おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2009年08月

名古屋旅行で食べたもの&買ったもの

0908301
<あつた蓬莱軒のひつまぶし>
東方神起がよくテレビで「ひつまぶし」「ひつまぶし」と言っていたので、なんだか呪文にかかったように ひつまぶしが食べたくなりました。それで今回 名古屋行きを決めたと言っても過言ではないかもしれません(笑)。私は方向音痴なので、あつた蓬莱軒の店舗の中でも1番行きやすそうな 栄にある松坂屋店へ行きました。ここは支店ですが、あつた蓬莱軒は明治6年からやっている老舗で、「ひつまぶし」もここの登録商標らしいです。デパート内でしたが お座敷席に通され落ちついた雰囲気。なんで あんなに「ひつまぶし」「ひつまぶし」言っていたのか理解できました。本当に美味しい。なんて言うんでしょう。鰻の皮も香ばしくてタレも絶品。誰も見ていなかったら、ガツガツ口にかきこみたいくらいの衝動に襲われました。

あー、名古屋の人が羨ましいよー。

いろいろなところで紹介されていると思うので簡単に・・。ひつまぶしはお櫃の中を4等分して、まず1/4は普通に食べ、もう1/4はネギ、ワサビ、海苔をのせて食べ、1/4はお茶漬け、そして残り1/4は1番好きな食べ方で食べます。

息子の食べていた鰻の小どんぶりが残って、女将さんでしょうか。女性の方が包んで持たせてくれました。ホテルに戻り 夜に小腹が空いて食べたわけですが、冷めててもイケるんです。私、「あつた蓬莱軒~!!」と思わず叫びたくなりました
(実際に叫んではいませんが(笑))。名古屋に行ったら ひつまぶしを是非食べてくださいね。
あつた蓬莱軒のホームページ

09083020908303
<小ざくらや一清のおほほっ>
夫様 名古屋出張のさいは土産にせがんでしまう おほほっ。わー、今回の名古屋旅行で やーっと自分で買えると喜んで名鉄百貨店に行きました。おほほっは色々な果物を羽二重餅で包んだ和菓子。その果物と餅のハーモニーにいつもノックアウトなのです。この日のおほほっは、

えーッ、トマト~!!

ビックリしました。トマトというので数秒悩みましたが(笑)、小ざくらや一清の実力を信じて買いました。ホテルに戻って おそるおそる食べましたがGOOD~! 私たちの想像する味のトマトを使ったのではなく、糖度10というフルーツトマトを使用しているからこそできたバージョンなのですね。石川県の南川農園のトマトを収穫後すぐ発送してもらって作っているようです。作り物じゃない果物のような爽やかーな甘さ。

小ざくらや一清さんには相互リンクしていただけました。大変光栄です。
小ざくらや一清のホームページ


09083060908307
<名古屋城名物 金シャチ焼>
名古屋城の売店(お城に近い方です)にて購入。これ、お土産にいいと思います。名古屋城だけの限定品だし、万人受けする味。
0908305

0908301309083014
<吉田麺業の手造りきしめん>
名古屋城の売店で「岸朝子さんのお薦め」と紙が貼ってあって、そこでは荷物になるので買いませんでしたが、今回のきしめんは吉田麺業に決まりっ!と思いました(笑)。防腐剤などの添加物は一切使用していないそうです。さすが朝子さん、いい食品に目をつけますねー。コシもあります。
吉田麺業のホームページ

090830230908304
<徳川園にて>
徳川園で、お昼を食べよう・・と何気に入ったのですが 和の雰囲気を生かしたお洒落な空間で 子持ちには似合わぬ場だとヒヤリとしました。蘇山荘という名前で、明治初期に迎賓館だった建物を移築したらしくノスタルジーが感じられます。
天むすを頼みました。天むすって美味しいですねー。今度、自分でも作ってみようと思います。蓮茶というのも初めて飲みました。
0908309090830811
売店では葵もなかが買えます。葵の紋や模様が徳川してます(笑)。お土産にいいかもです。


0908301009083012
<矢場とんのひれかつ>
矢場とんは名古屋でも有名なみそかつ屋さん。箸の袋やカレーの箱にいる豚ちゃんがオリジナルキャラクターとして活躍しています。基本的にとんかつはソース派ですが、みそもいいなーって思えました。みそだれとかつも合いますね。矢場とんさんも慣れていて、子供にはみそかソースか初めにちゃんと聞いてくれて、ソースの用意もあります。
矢場とんのホームページ

0908301609083017
<パティシェリー モン シュシュの堂島ロール>
ミッドランドスクエアのB1階に行ったら行列・・。このモン シュシュのロールケーキ目当てでした。大阪の堂島ロールは知ってましたが、まさか名古屋にあるなんて・・などと思いながらついつい並んでしまう私(笑)。センスのいいお店ですね。このオレンジのパッケージ類もいい感じ。店員さんもアップの髪に茶色いロングワンピース風の制服を着こなし、品よく応対してました。堂島ロールもスポンジ、クリーム共に文句なしですし、バラのフィナンシェはバターと生地が口の中をジュワ~と幸せにしてくれる感じ。Mon chouchouというのは「マイハニー」という意味らしいです。
パティシェリー モン シュシュのホームページ

09083018
 <名古屋テレビ塔にて>
パークギャラリーでテレビ塔グッズが買えます。四角すい(?)のテレビ塔のパッケージのミントキャンディはテレビ塔っぽいし安いし軽いし、ハッカ飴じゃなかったらお土産に配りたかったです。ハッカって好みがありますものね。他の味も出せばいいのに・・と思いました。
紅茶(丸い缶の方)は「えいこく屋さんの紅茶です」みたいな紙が貼ってあったので、えいこく屋さんって名古屋で有名なのかしらー?じゃ、飲んでみなきゃ・・と思い買ってみました。あとで調べてみたら、昭和54年から名古屋・覚王山でやっている紅茶とインド料理の専門店らしいです
(まだ飲んでないので感想はあとでネ)。

09083019
<カクキューの八丁味噌>
名古屋名物の赤味噌は高島屋で購入。店員さんに質問して基本のタイプにしました(まだ使ってないので感想はあとでネ)。

0908302009083022
<ディンタイフォン>
最終日のランチを考えるため、JR名古屋タカシマヤタワーズプラザのグルメ案内を見たとき即決。横浜店でですが、小さかった息子がムツムツチャーハンを食べて嬉しかったのを思い出し、また入ってみました。メニューもそのときと同じで小籠包とチャーハン。最初
「俺、チャーハン食べないからね。ママ、一人で食べてね。」
なんて言っていた息子。チャーハンが来て一口食べさせたら態度が変わり ムツムツ食べ出しました。あまりにも前食べたときと反応が同じなので笑ってしまいました。私は小籠包しか食べられなくて残念でしたが、ディンタイフォンの料理には子供まで虜にする力があります。私的にもトップクラスに好きな点心料理店です。


*旅行記はこちらに書いています。

東海限定 じゃがりこ 手羽先味

0909061
名古屋旅行でゲット。すごいでしょう。キンキラリンの名古屋のイメージ通り!
キンキラリンっていえば、私、旅行中に高島屋のブライダルコーナーを覘きに行きました(笑)。結納で並ぶ袋って幾つかあるけど、関東ではだいたい白じゃないですか。でも、そこには金色の袋がありました。さすが名古屋ーって感動しましたが、店員さんの目もあったし写真に撮ってお見せできなくてごめんなさい。
手羽先、知らない人もいるんじゃないかな。でも、香辛料が効いて好きな味。子供は好き嫌いあるかも。
09090620909063

鐘崎ベル・ファクトリー

私と息子、帰省の前に上の妹が住む宮城県仙台市に行った。仙台は住みやすそう♪ しかし、子連れの観光スポットみたいなものが浮かばない。そこで私は鐘崎のベル・ファクトリーを案内して欲しいと頼んだ。妹&甥たちとGO!
笹かまぼこの鐘崎が経営する鐘崎ベル・ファクトリーは笹かま館、食品館、七夕館からなる。笹かま館は本社工場とつながっている。工場、見てみたかったな。見学するのに予約は必要なのかな?
0908211
私たちはほとんど笹かま館にいた。銅のオブジェみたいなものがありますでしょう。それ、造形作家の井上隆さんが作ったカラクリン(機巧輪)。いろいろな絵、作品も飾ってあって、2階には藤原清治さんの影絵の展示室もあり、美術鑑賞という点でもお薦め。写真はかまぼこ塾という昔ながらの伝統のかまぼこを作っているゾーン。試食もできる。
09082150908216
笹かまミニ工場というコーナーもあり、この赤いお魚ちゃん、きちじ君というんですって。きちじ君がパクッと口に入れて落としたかまぼこが、ベルトコンベアでノロノロノロノロ運ばれてくる。取り出し口まで来たら自分で出して食べる。無料。

もちろん通常のお店のように笹かまぼこを買えるところもあるし、正宗公之食卓というレストランもある。このレストランも予約が必要だったらしく、残念。鐘崎オリジナルメニューってどんな料理なんでしょうね。やはり笹かまを使うのかな?残念といえば、食品館で笹かまが作れる笹かま体験教室というものもあった。それも予約が必要で 既に受付終了でガックリ。
090821309082141
階段を上って、2階で大漁旗サンドを食べる。大漁旗は たいりょうばた と読む。なにげに笹かまぼこが入っていてマヨネーズ味。

みんなで外に食事に出た。入場無料なので 私はもちろん戻る気でいた。食べたあと バス時間がちょうど良かったらしく、

「もう、帰ろうか」

ですって(汗)。ジモピーと旅行者の温度差ってとこかなー。私は息子に七夕館で七夕も見せたかったんだけど妹たちは本物を見たばっかりだし、今回は下調べが足りなかったという反省もあり 素直にバスに乗った。七夕館では七夕飾りの手作り体験教室もできるらしい。これもやはり要予約。次は工場見学、笹かま作り、七夕の飾り作り、レストラン、予約をきちんとして鐘崎ベル・ファクトリーでの時間を更に充実させたいと思う。

今回、私が駅で買った鐘崎のチーズかまぼこ♪
0908217 

東方神起の韓国のり

このごろ ニュースやワイドショーで解散危機と話題の東方神起。そろそろ韓国政府が事務所に圧力をかけてくれないかな・・。あれだけ実力があってアジア中から支持されるグループを簡単につぶして良いものだろうか。東方神起が解散したら、韓国に日本から流れるお金が激減するのも必至である。黙っているとは思えないんだけどなー。どうなんだろ。

日本の頂点、東京ドームで公演したときのコンサートグッズの1つ、韓国のり。この海苔にしたって韓国の業者が潤っているではあーりませんか。販売はエーベックスが担当してるけど、韓国の三海商事(samhaeーサムヘ)の海苔を使用。白い箱の説明に載ってた「海」って漢字は、最初「凌」だと思ったけど よーく見ると「にすい」じゃなくて「さんずい」。
09080510908052
この缶、写真撮るのに苦労したー。色々場所や角度を変えてみたけど、どうしても光の筋が入るのである。既に食べ終わって 缶を何に使おうか考えているところ。もちろん 海苔も美味しかった。
0908053
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ