おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2004年12月

名菓 ひよ子がチョコレートになった!?

九州出張から帰ってきた夫が、「すごいの見つけたよ」と言いながらカバンの中から出したもの。九州地区限定 名菓ひよ子 マカダミアチョコレート。可愛いひよ子ちゃんたちが袋の中にいっぱい入っている。子供とか喜ぶカモ。
0412231
九州土産としては知名度の高いひよ子に目を付け、しかも これだけの完成度で作るんだから、ひよ子の会社も なかなかやるなぁ・・と思ったら、作ったのはglicoのようだ。そう、あのポッキーやヨーグルト健康の江崎グリコである。息子も野菜&フルーツジュースやりんごジュースで毎日お世話になっている。
041223211
袋の中には、さらに小袋が6つ入っていて、それぞれに ひよ子チョコが3つずつ入っている。笑っているひよ子、口をとじているひよ子とかいて、ひよ子の包みを剥がすと現れるチョコレートは、ひよ子の形をしていない。その方が食べやすくていいカモ。ひよ子の形してると食べるの可哀相だものね。
マカダミアナッツが入っていて おいしかった。グリコアーモンドチョコがほわぁんと頭に浮かぶが、あれの中身がアーモンドからナッツに変わった感じのグリコらしいチョコレートだった。九州で(夫が買ったのは北九州空港)最近 発売したばっかりらしい。

他にも福太郎の明太子を買ってきてくれた。私は筋子、たらこ、明太子があれば、他におかずなどいらないタイプ・・なんだけど、息子&夫のため、一応 しぶしぶ料理しましたわ。

頻繁にお土産が来るのは嬉しいけど、夫、最近 出張多いし 帰り遅いし、私の機嫌、強風波浪警報だ(笑)。

おいしいもの図鑑・更新

以前、「子育てれび(フジで火~金 11:25amからやっている)」で、セントラルミクニズが塩味、酸味、苦味、甘味を子供たちに学ばせようという食育メニューを置いていると紹介していた。「食育」って言葉の響き、なんか神々しくないですか?こりゃあ、行って息子に食べさせなければ!と思った。

でも、私って並んだり、混んだりしたとこ行くの嫌い。だから、少し待って、ミーハーが落ちついたような時期に行くのだけど、そろそろいいかなぁと思い 3人で行ってみたら、そのお子様ランチは終了していた(涙)。

んもう、頭が「食育メニュー」「食育メニュー」への期待でいっぱいだったものだから、「ない」と言われたときのショックがけっこう大きくて、ミクニズは他のメニューだっておいしいのに、それを味わう気にさえなれず、ブーたれていた。

これは別にミクニズを責めてるわけではない。もう撤退してしまったマクドナルドのサンドイッチなんかもそうだったんだけど、世の中、いつまでも食べられる可能性がある食べ物ばかりではないのよね・・。

そして、今のところ そういう苦情はないですが、うちの図鑑や私の食べ物日記などでも期待をさせておいて、私のような気持ちにさせてしまうことがあるかもしれません。一応、変動しそうな情報には「○年○月の情報」と入れていますが、特に旅先などは「次の機会」がそう簡単に来ないと思うので、私の情報をうのみにせず、新しいガイドブックや旅行関係のサイトなどで、念入りに確認してから行ってくださいね。

そのミクニズも含み、今月の更新です。

春華堂 朝・昼・夜のお菓子

お出かけしない土曜日は日テレの「メレンゲの気持ち」を見る。何が好きかって、ほんじゃまかの石ちゃんの通りの達人。恋愛とは違うと思うけど、石ちゃんには ものすごーく惹かれるものがある。石ちゃんは絵も上手だから、ステキな おいしいもの本 or 旅行本とか出せるような気もするんだけど。

それから どっかのテレビ局で石ちゃんと森くみが夫婦のドラマ、作ってくれないかなぁ。市原悦子とえびすさん、竹中直人と室井滋の夫婦役に匹敵するいい組み合わせだと思うんだけど。

話がだいぶソレた(汗)。その「メレンゲの気持ち」のお取り寄せコーナー 静岡県の巻で、あの夜のお菓子、うなぎパイの春華堂に朝のお菓子、昼のお菓子もあるということを紹介していた。

私の好奇心がうずいてしまったわ。夫様、静岡出張のさい指令。買ってきてもらったのは、朝のお菓子・すっぽんの郷&童、昼のお菓子・えび汐パイ、おなじみ夜のお菓子・うなぎパイが入った「お菓子のフルタイム」という名の詰め合わせ。
04121660412161

朝のお菓子、大きい方が浜名湖すっぽんの郷(さと)、小さい方が浜名湖すっぽんの童(わらべ)。郷がパイで童がクッキー。残念ながら夫と私、すっぽんに馴染みがないので、どう すっぽんなのか説明できない。ごめんなさい。
0412163
 
昼のお菓子、えび汐パイの方は、海老はよく食べているので 海老の香りたっぷりということが説明できる。最初、香りで かっぱえびせんとか、坂角のゆかりせんべいとか思い出した。パイは甘口と辛口と2種類あり、甘口の方はざらめがまぶしてあって、辛口の方は唐辛子。辛口といっても激辛ではないので、辛いのが苦手な私でも食べられた♪
04121621 

鼎泰豊 (By ほしひこ)

先日、上海に出張した。現地の人と一緒に夕食をという話になり、あるお店に連れていってもらった。そこは鼎泰豊というショーロンポ-で有名な店だった。本店は台湾にあり、日本にも新宿の高島屋にある。高島屋のお店に行ったことがあるが、行列が長くて店に入れなかった。世界的にも有名で、世界で10本の指に入るらしい。
蒸したてのアツアツのがでてきた。肉汁がたっぷり入っているので、箸ではなく蓮華でとるのだ。口にふくみ噛むと肉汁がじゅわっとでてくる。卒倒するようなものすごいインパクトがあるわけではないが、旨い。
日本酒のいいものを飲んだ時のようだ。日本酒だと何杯でも飲めそうとなるが、ショーロンポーだと何個でも食べられそうとなる。本物はさりげない。と言うがまさにそんな感じだ。さりげなく旨い

佐々直の蒲鉾

佐々直の笹かまぼこをいただいた。宮城県って幾つ有名な笹かまのお店があるのだろう。これで5つめ。しかも、みんなオイシイ。うちの図鑑に、これだけ1つの食品に幾つもお店があるの、他にあるだろうか。
(そういえば、長崎の角煮まんじゅうやカステラもいろいろなお店があって選ぶのに困ったっけ)

笹かまに話を戻して、今回、ちょっと変わったのが入っていたので紹介する。

まず、手のひら蒲鉾。棒が付いて大きめ。
04122a

次におとうふかまぼこ。厚あげ?と思ったけど、口に入れたら蒲鉾はもちろん 大豆の味もして、面白かった。
04122b04122c

最後に北の紅華。イメージとしてはサーモンを包んだ厚あげって感じ。オードブルにピッタリの一品でGood!だと思う。
04121640412165

栞の裏の

「尚、袋のまま熱湯に1~2分浸すか、直火でさっと焼き上げることで、焼きたてのように美味しくいただけます」

という文を、全部 食べてから見つけた。残念! そうしなくても おいしく食べられたのでよかったけど。
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ