉を見に行った時、峠の茶屋できのこ汁を食べたことがあった。とても旨かったが、今日のはセ・ボーンという感じだ


次はいよいよメインだ。
プラス料金で松阪牛ステーキが選べるとのことなので、こんなことはめったにないだろうということで、思い切ってこれにした。
0412284
出てきた肉の形にビックリした。普通、ステーキは平べったい形に寝た状態で出て来るが、これは立っている。例えていうなら、刺身を4cmぐらいの厚みに切って、それを90度回転させて立たせた(切った面が上を向いている)。

早速、ナイフで切って、口に運ぶ。なんとジューシーか。口の中でアッと言う間になくなってしまう。バルサミコ系のソースが敷いてあったが、私は、横に添えてあった岩塩の方が合うと思った。肉だけでおいしいので、ソースはなくても問題ない。という感じだった。

軽井沢で食べたもの & 買ったもの

軽井沢と言えば、別荘&避暑地。別荘族に鍛えられた良い食材、ステキな店が歴史を偲ばせて待っていました。
kaso
karu51karu4
<茜屋珈琲店のコーヒー>
ぐ~♪さんが薦めてくださいました(「情報編」を見てください)。入った感じは、黒と紫の世界。行くと、この意味がわかります。

ここで、夫がコーヒー、高いけどおいしいお菓子(こんな感じの名前だったんです)、私がぐれーぷじゅーすを頼みました。このぐれーぷじゅーす、赤と白が選べるんですよ。なんかワインみたい。高いけどおいしいお菓子はチョコレートケーキなんですが、ゴマの風味もあります。もちろんコーヒーもvery good!で 文句なしでした。

お問い合わせ 茜屋珈琲店旧道店 TEL 0267-42-4367


karu2
<アトリエ・ド・フロマージュのマスカルポーネシュー>
川島なお美さんが、「はなまるマーケット」のおめざにしたことで全国区に。見た目は普通のシュークリームですが、クリームといえばクリーム、チーズといえばチーズ、そのいい意味で曖昧なクリームがなんともいえません!本来はチーズ専門店。チーズのお取り寄せもできます。
アトリエ・ド・フロマージュのホームページ

karu16karu25
<ASANOYAのバームクーヘン>
ぐ~♪さんが薦めてくださいました。ここはパンで すこぶる有名ですが、私達の行った時間帯は食事タイムではなかったので、家で食べるようバームクーヘンを買って帰ってきました。甘さ控えめ。そして生地が柔らかくてと-ってもおいしかったです。今度はこの店の1番得意なパンを食べなきゃ!と思います。
ブランジェ浅野屋のホームページ
karu3karu6
ASANOYA  & <オマケ>ジョンレノンの好んだフランスパンを売っていたというフランスベーカリー

karu181
<ファーマーズギフト類>
ぐ~♪さんが薦めてくださいました。軽井沢芳光で手に入ります。写真じゃちょっとわからないと思いますが(ごめんなさいね) それぞれ瓶に

「軽井沢スゥイートスプレッド 上品な甘さに仕上げました」
「軽井沢産 高原野菜を一層美味しくいただく 軽井沢ドレッシング」
「ちょっと贅沢な軽井沢風 焼きたてパン用極上ソース トースト・パスタ・ピッツア等」

と書いてあります。この瓶がまたいいセンスって気がするのですよね。味見ができるので、お好きな味を探してください♪ 旧軽銀座通りの芳光以外に、プリンスショツピングプラザのニューウエスト(エリア)、軽井沢・ファーマーズギフトでも手に入ります。

お問い合わせ TEL 0120-20-9068

karu191
<ジャムは激戦区>
軽井沢の買い物で1番悩むとしたら このジャムでしょう・・。農園も多いし、味見をさせたり、デザインに凝ったり、それぞれ力も入っている感じ。軽井沢土産にお薦めですが、本数が多いと持って帰るのが大変かもしれません(笑)。軽井沢に詳しいKさんの話や雑誌を分析して、今回はこの4つを購入してきました。

左より

万平ホテル    
万平ホテルのホームページ

ジャムこばやし  TEL 0120-152622

中山のジャム   TEL 0267-42-7825

沢屋        
沢屋のホームページ

我が家で、上にあげた4つのジャムの食べ比べ会を開いたのですが、やっぱり順位など付けられるシロモノではございませんでした・・。それぞれ、おいしくって・・。こばやし、中山、沢屋のジャムはイチゴの粒も大きかったです。
karu21
このような贅沢な食べ方もお薦め♪ ささやかな幸せでございます

↓スープ&デザート
karu7
04122860412285
<Primavera (プリマヴェーラ) でディナー>
軽井沢に行く前、偶然 テレビで見て テリーヌに一目ぼれ。即予約してもらいました。松阪牛のステーキは嬉しかったのですが、後ろに添えてあったのは牛の骨髄なんですって。ちょっとプルッ(汗)ときました(詳しくはが書いています)。

靴を脱いで食べる部屋の他に、靴をはいたままで食べられるところもありました。ここには宿泊施設もあります。あの名シェフがどんな朝食を作るのか興味があります。特筆すべきは、ここの給仕さん。この方が仲裁に入ったら、どんなケンカもおさまるのではないかしら・・と思うくらいもの腰の低~い、落ちついた感じの方でした。great!です(2002年10月の情報)。

お問い合わせ TEL 0267-42-0095

 karu13karu15karu14
<万平ホテルのカフェテラスにて>
老舗のホテル、そしてジョンレノンも愛用と来たら、のぞいて見る価値ありです。ミーハーの我らが行かないわけありませぬ。夫がウェイターにお薦めを聞いたら、この日は松の実タルトを勧められました。ジョンレノンが好んでいたというロイヤルミルクティはとっても優しい味。ミルクティのように優しく、そしてゆったりとできた空間でした。ここは、いつか是非泊まってみたいホテルです♪
万平ホテルのホームページ

karu1
<せんまい田の豚汁セット>
プリンスショッピングプラザの軽井沢 味の街(エリア)にあるせんまい田。地元の「五郎兵衛米」を使ったおむすびを食べさせてくれます。持ち帰りもできます。おむすびは好きな具が選べます。私達の食べたみその焼きおにぎり、ゆずの風味もきいてgood!でしたヨ。この日は寒かったので、豚汁セットを頼みました。みそ汁セットなどもあります。(2002年10月の情報

 karu10karu911
<白糸の滝付近のいわな>
軽井沢に詳しいKさんが勧めてくださいました。息子さんも大好きなんだそうです。夫が、おいしそうにいわなにカブりついていました。とろけるような柔らかさ・・。

白糸の滝の駐車場に隣接する売店では、他にも長野名物おやき、きのこ汁、焼きとうもろこし、みそおでんetc、いろいろなものが売られていました。
siraito←白糸の滝

 kunpeikunpei3
<くんぺい童話館のクッキー>
旧三笠ホテルの近くにある くんぺい童話館。童話館というよりは喫茶店でした。クッキーは思いやりが感じられる無添加。この黒い動物、なんとタヌキなんですって!

karu121karu11
<力餅>
るるぶを見ていて、私がビビビッと食べたくなったのが、この力餅。実は以前、夫の先輩の家で餅つきパーティがあったのですが、大根おろしのお餅を、ちょうど夫と私ともう1人だけ知らなかったのです。みなさんは知ってました?

作り方はわかりましたが、つきたての餅のような餅には なかなか めぐりあえませんよね。なので、ここの力餅に期待したのです。やわらか~くて予想通りのおいしさでした♪ 大根おろし、あんこ、きなこ、くるみ、あともう1つの5種類あります。

お問い合わせ しげの屋 TEL 0267-42-5749

 karu23karu17
<おぎのやの釜飯>
横川名物として有名。軽井沢駅へ行ったら、すぐ わかると思います。待合室(改札・外)の中の売店でも新幹線内でも売っていました。発車ギリギリに買った方が、あたたかいうちに食べられていいと思います。入れ物の釜も立派なので、家で釜飯ごっこができますよ(笑)。

kaso

*時間が経っています。旅行のさいは 情報を最新のサイトで確認してくださいね

北海道物産展

今日は北海道物産展に行ってきました。
お店の方と気さくに食べ方や何かのお話をするのも、楽しみの1つと言えましょう。がっ、今回はそんな余裕がありませんでした。もんのすごく人が多くて・・。

人気商品は朝から並ばないと買えないようです。柳月の三方六や六花亭のバターサンドなどは売り切れでした。
(物産展に行ったり、みなさんとお話してみて私が感じることは、やっぱり北海道、京都、金沢の食べ物は人気がありますよね。)

六花亭は通販やデパ地下で買えるからいいや。スノーベルのとうきびチョコも上野とかで買えるからいいや。鵡川のししゃもは来月、じまん市(現在は開催されていません)で手に入るしなぁ。山親爺の缶、欲しいけど、う~んなど、選定がまた、楽しいものです。

↓で、結局、これらを買いました。
butusan

テレビチャンピオンでV2を制覇したプルマン・ベーカリーのパン、悪いけど、見てくれだけじゃ絶対買わなかったと思うのですよね。お味は、このあと確認してみます。
butu3butu2
小松の生パイロール、初体験です。どうでしょう。

butu1
北見のハッカ飴とハッカティは、北海道のお土産屋さん行くと、どこにでも沢山並んでますよね。なつかしくて買いました。(北海道には けっこうご無沙汰です)

butu4
夫が「ロイズのショコラ」とうるさいので、それも買ってあげました。

人が多くて具合悪くなったので、すぐに引き上げてきたしだいです・・。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ