おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2009年07月

ディズニーランドのモンスターズ・インク グッズ

2009年4月15日にオープンしたモンスターズ・インクのアトラクション、ライド&ゴーシーク。開園と同時にパーク入りしたが、ファストパスで取った時刻は午後7時半。それくらい、今、もんのすご~い人気である。セキュリティトラムという乗り物に乗って、隠れてるモンスターたちをフラッシュライトという懐中電灯で照らす。ちょっとバズに似てるかも。バズみたいに点数が出ればもっと良いと思う。そのモンスターズ・インクにまつわるグッズ。
09072310907232
まずチョコクランチの缶。けっこう大きい。通常のチョコクランチってどれくらい入ってるんだっけ?チョコクランチが16個入った袋が4つ。チョコクランチ好きには嬉しいことこの上ないと思う。
09072330907234
クッキー缶。私は 花の形をしているクッキーが子供のころから食べたクッキーの基本みたいで気に入っている。息子もそれが好きらしく、2人で争奪戦(笑)。サリーちゃんとマイクが乗った車のオモチャにはキャンディが付いていた。
0907235
お土産に使ったチョコ缶。あげたので中はわかりません。

<オマケ1>
09072360907237
ミルクムースに付いていたスーベニアカップと、コーヒー2杯分くらい飲めそうなマグカップ。えんぴつ立ては入り口で配られるインフォメーションの紙を見て即欲しいと思った(けっこう面白いもの好きです。息子が狙ってる・・)。フラッシュライトも、うちに懐中電灯が1つしかないから いいかなと思い購入。レターセットもシンプルで気に入った。これがディズニーマジックである。百貨店でなら多分買わないようなものも、つい買いたくなってしまう。自分用にはいい大人ですからねー、キャラ全開だったら買わないのに さりげなく控えめなデザインで攻めてこられるので負けてしまう。

<オマケ2>
0907238
ディズニーランドでは生茶もミネラルウォーターもディズニーデザイン♪

スルーフットスーのダイヤモンドホースシュー♪

少し前、ディズニーランドのHPを見ていたら知ってしまった・・。今まで開園と同時に予約がなくなってしまったスティッチとウッディのショーがインターネットで予約できるということを。ショーは魅力的だが そのために開園するかなーり前から並んで、しかも本気で徒競走しなくてはならないのでは(夫がですが(笑))、うちにはご縁がないと思ってた。平日行くとかディズニーホテルに泊まって優先予約するとか 何か手を打たなくてはと思ってもいた。それがインターネットで予約できちゃうというのである。嬉しい~(涙)。早速行けそうな日を予約しようとしたら、スティッチのポリネシアンレストランは満席。でも、でも、取れた。スルーフットスーのダイヤモンドホースシューというレストランのランチショーが!今回うちの家族といっしょに来たのはママ友14母子だが、初めてのディズニーランドらしい。それで もうこのショーが見れるとは なんてラッキッキなのだろう。
0907201
ショーが始まる前のステージ付近。
090720211

09072030907204
ショーを見ながら食べた料理はウェスタン。ウェルカムドリンク、トルティーヤチップス、骨付きチキン&ソーセージ、ポテトフライ、オニオンリング、温野菜、ピラフ他。子供たちには1プレートずつ来たけど、大人は1つにまとめてボンという感じ。ドリンク飲み放題である。
09072050907206
ショーにはディズニーの「トイ・ストーリー」に出てきたウッディやジェシーも出演。バズが出たのは見たけど、ジェシーの方のストーリーは知らないんだな・・。でも、ジェシーもパレードで見ているので馴染みはある。息子もすく友も、キャラがテーブルに回ってくるたび喜んでいた。ショーにはお客さんも参加させられたりする。

↓スティーヴと呼ばれ、的持ちにされた我が夫・・。
09072071 0908218
(2009年7月のショーにて)

会場の全部のお客さんに、茶色いバンダナが配られた。会場の一部のお客さんたちが手を取り合って大きな輪を作り 歩いたりもした。参加した息子もすく友もい~い笑顔。とっても楽しそうだった。

身近にあるおいしいもの

<紅虎餃子房の杏仁豆腐>
kaso11
杏仁豆腐は当たりハズレの大きい一品で、ホテルの中華レストランでも、横浜中華街のお店でもみつ豆みたいなのが出てきて悲しいときがあります。このジューシータイプの杏仁豆腐が、我が家のお気に入り。
紅虎餃子房のホームページ

<吉野家のレトルト牛丼>
レトルトは あまり好きじゃないのですが、この牛丼は常にストックしておきたいくらい。お店で食べるのと同じような味わいが嬉しいです。
1010241
吉野家のホームページ

<銀だこのたい焼き>
06060471
全国区の銀だこ。たこ焼きも好きですが、たい焼きを始めてから ますます足が向くようになりました。なんだろ・・、ちょっと揚げてるっぽい生地ですよね。パリッとしていておいしい。

<不二家のペコちゃんのほっぺ>
CA3K03700001kaso6
この名前を考えたひとのセンスが すごいと思います。ホントにペコちゃんのほっぺを連想させるポヨンと可愛い丸み。HOSHI・HARU、カスタードクリーム味が大好きです。
CA3K03710001
↑歴史ある商品、ネクターやレモンスカッシュがゼリーになっていた
不二家のホームページ

<メロンちゃん 焼き立てのメロンパン>>
06060491060604101
夫はメロンパン、わりと買いますが、私の方は好みではありません。でも、ここのはパンの焼きぐあいが外カリッ、中フワッで すごく良かったです。あちこちのマスコミに取り上げられているのもわかるような気がしました。
東京フーズショップのホームページ

<beard papa's のシュークリーム>
kaso21
Mahoさんのお薦め。休日などは並ばないと買えないようです。普段はシュークリームのクリームにこだわるのですが、こちらは目の前でブスッとクリームを差し込んだ作りたてなので、皮もおいしいです。

<ケンタッキーフライドチキンのビスケット>
ハンバーガーとポテトが大好きです。家の近くにあったので ケンタッキーフライドチキンとモスバーガーはよく利用していました。ケンタッキーのビスケットは特にご贔屓の商品。あんなに膨らんでいてもビスケットなのですね。テイクアウトして ほどよく温めてメイプルシロップをかけて食べると、幸せな瞬間が迎えられますよね。ロングランなので大丈夫だと思いますが、ずっとずっと売り続けて欲しいです。
1108147

<スターバックスのココナッツマカロン>
スタバで売られているパン類、デザート&スィーツ類。おいしそうなものばかりで全部食べたいですが、HOSHI・HARUのお気に入りはココナッツマカロン(ココナッツ好きなもので)。
kaso27
ショウケースになくて、売り切れかも・・と思ったのですが、思い切って「ココナッツマカロン、売り切れちゃったんですか?」と売り子さんに聞いたら、あって無事購入できました。ご自分の好きな食べ物がショーケースになくても、1度聞いてみると良いでしょう。
スターバックスのホームページ

<Cafe comme ca のケーキ>
kaso32kaso33
待たせられても目の前においしそうなケーキのショーケースがあるから許せちゃうくらい雰囲気がいいお店。私はフロールというハーブティも気に入っています。
 komusa←店員さんのカッコも可愛い。

<カリン・ブルーメのお菓子>
J ちゃんのお土産→kaso231
 
カリン・ブルーメというメルヘン画家の世界をお菓子に表現したそうです。だから缶や包み紙も可愛い!お菓子もチョコとの兼ね合いが上手でした!
kaso31kaso30
↑妹の貢物(笑) & ↓ミルフィーユ
060620810606209107011821
お問い合わせ ㈱カリン・ブルーメ TEL 0120-550-320

HP8周年~

今日でHP(2つのweb日記ですが、始まりがHPだったので こう呼ばせてください)も8周年になります。8年ってすごくないですか?長く感じますね。最初はプロバイダーでファイルを作っていたのですが それをweb日記にほとんど移して、さらにweb日記も「食べ物」と「日常」の2つに分けて それぞれの更新頻度が少なくなったら、検索に引っかかりにくくなっちゃったみたい(苦笑)。どんどん規模縮小の道をたどっていってますが、食べ物についてまとめているとホント、ストレス解消になります。楽しいから続くのだと思います。これからもよろしかったらよろしくお願いします。

「おいしいもの図鑑」は旅行者より出張の方の利用が多いようです(単にお礼のメールが出張者から多いから そう思っただけですが(笑))。旅行者はのんびりお店を見て歩く余裕がありますが、限られた時間内に動き回る出張の方はこんなファイルでも参考にしてくださるのですね。ありがとうございます。味は個人差もあるので保証してあげられないですが、1つのファイルをチェックしたらその地方の食べ物ばなし&ささやかな情報がわかるようにしておきたいなーと思いました。たとえば「北海道編」をクリックしたら、このweb日記内の北海道ファイル全て見られるようリンクを張っておきたいなーと。でも、なかなか作業をする時間が作れません。マイペースでやっていこうと思ってます。

9周年に向けて頑張ります。今後ともよろしくお願いします。

追記
これを書いた時期はweb日記のエンピツを使っていました。
ブログはカテゴリやタグで自動的にまとめられるから便利ですね。

キムチ教室

先日、韓国語の先生がキムチ教室をしたので参加した。今回で3回目。栄養ドリンクを飲んで出かける。それくらい私にとってハードなの、キムチ作りって。韓国女性をマジ尊敬するわ。

白菜・胡瓜・小松菜に塩をまぶして、しんなりしたら水で洗って乾かす野菜部隊、材料を切りまくるヤンニョム(野菜に絡める赤いタレです)部隊の2つに分けられ、私はヤンニョムの方に配属された。ニラ・ワケギ・人参・大根・イカなどをひたすら切る。包丁得意じゃないから、私語も少なく 神経を集中させてやった。
09071310907132
できあがった白菜・胡瓜・小松菜のキムチ。最初 口に入れたときは「なぁんだ」なんて言っちゃったけど、少し経つとブォーと口の中に辛さが押し寄せてきて 味見の段階で水が必要。私は韓国語の関係で参加させられてるんだけど(笑)、キムチのときだけ来る方々もいる。できあがって味見してるとき本当に嬉しそう。しかも、水もいらないなんて相当な辛党ですのね・・。キムチはもう日本食の一部になってますね。

バーニャカウダ

ジョセフィーヌドレッシングで楽しもうと いんげん、アスパラ、ブロッコリーなど注文していた。でも、先日なくなっちゃって、あー、計算ミス。貰いもののいんげんも沢山あるぞ~。

でも、慌てない、慌てない(笑)。実は少し前、ママ友11にバーニャカウダとかいうディップかな?イタリア料理らしい。それを作ってもらい興味を持っていた。最近、記憶力が減退していてこーんな名前、覚えてなかったよ。でも、はなまるマーケットで紹介されたことと、アンチョビと生クリームを使うことは覚えていたので、それだけでも検索でたどり着けるね。レシピはゲットできた。
090701
そして、昨日の夕飯で出してみたら、息子、

「んー、美味しい。」

と第一声。温かいバーニャカウダに野菜を付けてパクパクパクパク。しまいには手で食べてる。

「やだー、箸で食べてよ。」

注意はしたが、スティック状のものくらいは許すかと寛容。野菜を嬉しそうに食べてる姿に弱かったりする。

オリーブオイル、にんにくのすりおろし、アンチョビペースト、生クリームが材料。材料でアンチョビ風味のクリーム系のディップの味がなんとなく想像できますでしょ。美味しいけど、私は生クリームの大量摂取は特に体に合わないので、食後しばらく気持ち悪かった(笑)。

<追記>
なんか私のバーニャカウダ、世間のバーニャカウダの写真と違うような気がする(苦笑)。
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ