おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2006年05月

JR上野駅のおいしいもの

<THE GARDEN JIYUGAOKA>
uen101
ここ、THE GARDEN JIYUGAOKAは中央改札を出たら右手に見えるスーパーマーケットです。声を大にしてお薦めしたいお店。外国や輸入雑貨店で買う海外のもの、または取り寄せたい地方の名産品などがさりげなく置いてあります。

ぽん酢しょうゆ・ゆずの村、山田屋まんじゅう、小豆島のオリーブオイル、茂木一まる香の元祖ビワゼリー、walkersのクッキー類、御用蔵醤油、資生堂パーラーのビスケットもここで見つけました。沢山の有名なおいしいものがゲットできると思います。
*いつも置いてある商品ばかりではないかもしれません
                         
 07031311107031321
<みちこがお届けするズワイの蟹寿司>
羽田空港で売った空弁、みち子がお届けする若狭の浜焼き鯖寿司が大ヒットしている矢部みち子さんが代表取締役を務める会社のお弁当。THE GARDEN JIYUGAOKAでも みち子さんちのお弁当は買えるようです。鯖寿司も美味しかったですが、こちらも蟹を生かせていて満足。みち子さんは祖父母さんから魚のいろはを仕込まれた「魚のプロフェッショナル」らしいですが、納得できるしカッコイイ感じがします。
海の恵みのホームページ
                         
0612051
<蒜山ジャージー生クリームサンド>
蒜山は「ひるぜん」と読みます。息子の電車でのおやつにと何気に購入。ちょっと味見させて~と なめたクリームが、ジャージー牛乳の実力?予想外に美味しくて気に入りました。あとから秋元麻巳子さんの「幸福のお取り寄せ」という本で紹介されていたのを見てやっぱりタダものじゃなかったんだなぁと(笑)。
                         
 uen1411uen13
<まい泉のヒレカツサンド>
岸朝子さん著「東京五つ星の手みやげ」188ページで紹介されているまい泉のヒレカツサンド。本店は青山にありますが、THE GARDEN JIYUGAOKAでも買うことができます。ここやデパ地下などで息子がよく選ぶ常連品。

揚げ物系って時間が経つとおいしくなくなるじゃないですか。だから、こういうサンドイッチは敬遠し勝ちだったのですが、このカツ、ソースがしみこんでしっとりしていて、時間が経ってからも実力を主張し続けられる点がスゴイ。もちろん、ミニメンチかつバーガーの方もお薦めです。

 
uen21uen3
おぼろ豆腐 & 豆腐と海老のコロッケ
uen5uen4
大手羽の山椒焼き & 本日の海鮮(この日は赤貝)

<月の雫・アトレ上野店>

アトレの2階にあります。超和的な空間です。 1日数回作りたての豆腐の提供があり、その引き上げ掬い豆腐を待っていられなかったのが残念です。おぼろ豆腐もおいしかったので、きっとすごくおいしいんだろうなぁ・・。
月の雫のホームページ

kaso


uen11ueno1711
<Soup Stock Tokyoのスープ>
中央改札から外に出て、すぐ左に行くと左手にSoup Stock Tokyoがあります。ここは家の近所にあったらいいなぁと切望しちゃうお店。スープ好きの私達のお気に入りスポットになりました。

写真は、左がオマール海老とわたり蟹のスープ、次がボルシチ東京風、そして韓国料理で有名なサムゲタンです。ボルシチ、サムゲタンもおいしかったですが、オマール海老とわたり蟹が特にお薦め。我が家の定番です。

Soup Stock tokyoのホームページ
*ecute上野の3階に移動しています。

 uen15uen18
<謝朋殿 粥餐庁のお粥>
アトレ 1階にあります。「しゃほうでん かゆさんちん」と読むようです。名前は難しいですが、気楽に入れるお粥カフェ。五穀など3種類の中からベースになる粥を選び、そこにトッピングしていくスタイルです。粥の炊き加減もGOOD! ダイエット中、ヘルシー志向の方には特にお薦め。お持ち帰り用のレトルト粥も扱っています。
*上野店は閉店してしまいました。「思い出」として載せています。

uen161uen9uen811
<DOLCE MARIRISAのケーキ>
THE GARDEN JIYUGAOKAの隣に位置するドルチェマリリッサのケーキ。見てるだけで楽しい気分になれます。自分の好きなケーキを見つけてくださいね!
*上野店は閉店してしまいました。「思い出」として載せています。

uen6
<シーフォンズのシフォンプリン>
シフォンケーキの専門店、シーフォンズの作ったプリンです。お口の中でトロ~リと溶ける最近流行の食感。上にのってるカラメルソースの染みこんだ小さいシフォンケーキたちが専門店の特色を生かしています。しのばず口改札の近くにありました。
*上野店は閉店してしまいました。「思い出」として載せています。

フェスティバロのキング・オブ・スィートポテト

私の頭の中では、

夫の東京出張=大丸百貨店のデパ地下 

である。
(もちろん夫が調達するのは仕事が終わってからですー念のため(笑)) 
06052831
「今日は新商品(2006年5月の情報)を買ってきたぞー。」

と、夫が得意げに持ち帰ったのが、西洋風唐芋(ハイカライモ)黄金まつり。ジューシーなカステラっぽい。

でも、私はリンドのフェスティバロには、これ以上を求めてしまう。そうくるだろう・・と夫が差し出した一品。キング・オブ・スィートポテト。これも「大丸独占販売」を謳っている。
06052821
最近の私のスィートポテトランキング(笑)では、北海道の有楽製菓の窯焼ポテトというのが王冠を被っていたのだが、こりゃあ、有楽製菓とフェスティバロの綱引き開始である。

フェスティバロは、大丸店愛用の紫芋をスィートに漉した感じのポテトで勝負。リンドにも似てるし、リンド教(笑)の私たちが喜ばぬわけあるまい。

もちろん勝ち負けは決まらない・・。

群馬の焼きまんじゅう

群馬名物、焼きまんじゅう。京都のおめんと、夫の実家でお土産を食べさせてもらったことがあったけど、味は忘れてしまってた。
(「おいしいもの図鑑」にも沢山食べ物が並んでいますが、正直言うと味を忘れているものが多かったりします(苦笑)。夫なんてテレビを見てて「俺、これ食べたいなー」なんて図鑑に載ってるものを言ったりもしますよ)
06042941
夫が買ってきたのは群馬県沼田市にある ほたかや さんのもの。
06042951106042961
焼きまんじゅうって五平餅とか焼きたんぽ なんか想像してたけど ご飯系よりは軽くて、これは どちらかというとパンみたいな感じだったなー。私はオーブントースターで焼いた。味噌パンってイメージ。
06042971
この焼きまんじゅうが入ってた紙袋が面白い。「ファイト!」の舞台が群馬だったからちょっと懐かしかったりもして。塗り絵にしても良いカモ!

「塗り絵」といえば、今 大人の塗り絵ブームなんだそうですね。わざわざ買わなくても 箱や包み紙で楽しめますよ。私のコレクション(笑)から2つばかり。
060429810604299
まず、もち吉のだんご村だよりというお煎餅。これ、箱の4面にそれぞれ四季にまつわる絵があっていい。今は春なので、春の絵を。でも、これ買ったの7年前なので 今もこのデザインなのかは不明・・。

うちの息子みたいに小さい子の塗り絵には高島屋の包み紙が良いかもですね(笑)。

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ