おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

名古屋

寿がきや の ラーメンどんぶり&味噌煮込みうどん

また、面白いものを見つけた。寿がきやのラーメンどんぶり。オカモチのような箱も可愛くアイデア賞。
1612011
ラーメンどんぶりといっても、私用のラーメンには小さい。子供にちょうどいいかな。
1612013

1612012
食洗機、電子レンジNGなのが、ちょっと計算外。でも、中皿として活躍してもらおう。ボウルのような使い方もできるのでよいのだ

1612014
寿がきやの袋麺は、スーパーでよく見かけますよね。こちらも是非スーパーで全国展開して欲しい生麺タイプ(売っているのかな?)。味噌スープがやっぱり良い、良い。
1612015
今月は夫も忘年会があると思うので、そのときの夕飯にしようと2個残して楽しみにしている♪
にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね

名古屋方言まんじゅう ごっさま

美濃忠の ごっさまは、我が家で3本指に入る名古屋土産です。何回も紹介していますが、小さい写真ばかりなので改めてお見せしますね。
パソコン変えてから、どうも画像が上手に扱えず苦戦しています。でも、この図鑑の場合、大きい方がいいですよね
1611191
箱・袋にある穏やかな表情の方は春姫。尾張徳川家の藩祖、徳川義直公夫人です。
1611192
漉し餡がとっても滑らかに練り上げてあるのが素晴らしい!そこが3本指まで のしあがってくる最大の武器といえましょう
1611193
美濃忠さんに怒られちゃうかなぁ。ちょっとピンボケになってしまった断面図 
1611194
紙袋~
1611195
にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね♪

宮きしめん と 山本屋総本家

夫の名古屋出張。このときは ちょうど寒いときだったので、うどんをお願いした。

まず、宮きしめんの半生みそ煮込うどん
1611171
箱を開けると こんな感じです。
1611172
1611173
茹で時間は、まず8分、調味料を入れたあと3~5分と長い。名古屋の味噌煮込みはどこのも赤みそのつゆが素晴らしいですよね。名古屋付近の方、気が向いたときいつでも食べることができて羨ましいなぁ
1611174
宮って名前、門前町や五十三次の宿場町としてさかえた熱田の古称「宮」から取ったらしいです。紙袋に描いてある絵だけど、色付きの方がよいですよね。箱の内側に色付きのおんなじ絵があったので そちらをお見せします。「熱田で行われていた夜の馬追い神事を描いた廣重の浮世絵(絵の下に書いてある説明より)」だそうです。

山本屋総本家の生煮込うどん
1611175
1611176
こちらは茹で時間は2~3分ですが、だしを取るところから始まるので時間はやはりかかります。面倒に思う方にはストレート味噌だしのタイプもあります。麺は かためで、歯ごたえを楽しみたい方にお薦め。かためが苦手な方は、調理後、火を止めてからお鍋のフタをして2~3分蒸らせば、やや柔らかくなるそうです。


1611177
日本語&英語
1611178
肝心なうどんの完成写真ですが、頑張って撮ったんですけど湯気が邪魔して なぁんか美味しそうに見えなくて アップはやめておくことにしました。

寒かったし風邪もひいていたので、2店とも夕飯で重宝 味噌ビームが元気に温かくしてくれます。今年の冬のギフトは、みんなにもあったまって欲しいから、味噌煮込みうどんにしようかな。
にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね♪

東海限定 コアラのマーチ 小倉トースト味

東海限定コアラのマーチは、今月発売されたばかりである。このパッケージ、まさしく織田信長でしょう。「信長のシェフ」「信長協奏曲」で信長ブームの我が家。夫が出張のとき買ってきてもらった。
1410291
地域限定品らしく、裏には東海地方の紹介~。
1410292
小袋の方は鯱、小倉トースト、信長、エビフライを採用。東海限定っていうより、ほとんど名古屋名物ですね。10袋入り。全部の箱、同じ割合なのかな?うちのには 鯱とエビフライが4袋、信長と小倉が3袋ずつ入っていた。
1410293
6粒入り。味は独特の風味があるのですが、いかんせん、私、小倉トーストを食べたことがないので「小倉トーストの味!」って言い切ってあげられませぬ。すみません(笑)。菓子の絵は通常のコアラのマーチと同じで、東海地方にまつわるコアラじゃなく残念です。

にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね♪

通常のコアラのマーチの絵集め、今も断続的にやっています。なかなか残り5が出ません

東海限定 じゃがビー 手羽先味

じゃがりこの地域限定版を制覇したと喜んでいたら、パッケージや味が変わる地域もあり、なんとなく いたちごっこ状態(笑)。じゃがビーの東海限定も出たんですね じゃがビーとじゃがりこ、甲乙つけるのはムリ。どちらも好きである。

まずはパッケージを見せるよ。金の鯱で攻めてきました。赤が映えていいですね。14102811410282
夫は5袋入りのを買ってきた。
14102831410284
胡椒かな?手羽先が強く感じられる味に仕上がっていると思います。

にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね

コメダ珈琲のミニ シロノワール

息子が幼稚園のとき名古屋に行きました。そのとき食べたいものリストを作り(実際に食べたものはこちら(笑))コメダ珈琲のシロノワールもあったのですが、達成できませんでした。残念に思い このへんで食べられないかなーと調べたら、そのときはコメダ珈琲、千葉県には浦安くらいにしかなかったんですよー。それが今はフランチャイズになったのかな?けっこう進出してきましたよね。それはそれでサビシイ・・。だってコメダ珈琲は名古屋名物だから価値がある。このまえチラと話した西利とか富士屋ホテルみたいに東京に数軒・・みたいなのが理想的ですよね

なぁんて言ってても実際にシロノワールに会えたら嬉しいな食べた瞬間、
うぉー!!
甘党じゃない私は猛烈なアマアマビームを受けクラクラ。ちょぴっとデニッシュパンからソフトクリームを落として自分のいい塩梅の量にした。パンもクリームもGOODよ。
14042011404202
カップはもちろん、コップ、砂糖、お豆ちゃんの袋にまでコメダのイメージキャラクターがいる。徹底ぶりが楽しい。
1404203
コメダ珈琲のマグカップを持っています(こちら)。今までは名古屋から持ち帰ったレアカップーって位置づけだったんだけど、もう少ししたらスタバみたいに人気珈琲店のロゴが気に入って買ったのねーみたいになるのかな。シロノワールも誰もが知っている食べ物になっちゃうのかもね。コメダ珈琲の動きを見守っていきたいと思います。
コメダ珈琲のホームページ

にほんブログ村グルメブログへ←コメダフアンは押して投票してね

東海地方の食べ物&お土産チェック!

<坂角総本舗のおせんべい>
toka18toka17
全国展開しているのでフアンも多いことでしょう。海老を上手に生かしたおせんべい。上がゆかり、下がさくさく日記です。
toka20toka19
新しいパッケージについてはこちらです。
㈱坂角総本舗のホームページ
toka51toka10
↑季節の限定品もあ~る。↓だるまちゃんは、創業120周年記念(すごいですね!)のときのパッケージ
1010167


okayama6toka13
<備前屋の手風琴のしらべ&駒牽朱印>
手風琴(てふうきん)とはアコーディオンの和名だそうです。写真の中にも見えますが、紙風船も付いてきて(2002年7月の情報)、モダンさを意識しているようです。皮むき餡の上品な和風パイ。

駒牽朱印(こまびきしゅいん)は2枚の薄焼きの小麦煎餅で、北海小豆餡を羽二重餅で包んだものを挟んでいます。モチモチ感と餡がたまりませーん。

お問い合わせ 備前屋 TEL 0564-22-0234


toka15toka16
<フレイバーのシフォンケーキ>
フレイバーはアメリカンホームメイドが売り文句。ここのシフォンケーキでみなさんに是非体験していただきたいのはスポンジのフワフワ感。本当にプルルル~ンって感じで柔らかいのです。
フレイバーのホームページ


toka23
<両口屋是清のお菓子>
いただきもの。この写真のお菓子は、玉子皮と小豆餡が主。お婆ちゃんちのテーブルの上のお茶請けにあったような懐かしいノスタルジーを感じました(あくまで、私的感想ですが・・)。

お問い合わせ 両口屋是清 TEL 0120-052062


<ティーライフのはとぽっぷ>
はと麦バージョンのポップコーンのようなものです。美肌を手に入れたい方は試してみてはいかがでしょう。他にもお茶類などリーズナブルで充実した品揃えです。
 toka2toka8
                 ↑時々サンプルのお茶もいただけます♪
ティーライフのホームページ


<味とこころのみそ煮込みうどんのたれ と 白だし 他>
キャッチフレーズの「名古屋名物のあの味がご家庭で」に惹かれて、何気に買ったみそだれですが、おいしかったです。うどんの他にかき鍋、名古屋風おでん、豚汁などにも使えます。冬期限定品。
toka6toka71
味とこころは白だし屋さんなので、だし(調味料)の調合が苦手な方はどうぞ。
toka9←料理ブックも数冊いただけました。
味とこころのホームページ


<名古屋のきしめん>
toka4011
いただきもの♪
toka261toka251
こちらは夫が出張帰りにゲットした山本屋総本家のきしめん。「名入りきしめん」と書いてあったので、何が?と思ったのですが、きしめんができあがったら「なごやの味 きしめん」と麺に字が浮き出ていました。やや、かための麺。
山本屋総本家のホームページ

kaso
<東海限定>
きのこの山。小倉トースト風味♪
1102123_JPG

きのこの山。栗きんとん味♪ お正月に食べる黄色い栗きんとんではなく、中津川名物の白っぽい栗きんとん風味です。
1201031312010314
kaso

toka22toka14
<赤福 と 御福餅>
本当は比較したりなんかしたら面白いのでしょうけど、別々の時期に食べたのでちょっとムリ。御福餅の方が甘さ控えめかな・・という記憶ですが(笑)、どちらも好きです。餅なのに何個でも食べられそうなところが女性にはアブナイ(汗)。
赤福のホームページ御福餅のホームページ


06021111106021121
<松阪鈴屋の牛まん>
あの松坂牛を肉まんにしています。なんて贅沢!肉はもちろんだけど、「玉ネギもおいしいね。」と 夫が絶賛していました。
松阪牛肉まん本舗のホームページ


<春華堂のうなぎパイ>
toka11toka241
ご存知、サクっとおいしいうなぎパイ!「夜のお菓子」なんてドッキリするキャッチフレーズがついているのは、ビタミンAやパワーがつく調味料ガーリックを使っているからだそうです。
さらに「真夜中のお菓子」として、うなぎパイVSOPもあります。袋が金色で、普通のうなぎパイに差がついているのですが、どうしてVSOPなのかは袋を開けたとたん広がるブランデーの香り&ナッツの風味、凝縮されたパイを一口かじったとき、すぐに納得できるでしょう。

<追記・2016年2月>
「所さんの目がテン」で、

お父さんがうなぎパイを買って帰って家族団らんのとき食べる

ってイメージで「夜のお菓子」と名づけたと、春華堂の方が言っていました。


こんな詰め合わせも売っています。
toka29

<2004年 浜名湖花博用商品 和菓子屋さんの花フロランタン>
toka33toka27
アーモンドとマカデミアのタルトなんだけど、最中皮の上に乗せてあります。もちろん、おいしい♪
春華堂のホームページ


<田子の月もなか、まどれーぬ、もちまん>
toka1111toka12
この御菓子庵 田子の月さんは餅を生かしたお菓子が大得意と見えて、もなかも、もちまんも餡との絶妙なバランスで食感を楽しませていただきました。
toka21←あずき加寿てい羅、はちみつ加寿てい羅なんてのもあ~る。
どらやき黄金富士、栗まんじゅうなんてのもあ~る→toka281
御菓子庵 田子の月のホームページ


<イベント>
浜名湖花博用商品 浜名湖花博まんじゅう
toka30toka311
売れ筋のお土産だったようです。香水を食べてる気がするくらい香り強でした・・。

愛 地球博のキャラ入り プチフレンチドーナツ
toka341
左 キッコロ、右 モリゾーです。


<静岡限定>
きのこの山 緑茶風味 toka32
09011714ビッグポテトバー お茶わさび味

こちらに東海情報、まだまだありまーす。

名古屋土産~8

名古屋土産シリーズも第8弾ですね。今回は出張帰りの夫に、テレビで取り上げられていたコメダ珈琲店のコーヒーをお願いしました。名古屋ではブイブイ言わせているコーヒー屋さん。他県にも進出していて、うちの県にも3支店あるようです。夫はモーニングも食べたらしく、私と息子、んまぁ!と羨ましがったりして(笑)。シロノワールというデザートかな?興味ありますね。
12040881
コーヒーにはうるさくないです。たまに酸味が強くて好きじゃないなーと思うものもありますがほんとにごく稀のことで、大抵のものは美味しく飲めます。コメダ珈琲店さんとしては戦いがいのないお客さんでしょうが、飲みやすかったし香りも楽しめました
12040891
あと、白地に薄い青で品がいいなぁと思い、通販しようと思っていたくらいなので、コーヒーカップも買ってきてもらいました。コレクターのつもりはないですが、わりとスタバとかハードロックカフェとかマグカップを持っています。マグカップ図鑑も作ろうかしら(笑)。

名古屋土産~7

夫が名古屋出張に行くという。いつもの「何か買ってきて欲しいものがある?」に即答したのはケーニヒスクローネのクローネ

なんで名古屋なのに関西のお菓子なんだよー。」

と言われたけど、クローネにはそう簡単に会えないのである。案の定、ジェイアール名古屋タカシマヤの店舗では売り切れだった。気長に待とう、ほととぎす~(涙)。

ここまで前回の文章をちょっと変えただけ。本当にクローネとは縁がないですね(笑)。

ということで名古屋土産シリーズ第7弾。久しぶりに ごっさまを買ってきてもらった。うちの息子は美食家達が薦めたものでも「おいしくない」なんて言ったりすることがあるけど(子供ですからね)、このごっさまは 漉し餡で小さいときから気に入っていた。数が少なくなってくると2人で醜い取り合いをしたりして(恥)。

名古屋タカシマヤ(どうして名古屋の高島屋はカタカナなの?)では、もう1つ気になっていた店がある。それは福岡のお店で鈴懸。新宿伊勢丹に入っていて、いつか食べたいと思っていた。伊勢丹に行くより名古屋で買ってきてもらった方が早いと思い、夫にリクエスト。

なんで名古屋なのに福岡のお菓子なんだよー。」

と言いたかったかな(笑)。でも、帰ってきたとき品のいい店構えだったと褒めていた。夫の選んだものは草月。見た感じどら焼き。ちょっと文句を言いたくなったのは、ごっさまが餡子菓子なのに、なんで鈴懸でも餡子菓子を選ぶかなーって。
1102099_JPG
でも、どら焼きとは違いモチモチしている。夫は京都の阿闍梨餅を思い出したそうだ。うん、うん、そのグループだ。福島の三万石にも似たような系統のお菓子があったように思う。とても気に入った。今度は私もどこの鈴懸でもいいから実際に行って選んでみたいなー。
11020910_JPG

名古屋土産~6

このシリーズも第6弾。夫から出張先を聞くとき「名古屋」って言われると嬉しいー

今回はまず、名古屋を基盤にしているお店ってことで、JR名古屋タカシマヤに入っているカフェタナカの名古屋フィナンシェというものをリクエストした。
1011154
パッケージがフランスの小包っぽくて期待大ですね。西尾抹茶と八丁味噌風味がある。
1011155
私、あんまり鼻がきかないからかな?八丁味噌を感じなかったし、抹茶味もゴマの方がインパクトがあった。でも、5個入りで家族3人で分けたからアッという間に消えちゃったんだけど、もっともっと食べたいーと思うくらいしっとりしていて 焼き加減のいい生地だった。このお店には、名前に名古屋を付けた商品がまだまだあるので、お土産選びには最適ですね!
1011156

もう一品は小ざくらや一清のおほほっ、おほほっだけだとシリーズ何弾かしら?今回は温州みかん餅。夫様、駅で見あたらなかったので、わざわざ近鉄百貨店まで行ってくれたそうだ。ありがたい~。
10111511011152
一口 食べると思い出す。あー、やっぱり この餅の柔らかさ、いい、いい。
1011153
そして、蜜柑の部分を食べたら んもう幸せー!! ホントにここの果物は最高のものを選んでいると思う。こんなに糖度の高い蜜柑、なかなかないんじゃないかな。紀州口熊野上富田町の完熟温州みかんを使用しているらしい。最後の1個をめぐっては、息子と取り合いにもなった。彼もホントに譲らなくて、私が前日の夜も食べているから・・と我慢しなければならなかった。これからは1箱じゃダメかもね(トホホ・・)。

リニアモーターカーが直線コースを走ったら、東京ー名古屋間が40分で行けちゃうんだって。そんな日が来たら、ひつまぶしとか色々頻繁に食べに行けますね(笑)。
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ