おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2011年05月

東京の飲食店チェック!

<新大久保の とんちゃん別館>
18時から40分並んでお店に入ることができました。待っているときに道路を隔てて隣のコーヒープリンス2号店の様子を窓越しに見ることができます(こちらは更に大行列でした)。とんちゃんにもチャン・グンソクが来店したようで会計のところに写真とサイン色紙が飾られていました。壁にオリジナルキャラクターの豚ちゃんの絵があるゾーンもあり、記念撮影をしたら楽しいです。うちは息子が2匹の豚ちゃんに挟まれている感じの写真が撮れる席でした。
サムギョプサル、ネギチヂミ、味噌チゲを注文。サムギョプサルはお店の方が時々焼き具合を見に来てくれます。味噌チゲがいいスープだったなぁ。
11051431105144
とんちゃんのホームページ

<築地の寿司大>
早朝6時から2時間並んでお店に入ることができました。築地場内にあります。入ったとたん「お待たせしてごめんなさいねー」と威勢のいい寿司職人の方々が声をかけてくれます。私達が店内にいる間、職人の方々はずっと笑顔で雰囲気のいい空間を作り出していました。
11051461105147
カウンターに1貫、2貫くらいずつ置いてくれるシステムなので、それをその都度写真に撮る勇気はとても持てず・・(でも、撮影している方もチラホラいました)。息子がDSiで撮った写真をほんの気持ちで(苦笑)。

夫と私はおまかせコースを頼みました。まず、トロでパーンチ!!あんなに とろけられては参ります。そのあとも金目鯛、すずき、あじ、白えび、うに(順番は違うと思います)、2時間並んでも平気になるような素晴らしいネタが続きました。息子(7歳)は好きなものを頼んだのですが、いくらを食べて「世界で1番美味しい」と喜んでいました。雰囲気、味共に、このお寿司屋さんは「プロ」だったと思います。
1105145
朝の築地は威勢のいい世界。小道でも小型三輪トラックのスピードを落とす気配なし。下手するとに轢かれそうになるので気を付けてくださいね。仕事帰りのホストさんも5人くらい見ました。一目でわかりますねー。
<追記・2013年10月>
ヒルナンデスで、この小型三輪トラックは、ターレットトラックという名前なんだとわかりました(笑)。

kare1
<維新號の肉まん&しゅうまい>
銀座の維新號で、夫はかた焼きそば、私は野菜炒めを食べたことがあります。野菜の歯ざわりのいい GOODな炒めぐあいに、クーッと体をくねらせた2人。そのおいしい余韻が冷めないうちに Nicos会員誌で維新號の特選通販企画があり、肉まんとしゅうまいを申し込みました。
維新號のホームページ

kare21kantou55
<お多幸のおでん>
お多幸は大正12年から続く老舗のおでん屋さん。夫婦で家族で 銀座8丁目店に何回か行っています。テーブルもいい木を使っていて 雰囲気も良かったでした。お持ち帰りもお店オリジナルの缶を使って 快くやってくれます。
<過門香>
銀座の中華料理店。入った瞬間ビックリ。中央に まるで ここは皇帝が通る道かと思うような非常に中国的に派手に飾り付けられた通路。通路の両側の壁が金色の格子でできています。よくラーメンのどんぶりの書いてある四角い渦巻きのような模様の格子と言ったらいいのでしょうか、そんなイメージ。この通路で圧倒されてしまいましたが、料理もおいしかったです。「ホイコーローのクレープ包み」なんていう中華を女心で包んだようなしゃれた料理(2004年4月の情報)も 味が本格的。ビールは やはり青島ビールだろうと思ったら、青島プレミアムビールというものがあり、青島を洗練させた味。店の雰囲気、インパクト、味共に満足で店を後にしました。
*時間が経っています。眺める程度でご覧ください。

ダイナミックキッチン&バー
現役スッチー、Oさんたちと行った店。超洗練された大人の店って感じ。佐賀唐津「川島豆腐店」のざる豆腐、豆腐を塩で食べてみるなんて感覚が新鮮!刺身も唐揚げもおにぎりもめちゃくちゃおいしかったでした。
響のホームページ

kare3←ハヤシライス 酸味の聞いた上質の味。
オムライス kare4このフワリ感。よそでマネできるのか!?
<たいめいけんの洋食>
オムライスを1口食べたとたん 目がポワ~ンとして、この お店のフアンと化しました。中島啓江さんとか芸能人にもフアンが多いようです。番組でオムライスの話などをしているとき、「そうそう」とかテレビに話しかけて 親近感を持っています(笑)。
kare5
日本橋たいめいけんのホームページ

kinozen
<神楽坂 紀の善の抹茶ババロア>
紀の善から取り寄せた抹茶ババロアです。これぞジャパニーズデザートの真髄。食べるたびに抹茶の渋み&コクがジワー、ジワーッと来てうなってしまいます。さすがユーミンもお薦めの一品! 賞味期限が短いので 1度に沢山取り寄せられないのが残念です。
紀の善のホームページ


 kare6kare711kare8kare911kare10
<ジャルディーノ>
コース料理でした。
前菜がアーティーチョークのスフォルマート,ポロネギのソース、
パスタが生ウニのスパゲティ、セルフィーユとペティートマトの香り。私はアーティーチョークとウニがダメなのでドキッとしましたが、そこはシェフの腕。おいしく食べることができました。嫌いなものが食べれて感動していたら、ここのシェフは「料理の鉄人」に出た方なんだそうです。なるほどと頷けました。
真鯛の地中海風、
和牛のタリアータ, ルコラ草とラデッキオのサラダ, バルサミコ風味、
カスタードプリン&コーヒーとお食事会は続いたのでした。
ジャルディーノのホームページ 
<東京駅一番街の銀座木村家總本店>
東京駅内でカジュアルでお洒落なランチタイムが持てました。夫はデリプレートランチ、息子はエビバーガー、私はパスタランチにしました。私のイメージでは木村家さんはパンに強い印象だけど、パスタも惣菜もGOOD!
11051411105142
*このお店は閉店したそうです。思い出として載せています。

<東京食堂セントラルミクニズ>
夫がフアン(サイン入りの本まで持っている)の三國清三さんのお店。JR東京駅にあり、メインダイニング、回転寿司、列車の食堂車を思わせる造りのコーパートメントなど、いくつかのゾーンで構成されています。子持ちだったのでメインダイニングにしました。子供連れじゃない方にはコーパートメントが面白いカモ。
kare16kare17
ハーブ豚のばら肉としゃきしゃき野菜のベトナム丼&アマトリーチャ(名前間違ってたらごめんなさい)。
料理もおいしかったけど、器にも凝っているようです。それと、鏡張りっぽい雰囲気に間接照明なので、ここで写真を撮るとけっこう可愛く撮れます(余談ながら(笑))。

*このお店は閉店したそうです。思い出として載せています。

kaso

*飲食店は情報が変わることが多いと思います。おでかけの際は しっかりしたサイトで確認してくださいね。

被災地の食べ物屋さん・・

お久しぶりです。日本中が「節約」「がんばれ東北」と謳っているときに、このサイトは合わないんじゃないかと自粛していました・・

一昨日、日テレのZipで被災地の食べ物が紹介されていました。三陸海宝漬、かもめの玉子、白謙のかまぼこ、萩の月・・三陸海宝漬以外は、うちの図鑑に掲載済みです。三陸海宝漬も昔、井森美幸さんが紹介したんじゃないかな?何かのテレビで見て存在は知っていました。名物店の方々も大変だったことでしょう・・。本当に心からお見舞いを申し上げます

私は地震後、東北にある各お店のホームページもチェックしました。宮城の蒲鉾店には悲しいお知らせが多かったです。食だけの縁だけど、友達が被災したような気分です。蒲鉾屋さんは海沿いに多いのですね。復活を祈ります

HPを始めたころ(10年前くらい)、紹介した食べ物のHPに「リンクしたさいは ご一報ください」とあると、素直にメールして報告していました(すぐ、しなくなりましたが(苦笑))。忙しい中、会社の方々が返信や掲示板(当時はあった)に書き込んでくださったりすると とても有難かったです。かもめの玉子のさいとう製菓さんも返信をくださり、うちのHPを褒めてくださいました。そんな思い出もあるので、乗り切ってください・・と切に思います

被災地の方への応援を忘れずに、また おいしいもの探検も綴っていきたいと思います。これからもよろしくお願いします

<追記>
11071517
妹から地震後 初めて送られてきた蒲鉾の詰め合わせです。

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ