おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2002年11月

ニッポン代表のお菓子

実は私、もう既に今年のクリスマスプレゼント第1号をゲットしている。

イギリスのMとお菓子交換をしようということになった。私的には日本で手に入らないクッキー類を送って欲しかった。が、彼女の送ってくれたのはHARIBOのお菓子・・(写真・左)。
tom2tom
私がMに送ったのは写真・右。前、Harrodsの布をもらったりもしてるので、ちょっと大判ぶるまいをしてあげた。

ねぇねぇ、私は日本の代表選手に山形のラスク、ポッキー、プリッツ、きのこの山、ミルキーを選んだんだけど、妥当な線だよねぇ。もっと国民的なのってあるかな?(袋菓子を除く)

他の外人さんたちのクリスマスプレゼントには、鳩居堂で千代紙でできたアルバムを買ってきた。12月になったら送る予定。まだ、喪中ハガキも頼んでないので「12月」の月名で作らなきゃと思う。

みなさんも、年末に向けてこれから忙しくなりますね・・。

物産展

昨日、某デパートの物産展に出かけてきました。
「なんで、そんなに物産展を知ってるの?」と聞かれますが、通販を利用したことがあるお店から案内のハガキが来るのです。そこに予定がなかったり、買いたいお店が入っていたときは出かけていくわけです。
toubub
今回のクリスマスはイギリスのMとお菓子交換をすることにしました。なので、山形のラスク小缶が狙いです。うちの分と2缶買いました。

あと駅弁特集というのをやっていて、小林しのぶさんというトラベルジャーナリストが食べた2000種以上の駅弁のうち、お薦め約30の駅弁が売られていました。私は四国のお遍路さん弁当(ちょっと面白そうでしょう)、夫が福井のかにめし弁当を夕飯に買いました。しかし、小林しのぶさんって誰かわからないけど、楽しそうなことして、お金もらってるなぁと思いました。

今回は、まだ家にお菓子が沢山あるので、お菓子は1つだけと絞りました。そして選ばれたのが、大宰府の梅ヶ枝餅。京都のあじゃり餅に似ています。

あと、日本一の平家納豆の名前はテレビで知っていたのですが、ここでお目にかかれました。賞味期限もあるので大粒の3パック、小粒の2パックを買って帰ってきました。

群馬のざる豆腐も買いました。店のおばさん、年輩のおば様たちには入れたのに、私の豆腐には店の紹介のパンフ入れてくれませんでした。わたくし、このおばさん、まだまだと思いました。きっと、こんな若僧は客にならないと思ったのでしょうね。

京都の漬け物屋さんで、茄子の漬け物を買いました。これも賞味期限が長かったら、もっと沢山買うのになぁ。いつもジモピーはいいなぁ~と思う点です。

鳥つね自然洞の親子丼も来てました。せっかくだからと私たちにしては珍しく並んで食べてみました。
ここの親子丼は雑誌などで多くの食通たちも認める実力です。夫も「さすが一流の味だなぁ・・」と食後、感想を述べていました。なのに、私は卵ぶっかけご飯を食べた感じがして、あんまり満足しなかったのです。こういうとき、私って「グルメ」じゃないんだなぁと思います。
 
物産展へ行くと、人が多くてものすごく疲れます。今月末には「じまん市」が待っているので、そのときベストコンディションで臨めるよう体を整えとかなきゃ!と思います。
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ