おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

2011年07月

上州だるま ちょこちっぷくっきー

夫はただ単に群馬の名物がだるまだから選んだようですが、受験生や、選挙を控えた政治家達が喜びそうなお土産~
11073011107302
中には、チョコチップクッキーが1つずつ入った銀色の袋が10こ入っています。食べおわったら、穴を開けてこのだるまちゃんを貯金箱にも使用できるみたい。今は息子の部屋に置かれています。タカチホ(株)が販売者

福島や新潟の皆さん、集中豪雨のお見舞い、心より申し上げます。地震も収束するどころか 東海地震へと不安は続き、なんだか落ち着かない世の中になってしまいましたね・・。だるまちゃんには「平和な日常」「平和な日本」をお願いしたいです・・。

<オマケ>
 1107303
息子が学校で育てたプチトマト

関西限定 コアラのマーチ♪

うちの「じゃがりこ研究会」はちょっと自慢だが、地域限定のコアラのマーチもけっこう貯まりつつあると思う。今日は関西限定を紹介。
1107281
この箱の絵、関西が感じられますねー
1107282
字が読みにくくてごめんなさい。画像を大きくしても同じなので撮り方が適当だったんだと思います。関西限定の小袋も可愛いですよね。息子の習いもののおやつのとき、友達へのお裾分けに使いました。人数の多いお土産なんかのときも小袋にして渡せそうですね
11072831107284
マスコットも付いていました
1107285
こういう一般に流通しているお菓子の地域限定は開発者の遊び心が試されて楽しいですね。でも、どの社もいろいろ出してきたので、また1ランク上の知恵を要求される時期に来ているような気もします

ロイズのプチトリフ (キルシュ)

けっこう前、夫が何かで いただいてきた賞品。ロイズのチョコレートを贈呈するなんて気が利きますねー♪ 私の表現力だと説明が難しいので、HPから引用しますと、

ミルクチョコレートのガナッシュにチェリーブランデー「キルシュ」をブレンド。表面にシュガーパウダーをまぶしました。

というチョコ。能書きはいい。食器棚に置いていたのだが、食べに行くたびウ~ンと嬉しい気持ちになれた

1103067_JPG1103068_JPG
しかーし、このチョコレート、子供は禁止である。お酒が入っていますから(笑)。箱にもしっかり書いてあった。わからなくて最初の2回くらい食べさせちゃったかなー

110722
オマケで スーパーで買ったこのチョコレート菓子。これもお酒が入っているので子供禁止であーる(笑)。偶然ではあるが、禁止チョコレートが続き、息子は悔しそうであった

宮城県の食べ物&お土産チェック!

仙台市は はるの妹一家の転勤先です。妹に特派員してもらいます(笑)
kaso

<笹かまぼこ>
仙台といったら「笹かま」と浮かぶくらい、仙台名物として定着している笹かまぼこ。sen11sen26111
㈱白謙かまぼこ店のホームページ佐々直のホームページ
12011221sen21
↑私はチーズ入りが特に好きなので、こんなチーズ蒲鉾の特注~(笑)を作ってもらったりもします。
㈱鐘崎のホームページ
sen611sen1811
松澤蒲鉾店のホームページ㈱阿部蒲鉾店のホームページ

sen3
<お茶の井ヶ田 喜久水庵の抹茶どらやき
井ヶ田は仙台市にある老舗の お茶屋です。なので、ここの抹茶どらやき(どら茶ん)、抹茶クリーム大福(喜久福)、抹茶シュークリーム(シュー茶ん)は、その技術を生かしたコクのあるクリームで絶品!ここの抹茶クリーム大福にゾッコンで、はるの宮城県でのイチオシ!
05121841
関東エリアで いっぷく という名前で売られていたのも見たことがあります。
08111630811164
ハロウィンやバレンタインの時期にピッタリの商品もあ~る。
10091920
お茶の井ヶ田のホームページ

 sen511sen41
<菓匠三全の萩の月 ずんだ餅 パイ倶楽部 他>
芸能人も大好き。カスタードクリームを、ふんわり高級カステラで包んだ萩の月(左の写真)。類似品も沢山見かけますが、まだまだ無敵でございます。仙台名物、枝豆を潰してほどよい甘さをつけ、餅に絡めるずんだ餅。それを菓匠三全も商品化し、上品な味に仕上げました(右の写真)。
070602161070602171
パイ倶楽部はクルミ入り特製餡を入れた洋風パイ。餡が美味しいだけじゃなく舌触りも良い。
sen25←つぶ餡とクリームをバームクーヘンで巻いた伊達絵巻
 05091511050915211
レ・フィーユ仙台っていうすんごくオシャレなカフェもやっています。そこで買えちゃうサクサクおいしいリーフパイ、プチ・フィーユ。
09082210908222
買い物などして妹んちに戻るとき、駅の売り場から仙臺バウムというバームクーヘンを買っていったら好評でした。とってもしっとりしています。

菓匠三全の社長さん、いろいろな分野のお菓子に手を広げているけど どれもハイレベルな美味しさが保たれていて やり手なんですね!
菓匠三全のホームページ

10091011009102
<ふじや千舟の支倉焼>
ままどおる、博多通りもん系の菓子が好きな方にお薦め。私は好きです♪ くるみ風味の白餡が甘い皮に包まれています。甘党じゃない方のお土産には向かないかも。名前は通商交渉のためスペインへ渡った支倉常長さんから取ったそうです。私なんか この時代でも船に乗るのは抵抗がありますが、はるか昔に行かれた常長さんはすごいですね。
ふじや千舟のホームページ

0801012108010111
<いたがきのフルーツロール>
仙台にある果物屋さん。甘さ控えめの生クリームに いたがきが最も得意としているフルーツ。贅沢です。
いたがきのホームページ

sen1611
<白松がモナカ>
私はゴマ味が好きです。
白松がモナカ本舗のホームページ


<玉澤総本店のミニ黒砂糖万頭&ふわふわずんだ>
ミニ黒砂糖万頭、沖縄の波照間から取り寄せた黒砂糖を使っているそうです。黒砂糖の風味ある甘さが ある意味、新鮮。くどくなくてGOOD。

ふわふわずんだは柔らかめの餅生地。やはり山形鶴岡産のだだちゃ豆を使用しているようです。
玉澤総本店のホームページ

               
↑ここまでは だいたい仙台駅に連結するショッピング施設 S-PALの地下で購入することができます。

kaso

06052841
<KENTのクッキー>
けんと と読みます。自宅で焼いたようなクッキーが楽しめます。
KENTのホームページ

gomab
<佐堪のあきうへようこそ さかんへようこそ
佐勘は仙台市にある「伝承千年の宿」がキャッチフレーズの老舗旅館。香り高い胡麻だれを包んだこの口あたりのよい餅は、宿のお土産推奨品です。
伝承千年の宿 佐勘 のホームページ
sen7sen8
佐勘で出た夕食&朝食

sen1311sen15
<榮太楼の生どら焼き>
妹が「これはどうだ!」と薦めてくれたのが榮太楼の生どら焼き。フレッシュでつるつるなパフがいい感じ。シュークリームもおいしかったです。塩釜市に本店があるそうです。
菓匠 榮太楼のホームページ

sen24sen1911
<PALPAW (パルポー)の手作り Gotto >
妹が自信満々に送ってくれたのが この手作りGotto。気仙沼市にあるお店で、ウィーンの菓子造り名人ローゲン氏から伝えられたお菓子だそうです。地元テレビのグルメ特集に出て知ったらしく、箱からして高貴な感じ。そして全て手作りということ。チョコレートケーキ、パイ、サブレが層になっています。ほしひこの宮城県でのイチオシ! 仙台では藤崎百貨店で買えます。
PALPAWのホームページ

1009103
<手揚げ こけしの集い>
こけしの集いという名前のあられなので こけしなんだと思いますが、最初、日本人形を連想するような詰め合わせだったのでギョッとしました(お雛様とか日本人形ってなんとなく恐い面もありますよね・・)。でも、写真でわかると思いますが、包まれている紙に服や顔が描かれているだけで 中の頭や胴体の部分は食べられちゃうのです。こりゃあ、面白いかも♪と気が変わり 購入しました。

販売 鳴子フード
1009104


こばやしのハローキティの仙台こけし弁当


KitKatのずんだ風味。


にほんブログ村グルメブログへ←役に立ったら押して投票してね

*カテゴリ「宮城」にはまだまだ食べ物が沢山あります。

北陸名物&お土産チェック!

*石川県*

<丸八製茶場の加賀棒茶>
 hoku5hoku6←新茶
金沢に行ったら是非、東山茶屋街の茶房、一笑に足を運んでみてください。丸八製茶場の加賀棒茶とは、金沢旅行で 一笑で飲んだときからのおつきあいです。イメージとしては ほうじ茶の最高級という感じでしょうか。外国人や目上の方への贈り物にお薦めします。
boutya11boutya31
夏には水出し用のティーバッグも良いですよ。のどごし爽やか+い~い香り。
丸八製茶場のホームページ

<田村うどん>
0611071211
おなじく金沢旅行のとき 夫が旅行誌をチェックして自信満々に選んだお店。ここの店の主人は、「ミーハーですか?」と質問したいくらい、主人と芸能人が写っている写真が多く飾られていたのを記憶しています。
今はどうかわかりません)。
居酒屋割烹田村の料理ですが、そんなふうに口の肥えている芸能人たちが来るのも納得します。魚、刺身類はさすが日本海~と唸らずにはいられなかったほどで、そのとき この田村うどんも食べました。辛めです。
居酒屋割烹田村のホームページ

kaso

<オマケ>
金沢には2月に行きました。「弁当忘れても傘忘れるな」というのが北陸地方の合言葉ですが、ええ、晴れてた空が急に荒れるという貴重な(=イヤな)体験をさせていただき、本当にビックリしました。あれは関東の感覚だと珍しいです。金沢に行ったころは、まだ、おいしいもの探険に目覚めていなかったので食べ物の写真がなくて残念です。

思い出に残ってるのは、治部煮。治部煮とは、鴨や鳥の肉に小麦粉をまぶし、すだれ麩などと煮込んだ加賀料理の椀物のひとつです。和倉温泉の加賀屋は日本の王様争いをしている超名旅館。その加賀屋のお店が金沢駅の駅ビルに入っていたので、そこで食べることができました。

あめの俵屋はテレビや雑誌でもおなじみですよね。

kaso

<加賀屋の波の華 (なみのはな)>
07010911
お土産としていただいた加賀屋特選の和倉銘菓。波の華(なみのはな)って海岸付近で波が花のように見える現象だと以前 ニュースでやってました。
07010921
菓子は開けてみるとこんな感じ。ペッチャンコの薄焼きクッキーorせんべいが 餡子を挟んでいます。

<寄観亭のきみしぐれ>
Nicosの会員誌(現在は会員ではありません)に、金沢のおいしいものを組み合わせて売る企画が載っていました。注文して届いたお菓子の中で1番気に入ったものがこの きみしぐれ。口どけがいいです。黄色い餡ンの中に、ちょっと見えますよね。ピンクの餡も入っています。
hoku17

<まつやのとり野菜みそ>
06050771
ぐ~♪さんが紹介してくださいました(「情報編」参照)。おいしい味噌鍋が食べられます。鍋のあとラーメンを入れたら激ウマの味噌ラーメンに!そんなスープが作れそうなお味噌です。
まつやのホームページ

<能登 志賀名産 ころ柿>
第15回電気のふるさとじまん市(現在は開催されていません)でめぐりあいました。いわゆる干し柿。原料はこの地方で栽培される「最勝」という柿。晩秋、もぎたてを1個1個手剥きして軒先に吊るすのだそうです。北風にさらされることで更に風味が増すそう。なんか民話の世界ですよね。ホント 干し柿なんて食べたの子供のころ以来だったので、「こういう味だったかなぁ」などと懐かしく思いました。
hoku28hoku29

kaso

*富山県*


<ごん六水産のほたるいかの黒作り>
おなじく第15回電気のふるさとじまん市(現在は開催されていません)でめぐりあいました。富山の特産品です。ホタルイカは「3~5月の夜海面にホタルのように光を発する(箱の説明より)」ことから名づけられたそうです。高級珍味なので、好き嫌いが分かれると思います。イカの塩辛が好きな方ならフアンになるでしょう。
hoku30hoku31
お問い合わせ ㈱ごん六水産  TEL 076-425-5660

kaso

*新潟県*

<大阪屋の雪国あられ>
hoku7
さすが米どころの新潟。素材の良さがわかるおかきです。いい お米使って作ってるんだろうなぁと思いました。
07021951
↑こういうタイプのお土産をいただいたこともあります。

<笹だんご>
hoku8hoku91
新潟といえば「笹だんご」というくらい定着したお土産です。お団子にじっくり笹の成分が浸透して、なんとも言えないおいしさに仕上がっています。

<浪花屋の元祖 柿の種 他>
hoku111hoku4
左は軽い歯ざわりの中から赤飯の風味が味わえるという元祖 柿の種。越後名物です。右は柿の種にチョコレート、ホワイトチョコレートをコーティングした柿チョコ、ホワイト柿チョコ。 柿の種とチョコ!?と、引く人もいるかもしれませんが、これがなかなか合うんです。騙されたと思って食べてみてください。

<追記・2012年11月>
110715261107152011071523
その後、バリエーションもいろいろ増えてきました。最近では新潟土産でもらう率が1番といってもいいくらい高いですね
浪花屋製菓のホームページ

<オマケ2>
夫様・新潟駅で購入したものの数々~
hoku15hoku14hoku16

hoku18hoku101

スキー土産でいただいたもの特集~
<こしひかりクッキー>
hoku231hoku232
可愛いだけじゃなく、クッキーに ちゃあんと「新潟」って書いてあるのですよ。

<湯乃町みやげ温泉銘菓卵チョコ>
090117310901174
形は温泉卵を意識しているみたい。アーモンドをホワイトチョコレートで包んでいます。販売 タカチホ㈱

<安田牛乳ラングドシャー>
10091011100910121
新潟県酪農発祥の地、安田地区の新鮮牛乳を使って作ったそうです。牛乳に力を入れているだけあってミルキーな仕上がり♪

1102121_JPG1102122_JPG
↑ばかうけ 新潟限定。枝豆味♪

kaso

<新潟・福井の駅弁&お酒>


<新潟>
hokuku1hoku271
野本弁当店の鮭のすしです。  長岡浩養軒のまいたけ弁当です。

hoku131hoku20
新潟三新軒の可愛い雪だるま弁当です。

三新軒の割り箸の袋の裏に新津小唄が載っています。

♪迷うちゃいやですハァズイトセ 新津の駅はトコサイノハラリコショ

西に東に北南ハァ心こまかに エイコノ汽車が出る♪
 

hoku2hoku3
おなじく、新潟三新軒の鮭はらこ弁当です。

hoku21hoku22
こちらはSL鉄道べんとう物語。
三新軒のホームページ

hoku12
お酒もおいしいよ♪↑         

<福井>
hoku19
↑かにめし弁当
kaso

*福井県*

<亀寿堂のけんけら>

妹の貢物(笑)。「献上品」なので試したいのと、堅くて自分の息子の歯に良さそうという親心から選んだらしい。
hoku24
本当に堅いですが、アンムアンムと頑張って噛んでいると、大豆粉?白胡麻?いい風味が口の中に広がります。

販売 亀寿堂

HP10周年~

またまた久しぶりの更新になります。まず、仙台から妹が蒲鉾を送ってくれました。徐々に復活していますね! 前のページに写真をアップしておきましたので見てくださいね

今日でHPが10周年になります。すごいですよねー。
注・この記事はブログに移る前のweb日記のことを書いています。
みなさん、いろいろなおいしいもの本を読んで「あれが載っていないなぁ」と不満に思うことってありますでしょう。この図鑑でもみなさんにとっては「あれが載ってない」ということがあると思います。でも、私にとってはベストメンバーの食べ物達。だから、どんなおいしいもの本、おいしいものテレビより愛おしいです。各地域別ページの下に <NEXT>とありますが、それをクリックしながら全部回るのも楽しみの1つです(今はなかなかそんな暇がなく、誰かに贈り物を考えるときするくらいですが・・)。10年ですから亡くなった方からいただいた食べ物もけっこうあります。もう付き合っていない方からいただいた食べ物も沢山載っています。時間が流れているんだなぁ・・って実感させられます。

味の保証は残念ながら100%はできませんが(味覚は個人差がありますから・・)、地域別の食べ物を写真入りで紹介するという図鑑機能は役に立っているみたい・・とちょっと思っています(笑)。お土産や名物は、ホテルやレストランのように変化が少ないのでまだまだ情報を増やしていこうと思います。そうして載せた食べ物達を末永く応援していきたいですねー

読んでくださってありがとうございます。これからもよろしくお願いします
11071527
↑森永さんのくれたサンプル。太っ腹ですよね。

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ