今日はナポリタンの日らしいので、ナポリタン情報をここに残して、録画を削除しようと思います。

王様のブランチで紹介された店
・カフェテラス ポンヌフ
新橋駅前ビル1号館
・スパゲッティーのパンチョ
チェーン店
・日光金谷ホテル クラフトグリル
新宿。隠し味はクラフトビールという進化系ナポリタン
・ナポリタンはホテルニューグランド(横浜)で誕生したらしい!
(2018年4月)

調味料の配合編
・おびゴハン! 森野熊八先生
(2人分)
炒めた野菜
 +
トマトの角切り
 +
白ワイン大さじ3~4
 +
ケチャップ大さじ4~6
 +
パスタ(ソースに麵を入れてからめるイメージ)
(2017年1月)

・噂の東京マガジン リストランテ アルポルト 片岡譲シェフ
(1人分)
白ワイン     大さじ1
ケチャップ    大さじ3
トマトソース   大さじ1
ウスターソース 大さじ1
とんかつソース 大さじ1
タバスコ     少々
      +
パスタ 
バターを入れて炒める
  +
マヨネーズ    大さじ1
  + 
パルメザンチーズ 40g
  +
粉チーズ
(2016年9月)

・侠飯~おとこめし~
(2人分)
ケチャップ 大さじ3
トマトジュース 150ml
ウスターソース 大さじ3
 +
粉チーズ
黒こしょう
 +
辣油(お好みで)
*ナポリタン焼きそばというテイ
(2016年8月)

・男子ごはん 心平さん流
(2人分)
ケチャップ 大さじ6
白ワイン 大さじ1.5
砂糖 小さじ1/2
 +
粉チーズ
 +
ソーセージをのせて、その上に万能ねぎ(小口切り・5本)、マヨネーズ大さじ2、和からし小さじ1の特製ソース
(2014年9月)

・チューボーですよ
(3人分)
カットトマト400g、
玉ねぎ100g、
ベーコン30g、
ニンニク20g、
塩 小さじ1/2、
黒こしょう適量
でトマトソースを作る。
 ↓
トマトソース、
ケチャップ100g、
塩・黒こしょう 各適量
 +
バルメザンチーズ大さじ2と1/3、
パセリ適量で仕上げ。
1804292
・チューボーですよのナポリタンのコーチ
■グリルグランド(浅草)
ホールトマト
玉ねぎ
ニンニク
オリーブオイル

白こしょう
*ケチャップ:トマトソース=1:1+デミグラスソース

■Grill TSUKASA(人形町)
カットトマト
玉ねぎ
ニンニク
ベーコン

黒こしょう
*ケチャップ:トマトソース=1:1.5+パルメザンチーズ

■銀座洋食 三笠會館(池袋)
カットトマト
玉ねぎ
ニンニク
オリーブオイル
ローリエ

白こしょう
レモン
バター
*ケチャップ:トマトソース=1:3
(2013年10月)

・ウチゴハン
ケチャップ大さじ6
水260ml
バター20g
 +
粉チーズ
(2013年2月)

私は生活クラブ生協のケチャップをゲットしたとき、ウチゴハンのレシピ+コンソメで作ることが多いです。片岡シェフのレシピも良かった。今後も色々試してみます。
にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね