おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2007年02月

稚加榮の明太子&和牛肉まん

このまえ 夫が九州出張したので また辛子明太子を買ってきてもらおうと思った。ちょうど角煮めしなど見てたので 秋元麻巳子さんお薦めのものなどどうだろうと探したが、弘商という店も旬という店も 私がHPをチェックした感じだと(だから確かな情報ではない) 北九州空港にお店がないようで残念。それならばと今度は片平なぎささん本をひっぱり出してきたら、なんとまた稚加榮の名前が!

「えーっ、なぎさも好きなのー!?」

片平なぎさ教の夫と私は(笑) 教祖様の好きな味を確認しなければと また食べることにする。今度は夫も2箱買ってきてくれたが、賞味期限まで楽勝で消化することができた。ホントに品のいい明太子だと思う。
(明太子の写真はアップ済みだから探してね)
食べ比べしても楽しそうだし、福岡のひとは しょっちゅう おいしい辛子明太子が食べられていいなあー。
0702191107021921
さらに 今回 夫よ、でかした!と思ったのが、稚加榮の和牛肉まんとやらも買ってきてくれた。うちの図鑑には今 浮かぶだけでも蓬莱、維新號、松阪鈴屋など世間に名前を轟かせている豪華メンバーがいるが、この肉まんも負けてはいない。料亭の肉まんの「個性」といったら また新鮮。牛肉で作った肉じゃがの肉みたいなイメージの中身。ニッポン人は好きな味だと思う。蒸し器ではもちろん、電子レンジでも美味しかった。これは贈答品に使って株をあげられるんじゃないかな・・なんても思う(笑)。
07021931

坂本屋の角煮めしと東坡煮

百貨店の長崎物産展。その日は衣類で買わなきゃないものが多く 荷物を増やさぬよう 岩崎本舗の長崎角煮まんじゅうだけ買おうと強く心に決めていた。
07012861107012871
でも、気になるブースを発見。その名は坂本屋。秋元麻巳子さんの本の20ページで紹介されていて、なんとなく覚えていた。私の「強く心に決めていた」なんてのはすぐに吹っ飛んじゃうんだなー(苦笑)。角煮めしと東坡煮(とうばに)を購入。
07012881
家に帰ってから麻巳子さんの本で復習したら(笑)角煮めし、蒸し器で蒸かしていたので、私も 夫と自分のは蒸し器で蒸かした。うちの鍋が小さいのか 入らなかった息子のは電子レンジで。電子レンジで蒸かしたのもおいしいんだろうけど、水分の関係か蒸し器の方がもっとおいしかった。息子よ、ごめん・・(笑)。

私が角煮めしより気に入ったのは東坡煮。坂本屋は長崎の料亭旅館らしく、そこの角煮。次は間違いなく これを買いだめすると思う。お湯に袋ごと入れて15分くらいで甘めのタレを含んだ角煮が食べられる。ご飯作りたくないときの救世主だねー(笑)。
もちろん、岩崎本舗の角煮まんじゅうも買った。こんなに角煮でも私は飽きない。角煮、大好きである。

坂本屋でもう1つ 私が気に入ったのが紙袋である。なんか遊べそうなデザインでしょ~。それと もう1種類くらいあって、店員さんがどちらに商品を入れてくれるのかちょっとドキドキした。けっこう楽しんで貼り絵できた次第であ~る
(何か認識できなくて適当に貼ったものもあり(苦笑))。
07021521070215111
坂本屋のホームページ

         *
昨日 新聞のテレビ欄で見つけて、「いきなり黄金伝説」の彦摩呂のどんぶりベスト20を見た。うちの図鑑に唯一あったのは まい泉。こういうお店なのねぇーって(笑)。このまえ食べた浅草・今半(そのうちアップします)も出て、息子に「すき焼きのとこだよー」と教えた(笑)。1位の鳥つね自然洞、物産展で食べたことがある。テレビに出たひとも そのとき調理してたひとだ。1位になるほどの店だったんですね。

成田エクセルホテル東急でブッフェ

土日は家族の誰かが体調を壊しているという状態が続いていたので 今年の初詣は1月末のギリギリに行った。やっぱり古いお札&お守りを返し、新しいお札&お守りをいただいてこないとすっきりしないもんである。

今年は電車ではなく車で成田山新勝寺へ。さすがに渋滞はしていなかったのでホッ。遅い朝食だったので お昼を食べずに出発したが、途中から息子が

「お腹減った~」

と言うようになった。子なしのころの2人なら、我慢してお参りのあとイオンモールにある紅虎餃子房あたりへ行くのがお決まりのパターンであったが、小さい子供がいると待たすのは酷というものである。お参りの前に食事することにした。高速のパーキングエリアで食べようと思ったが、私が冗談で

「ホテルでランチでもする?」

と夫に言ったら、息子がいきなりノリだして冗談では済まなくなった。

「ほらー、はるが余計なこと言うからだよー。」

と夫には怒られたが、成田エクセルホテル東急で食べることに決定。息子のノロのせいでクリスマスも正月もなかったから たまにはホテルっちゅうのも悪くないだろう。
車を降り ホテルの入り口に向かって歩いていったら、空に大きな物体・・。飛行機である。かなり大きく見えたので、息子だけじゃなく大人の夫と私まで見惚れてしまった。

ガーデニアというレストランでランチブッフェをすることにした。ブッフェはすぐに食べられるので 空腹のとき良い。子連れのお客さんも多かった。私たちはプールが見える席に通された。これ、当たりだと思う。プールだけでもちょっとしたリゾート気分だが、やはり大きめに飛行機も見えたから。料理の写真は携帯で撮ったのだが、一番盛り付けていた皿の画像を保存し忘れてしまった・・。
0701289107012810
息子が食べたもの & カナッペ寿司

デザートの苺は3人とも けっこう食べた。苺はスタッフのひとが出しても出しても けっこう すぐ なくなっていた。ホテルのブッフェに行って苺とかメロンがないと許せ~ん!という気分になる。町のブッフェ形式のレストランは許す。でも、ホテルは絶対ダメである。ということで東急は合格であった(笑)。

新勝寺でのお護摩、以前はデーンという銅鑼(?)の音を聞いて泣いた息子だが、今年は全然大丈夫であった。1月末とはいえ 本堂はすごい人だったので良かったー。

さくさく日記 と さくらももこさん

坂角総本舗といえば ゆかりせんべい。全国展開しているので、愛知県以外の方でも地元の名物だと思い、「うちの県では ゆかりという おせんべいがお薦めです」というメール、掲示板(以前はあったんです)への書き込みがむかーし幾つかあった。先週の日経プラス1(土曜版)でも堂々ランクインしてたし、押しも押されもせぬ人気のおせんべいだと思う。

でも、目上の方への贈答品には よく使うけど、自分用にはゆかりせんべいは滅多に買わない。あれ、際限なく食べ過ぎてしまう恐れがあるから。だから、私が頻繁に買うのは さくさく日記の方である。これだと袋に何枚か入っていて、それを食べ終えたら他に手を出すことは一応ない(笑)。

その さくさく日記、いつからだか知らないがパッケージが変わってた。今度のも可愛い。
07012831
以前のパッケージを初めて見たとき、デザインしたのはさくらももこさんじゃないかと思ってしまった。「そういうふうにできている」という本にももこさんが妊娠中に作ったプライベート作品があり、それらと色使いが似てたから(今見ると そうでもない気がする(笑))。それに「さくさく」なんて、さくらさんの苗字から取ったのかしら?とまで思ってしまった。でも、違うんだろうな。もしそうなら、絶対 ”さくらももこデザイン” とか謳うはずだものね。

このまえ チラッと「ももこのほのぼの劇場」の話をしたが、その「ほのぼの劇場」だけまとめて なんと単行本になっているらしい!ももこさんってエッセイだけでも面白いじゃない。これは それに絵が付いている。このマンガエッセイ、ホントにほのぼのとしてて好きだったなー。受験の時期の話は共感したなー。あと、ももこさんが家庭教師をしてて 東京に上京するため その子たちとお別れする話もあったけど、私も塾でバイトしてたから これも気持ちわかったなー。その後、教えてた子が「さくらももこの ほのぼの劇場で先生を思い出しました」と手紙をくれたときも嬉しかった。

「ちびまる子ちゃん」がブレイクする前から、うちの塾ではちびまる子ちゃんは 密かに人気だったのである。したがって 私たちの共通の思い出ではあるのだけど、ももこさんも ちびまる子ちゃんもビックになりすぎて・・。そういう点で ちょっと寂しい。

<追記・2018年8月>
8月15日にさくらももこさんが亡くなられたそうです。まだまだ作品を見たかったなぁ・・。悔やまれてなりません。心からご冥福をお祈りいたします

蜂蜜&蜂ばなし

前回1月の半分は息子が風邪をひいていたと打ったが、1番長引いたのは咳である。薬もちゃんと飲ませていたんだけどな・・。

それを聞いたママ友1が蜂蜜に大根を入れたものを飲むとよいと教えてくれた。いわゆる民間療法ってもの? すく友1も咳き込み 薬も効かなかったことがあったのだがこれで治ったという実績があるらしい。
07012811
この蜂蜜もママ友1からの差し入れ。山田養蜂場はずい分前から知ってて ロイヤルゼリーとか梨花が飲んでるドリンクとか興味を持っていたが、この蜂蜜でここの商品と初めて触れ合う。キレイな飴色をしていて大根を入れるのがもったいないような気もした。BSの「それいけアンパンマンクラブ」ではこれにジュースを入れて飲むよう教えていたが、やっぱり蜂蜜がいいせいもあるのだろう。ジュースなど入れなくても美味しく飲め、しかも 息子の咳はけっこうすぐ良くなったのでビックリしている。
~喉の調子が悪い方は大根&蜂蜜ドリンクを試してみてはいかがでしょう~

全然 話変わるけど、けっこう前 ベランダで布団を干していたら、布団の花の模様に蜂がとまったことがある。これは偶然?それとも蜂は花の香りや形を認識できるのかな?できるさねぇ。あちこちの花から蜜を集めてるんだものねぇ。本物と人工的に作られたニセモノを区別できるほど頭いいのかな? 心配。だから私は花の香りのシャンプーとか試すのには勇気がいる(笑)。

蜂ばなしで もう1つ。北海道のラベンダー畑に行ったとき どうしても こういう写真が撮りたくなった。
070128211
ファーム富田はもちろん、日の出公園、フラワーランド、ラベンダーの森、夫と私はあちこちで挑んだ。「挑んだ」なんて表現を使ったのは、けっこう命がけでやったから(オオゲサ~)。いつも顔の近くに何匹か蜂が飛んでいたのである。息子が生まれたので もちろん「ラベンダー畑に佇む3人」なんてショットをまた撮りたいが、安全性を考えるとやるかな~。どうかな~?子なしのころの おバカな思い出の1つ(笑)。
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ