おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2011年02月

ケーニヒスクローネのパイ菓子

夫が横浜出張に行くという。いつもの「何か買ってきて欲しいものがある?」に即答したのはケーニヒスクローネのクローネ

「なんで横浜なのに関西のお菓子なんだよー。」

と言われたけど、クローネにはそう簡単に会えないのである。案の定、高島屋横浜店の店舗では売り切れだった。気長に待とう、ほととぎす~(涙)。
1102266_JPG
そのかわり購入してくれた商品。まずはベーネンの栗あずき。こちらもクローネ同様、通販では買えないんじゃないかな。名前の通り 栗とあずきの入ったケーキをパイで包んでいる。私には食べごたえがあった。
1102264_JPG1102263_JPG
次にザックリベルギー。パイをミルクチョコ、ホワイトチョコ、抹茶チョコがコーティングしている。ケーニヒスクローネはこういうスティック菓子がいっぱいあって、どれも美味しいですよね。しかも可愛いからお土産にもってこいだと思う。

ベルンのクッキーパイ

年末、妹たちにベルンのクッキーパイを送った。そのとき私は妹に北海道土産のお菓子をもらったばかりだったので食べるものが沢山あった。だから、少ないサイズを家用に注文したのだけど売り切れで断念。

いろいろな方に食べ物を送り、一応、社交辞令的に電話なり手紙なりのお礼は来る。もちろん自称おいしいもの探検隊なので 自信作を選んでいるつもりだが、家族レベルになると

「美味しいけど、取り寄せてまで食べたいとは思わないなー。」
「これをわざわざ買いにいったの?信じられない。」

など にくったらしいコメントが来ることもある。この生意気軍団たちが「おいしい」「おいしい」、送ったベルンのクッキーを褒め称えてくれたのだ。そうなると私だって食べたくなっちゃいますよね。エコポイントで換えたデパートの商品券を持って息子と買いに行った(笑)。
1102174_JPG1102175_JPG
厚めの、手作り感覚を思わせるクッキー生地。ココアパウダー、アーモンドペースト、いちごジャム、コーヒー、ピスタチオ、ラズベリージャム、それぞれのトッピングと生地がまた合う、合う。
1102173_JPG1102176_JPG
ベルンって関西のお店だった記憶があるのですが、そのベルンとは違って東京のベルンみたいですね。

ドトールの焼き菓子♪

喫茶店って少なくなりましたね。照明を落とした静かな空間で、トーストかホットケーキを食べるのが好きでした。今はカフェ全盛期と言われていますが、我が家もドトール、スタバ、タリーズ、近いからよく利用しています。息子もDSを消音でさせておけばノープロブレムです

このまえの朝、ちょっと いいことがあり気分が良かったので まっすぐ家に戻らずドトールに入ってトーストを食べました。たまにはこういう時間もいいですね。人も少なかったので 分厚いトーストをほぉばりながらいい出来事の余韻に浸っていました

帰り際にベルギーワッフルを見かけて嬉しかったなー。トーストと同じく私は同じものをずっと食べる傾向があり、ベルギーワッフル全盛期にはヴィドフランスとかロッテリアでよく食べていたので(笑)。

ドトールの焼き菓子を大人買いしてみました
1102097_JPG
いろいろな種類があることにビックリ。味もいいと思います。ベルギーワッフルはもちろん あたためて食べました。

寺田順三さんのイラスト入りチョコレート

日付けが変わったので 明日はいよいよバレンタインデーですね。去年買い忘れたので 今年は忘れぬうちにと、息子と選びに行きました。近所のスーパーでも けっこう いろいろなチョコレートを揃えて陳列しています。見ていて楽しいです。そこで私の目を虜にしたものが
1102095_JPG
JCブックチョコ。なーんかあたたかいイラストに引き寄せられるー。可愛いー。寺田順三さんっていうイラストレーターの絵です。これをもらって喜ぶ男の人っているのでしょうか?多分、今流行の女性同士が交換する友チョコ用?私は自分用にと買いました。中にも、キャラの描かれている紙に包まれているチョコレートが6枚入っていて、寺田ワールドが楽しめます。販売者はウブリエ
1102096_JPG
息子には自分で選んだラクビーボール、サッカーボールなどのボールチョコ、夫にはインターコンチネンタル横浜のチョコにしました。まだ買っていない方は今日、頑張ってくださいね♪

<オマケ>
このごろ寒いですよねー。ここ数年カイロを愛用していましたが、今年はヒートテックの下着、Gパンを買ったのでカイロのお世話にはなっていません。あと、アリスファームの飲む生姜とエバラのぎゅっと生姜という生姜ドリンクがけっこう効いているかもです。
1102127_JPG
↑ぎゅっと生姜はレモンとのブレンドが上手で好きな味。

ジョアンのパン

昨年の8月、ノート型のパソコンを購入した。故障をしかけていたデスクトップのパソコンの隣に置いたとたん、デスクトップのパソコンの調子が良くなった。旧パソコンの意地を感じましたねー。そうして私は機械に強くないので使い慣れている古い方を使い、選手交代を今年の1月まで延ばした

昨日 初めて自分の力で設定をしてプロバイダーに写真を転送した。ええ、まだプロバイダーの領域に写真を送り、タグを使って画像をアップしているんですの。天然記念物ですわね。もちろん今は簡単に画像がアップできるって知っていますが、イマイチよくわからないのです。マスターするまではこの面倒くさい方法で皆様に写真をお届けしますね(笑)。一応、「図鑑」と謳っているからには写真を付けなくちゃです

ということで新パソコン第1弾の画像はー
1102091_JPG1102092_JPG
ジョアンのパン。ママ友2の東京土産です。私が見かけるジョアンは日本橋や銀座の三越ですが、お店のHPを見ると全国の三越百貨店で展開しているようですね。
このパンをいただいたのが夕方。朝食で・・と思う方がほとんどでしょう。でも、私はできるだけ焼いてすぐを食べたい人なので、夕飯にしちゃいました(笑)。クロワッサンの焼き加減がサクッというかなんというかいい、いい。まぁるいのは、ちょっと日にちが経ってしまい うろ覚えなんだけど、青のりだったかな?ちょっとパンぽくないものが入っていたけどマッチしてた。「このへんのパン屋のと違うぞ!」とすく友が豪語していましたが、おっしゃる通りでございます(笑)。
1102094_JPG1102093_JPG
   ↑Johanというスペル
ジョアンのホームページ

<追記・2012年11月>
livedoorに引っ越してきたので、今は画像のアップ、楽になりました
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ