おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

シンガポール旅行

シンガポールで食べたもの & 買ったもの

<シンガポール航空の機内食>
12mf112mf2
あんまり味は覚えていないのですが(笑)、やっぱり楽しみの1つでした。
12mf312mf4
スッチーさん、気配りがありますね。子供達にまず運んでいました。夜食のパニーニは、息子は寝ていて食べられなかったのですが、家で温めて食べても美味しかったです。

<マリーナベイサンズのフードコートにて>
ラサプラ・マスターズという名前のフードコートです。ここに限らず、シンガポールのフードコート、ビュッフェは食べるものがバラエティに富んでいます。人種・宗教のせいらしいです。夫は旅行前、いろいろシンガポール名物を研究(笑)していたようでした。その中には、昔、ともこさんにお薦めを教えていただいたことがあり(こちら)被っていたものもあります。
12mf5
まず、バクテー、肉骨茶。左の漢方スープは要チェックのようです。本当に「漢方」という言葉が合うと思うし、そのもの。でも、ウェっとはならない(笑)んです。また飲みたいです。青菜の炒め物は食べ慣れているので(日本の味と微妙に違いますが)落ち着ける一品でした。
12mf28
ラクサ。最初はクリームシチュー系に思えたのですが、その後 辛さがきます。クリーム系と思った味はココナッツミルクで出しているようです。
12mf27
夫は果敢にシンガポール料理に挑戦していましたが、私はフォーを食べました。


<ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズにて>
みんなB2、ラサプラマスターズから行けます。
12mf3012mf29
まず、TWG。紅茶の専門店。いつ行ってもお客さんで混んでいました。缶や茶が選べたりもします。まだラッフルズホテルで買った紅茶が飲み終わっていないので味は報告できません。
ここには軽食と紅茶を楽しめるサロンもあり、ラッフルズでハイティーをしなかったら入りたかったです。いつも前を通るたび、家族3人羨ましげに見ていました(笑)。

店名、ど忘れ。そして、検索しても辿りつけない・・
(30分くらい頑張ったのですが(笑)。ごめんなさい)。とにかくコールド・ストーレイジというスーパーの近くに輸入チョコレートを沢山売っているお店があります。そこで3箱買ったら1箱付けてくれるというので、ママ友らに配る菓子を買いました。こんなに買ったのでバックに入れてくれました。マンゴージャム、パイナップルジャムが付いているイメージで購入しましたが、私も家で1箱食べてみたらそういうのは付いていなかったです。
12mf3212mf31
その店と、インド街のムスタファ・センター、チャンギ空港で、BOUNTYが買えます。今って日本の普通のスーパーでも輸入菓子を豊富に置いていますよね。でも、でも、BOUNTYだけは なかなか見つからない~。どうして扱ってくれないのでしょう。手に入りにくいから こだわるのか(笑)嬉しくって4袋買いました。すべて食べ終わっています。


<マンダリン・ギャラリーのフードコートにて>
オーチャードにあるマンダリン・ギャラリーというショッピングモールのフードコート。夫はチキンライスと また青菜の炒め物をチョイス。チキンライス、とーっても優しい味で鶏エキスがしみ込んでいました。
12mf1712mf18
私は生春巻きを(写真じゃわからないかな・・。トレイ、汚いと思いませんか?)。
結局、私はシンガポールではベトナム料理ばかり食べていました。


<シンガポール動物園にて>
JTBのナイトサファリのツアーに夕食が付いていました。ビュッフェです。シンガポール動物園はオラウータンの朝食が有名ですよね。多分同じ場所で食事をすると思うのですが、こういう料理なのかな?朝だからちょっと違うかな?
12mf19
夫が取ったもの。


<ディン・タイ・フォン>
12mf14

12mf15
シンガポールにはディンタイフォンが幾つかありますが、これはオーチャードにあるお店です(ほんとに大雑把な説明でごめんなさい)。このガラス越しに働いている方達が見える席に座ったのですが、息子が何だったか足元に落としたんですよ。そしたら、働いている方の一人がにっこり大丈夫?って感じで微笑んでくれるんです。日本の店でも同じような経験があり、ホント子供に優しい店。
12mf16
だからって、持ち上げてあげたわけじゃ~ありません。実力で、うちの家族3人のシンガポールで1番おいしかったもの。結局、日本にもあるこの小龍包でした(笑)。


<The Coffee Bean>
12mf33
チャンギ空港にて。日本になさげなお店だったので記念に購入~。飛行機に乗って寝るだけだったのでしませんでしたが、お店でコーヒーも飲んでみたかったです。


<オマケ>
シンガポールのセブンイレブン~
12mf3412mf35
オーチャードとアラブストリートで発見!ローソンはないのかな?
12mf36←袋~

にほんブログ村グルメブログへ←気が向いたら押して投票してね

*旅行記の方はこちらにあります。

<私信>
ともこさんへ(まだ見ていましたら・・)
お元気ですか?情報、本当にありがとうございました。数年の時を経て試すことができました。シンガポール、とても楽しかったですよ。

ラッフルズホテルで食べたもの&買ったもの

マリーナベイサウンズもランドマークとなり勢いがありますが、やはりシンガポールホテル界のボス的存在といえばラッフルズ・ホテルでしょう。あー、でも、ボスっていう言葉は似合いませんね。なんてったって1887年からの歴史と品を備えていますから。
12mf20
初めて行った気がしなかったのです。ハワイのシェラトンモアナサーフライダーホテルとか、ホテルアクシオン館山のような白い洋館だし、イクスピアリにも似た雰囲気があるからかな。

そのラッフルズホテルのティフィンルームでハイティー。夫がシンガポールに到着してすぐ電話で予約しました。英語、通じてたんだー。よかったー。
ハイティーってデザートバイキングみたいなものかなって思っていたけど、サンドイッチなどもありました。席まで持ってきてくれるスイーツと、いわゆるブッフェ、取りに行くコーナーと2本立てです。
12mf2112mf22
ラッフルズホテルに行ったら飲まなくてはいけないもの。それがこのシンガポールスリングというカクテルらしいです。私は一口だけもらって、夫が喜んで飲んでいました。

ショップではいろいろなホテルグッズが買えます。息子がホテルの模型?を買いたがって参った、参った。写真に写っているマグネットに納得させるまで大変でした。
12mf2312mf24
シンガポールではカヤジャムが有名ですよね。食べられなかったけど、カヤトーストのお店もけっこうありました。うちも帰ってきてから、その瓶のジャムを塗ってカヤトーストやっていました。ココナッツジャムというイメージ。
12mf251
↑これがカヤなんじゃないかな?断定はできないけど。
(断定できないものを載せてしまうのは、個人のブログならでは・・ですよねぇ(笑))

マリーナベイサンズの朝食

12mf612mf7
シンガポールに旅行したとき朝食が付いていました。マリーナベイサンズのフロント近くのこのレストラン。
12mf812mf9
とてもビックリしたのは料理の数が多かったことです。よくブッフェの料理、すべて撮影しているブログの方とかいますでしょう。あんなふうにできたら この規模のすごさをお伝えできるのでしょうね。シンガポールは多民族だし宗教などの絡みもあるから食文化がバラバラで、そのためバリエーションが豊富らしいです。
12mf1012mf13
フォーっぽい麺や点心も楽しみました。フルーツがおいしいと聞いていたので期待していたけど、ここ以外でもそれほどのインパクトは感じませんでした・・。千疋屋や新宿高野くらい期待されちゃ~、シンガポールの果物達も迷惑ですよね(笑)。

にほんブログ村グルメブログへ

↑気が向いたら押してくださいね

みんなの情報・シンガポール編

いつもステキな情報をくださるともこさん。HPを持っていたらリンクをお願いするのですが、持っていないので、おいしいもの探険隊の特派員として、情報をいただきました♪

*もし古くなっている情報がありましたらお許しくださいね。
(済)はHOSHI・HARUが実際に試したものです)
kaso
         
*シンガポール*

(済)
Coffee Beans...ご存知スタバと同じようなコーヒーチェーン店ですが、スタバで言うフラペチーノは断然ここが美味しい。ぜひ飲んでみてください。

Thai foods...シンガポールには沢山タイレストランがありますが、私のお勧めはクラークキーにあるレストランで、名前は残念ながら覚えていないのですが、川沿いのコーナーにあるところです。雰囲気も良いですよ!

Chinese...チャイムスの中にある中華レストランは値段は高めですが、とても美味しいです。確か名前はリー・バイだと思いましたが・・・。1件しかチャイニーズはなかったはずです。

Local foods...ローカル、とは地元のもの、ということですが、違和感なかったら、是非食べていただきたい!
あちこちで(デパートの中などでも)食べられ、値段も安いです。ラウ・パサなんかでは沢山のお店が入っているので食べに行きやすいかな。お勧めは(済)チキン・ライス…これは日本人だったら誰でも好きです。シンプルなだけにお店によって美味しかったり、そうでなかったり・・・。

(済)バクテー(肉骨茶)…豚肉がスープで煮込んであるものでスープが漢方っぽいので好き嫌いはあると思いますが、疲れたときなど、元気になるような気がします。

(済)ラクサ…辛くてココナツが入っているスープの中に麺が入っていて不思議な味。これも美味しいところとそうでないところとの差が大きいのですが、ヤミツキになってしまう味なんです。日本人には好き嫌いが多いかも。

他にはプロウンミー(海老の入った麺、ミーとは麺のことです)ワンタンミー(ワンタン入りの麺)、クウェイ・ティエオ(真っ黒な焼きそば)等など、屋台形式になっているので、美味しそうなものは全て試してみてね!中華、マレー、インド、インドネシアなどアジア各国の料理が楽しめます。

果物・・・色々な夏の果物が安く食べられます!パパイヤやマンゴー、ドラゴンフルーツとか、カット切りでも売っています。私のお勧めはドリアンなのですが、私は大好きなのですが、これは日本人で好きなのは私のほかにも数えるほどしかいなかったなぁ~。ちなみにドリアンを食べたあとにビールを飲んではいけません!(お腹で発酵して死んでしまう、という説があります)

コーヒー・紅茶・・・ホーカーなんかで飲めるコーヒー、紅茶は味が濃く、コンデンスミルクが入っているのでかなり甘いのですが、結構病みつきになるんですよね・・・。特にインド人が入れた紅茶は美味しいです。

イーストコーストシーフードセンター・・・ここはタクシーでないといけない場所で、しかも遅くなるとタクシーがなくなる、という可能性があるので、早めに行くことをお勧めします。(タクシー乗り場があります)お勧めのお店はたしかジャンボという名前です。海に面しているところです。ここにきたら絶対に食べてもらいたいのが、チリ・クラブです。できたらスリランカ・クラブ(蟹の種類)が値は張りますが、身が大きく甘くてお勧めです。ソースは残さず、揚げパンにつけて食べます。ペッパークラブもいいのですが、辛いもの(ペッパーも辛いですが)が大丈夫なら日本では食べられないチリ・クラブをお勧めします。他には海老の酒蒸し(生きた海老をお酒に入れてゆでるもの)とかとても新鮮でシンプルだけど美味しいです。

ハイティー・・・イギリスのアフタヌーンティーとは異なり、いわゆるバイキングです。

ウエスティンのコンパスローズ・・・景色もいいし、食べ物もいわゆる食事系のものも多いのでファンが多いです。コンパスローズは夜もとってもお勧め。夜景が一番綺麗に見える場所です。他のホテルも大体この形式です。

リージェントホテル・・・ここではイギリス風にサンドイッチ、スコーン、ケーキを3段重ねのお皿に盛ってテーブルに供してくれます。お茶は数種類のなかから選びます。こじんまりしたティー・ラウンジです。

とってもお勧めしたいのが、リッツカールトンの確か、土・日にしかやっていないシャンパン・ブランチです。(要予約)なんと私の好きなモエエ・シャンドンが飲み放題!しかも料理もとても美味しいのです。シャンパン飲み放題で、料理を考えると決して高いものではないです。外国人も多くて雰囲気もガツガツしてなくてとっても良かったです。ちなみにこのリッツには2回程泊まりましたが、高いだけあって、とっても良かったです。ホテル内のレストランはどこも美味しいとのことです。値段は高いけどね。

飲茶・・・グッドウッドパークホテルの飲茶はいわゆるワゴンで運ばれてくるタイプで、味は格段にいいというものではないけれど、そういう雰囲気が楽しいです。

リッチにいくのなら・・・フォーシーズンズホテルが飲茶、という大衆的な雰囲気が全くなく、1個いくら、というリッチな感覚です。当然美味しいのです。

バー・・・ラッフルズホテルのロングバーはいつも観光客で混んでます。床のピーナツの殻を見て!
ウエスティンのコンパスローズは景色がいいのが売りで言うまでもなくお勧めですが、2階にあるサマセット(だったかな?)も毎日ジャズを生演奏していてとってもリラックスできます。いつもかなり一杯です。1週間に1回は行ってました。リージェントの2階のバーも穴場でのんびりくつろげます。

チャイムス内のワインバー・・・ワインが好きなら。シンガポールにはワインバーが少ないのです。

(済)ナイトサファリ・・・思ったよりも楽しめたけど、時間があればお勧め程度かなぁ。

セントーサ・・・これも遊園地馴れしている日本人にはイマイチかも。暗くなってからの水のショーみたいのが唯一お勧めかな。

(済)リトルインディア・・・インドのお店ばかりでインド人ばかりなので雰囲気が違って面白いと思います。匂いも違います。
特に日曜日の夕方から夜にいくとインド人が何百人、何千人(?)といて、怖いくらいです。ここでの食事はバナナ・リーフ・アポロ、というところが有名ですが、(ガイドに載っていると思います)この店を正面に見て、左側の角にあるお店(名前は忘れました)が、ここよりも安くて美味しいとのことでわたしはここばかり行っていました。ここで絶対に食べなくてはいけないのが、フィッシュヘッドカレーです。辛いものが駄目だったら、食べられませんが・・・。あと、ラッシ-というヨーグルトドリンクです。マンゴーラッシ-というのもあります。

IKEA・・・家具、生活雑貨の店観光スポットではないし、お土産屋でもないのですが・・・。地下鉄でQueensTown(確か)の近くだと思います。街から離れているのでタクシーでないと行きにくいのですが、シンプルなものばかりですが安いです。アロマ用のキャンドルとかも100個売りとかしています。日本じゃ6個500円とかでしょ。高すぎる!って思ってるもん。紙ナプキンとかも可愛いくて安かったので沢山買って帰りました。
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ