おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

シャレースイスミニ

シャレースイスミニのチーズフォンデュ

息子にスイスの伝統料理、チーズフォンデュを食べさせようと思い、日暮里のシャレースイスミニに行った。ちょうど「世界行ってみたらこんなところだった(以後、セカホンと縮めます)」のスイス前編で食べていたのを見て 予習(笑)になった。

皿の上にパンを1つ置いて、そこにピックフォークをブスッと刺す。鍋の中で落ちないようにするためです。そして、そのパンを、ワインに溶かしたトロットロッのチーズに絡めて食べる。子供がいたので、お店の方が「ワイン少なめにしましょうか」と配慮してくれました。
14110611411062
前菜、パン、サラダ、フォンデュ、おこげ、ケーキ&飲み物のコース。前菜のチーズで、子供には匂いの きつかったのがあった。でも、よい。それも勉強であーる(笑)。パンはおかわりできるのだけど、うちは このパンを3人でたいらげるのがやっとでした。チーズに絡めるのはパンのみです。
14110631411064
おこげは最後 鍋にガビガビにへばりついたチーズをはがしたもの。これもセカホンで知りました。

スイス人のオーナー、去年・今回と気配がなかった。もう お店は雇った方に任せているのかと思ったら、昨日のセカホンのスイス編後編で出演者達にラクレットを作ってあげていましたね。外回り担当なのかな。夫が
「このお店って、こういう番組に呼ばれるんだー」
と つぶやいておりました(笑)。ラクレットも食べたことがあります(こちら)。2つを食べ比べてみて、私達はフォンデュよりラクレット派かなと。じゃがいもにチーズの方が好きカモ。

にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね

シャレースイスミニ と 佃煮屋さん

用事で日暮里に行った。ビラを配っていたお兄さん、交番のおまわりさん、とあるお店のおじさん(何の店だったかな・・(笑))、みーんな親切に道を教えてくださったので、方向音痴の私でも各目的地にたどり着くことができた。ありがとうございます。

日暮里、約9年ぶりくらい?シャレースイスミニも9年ぶりってことよね。そんなに経ってるなんて思えない。建物も変わってない。私と息子が行ったときはカフェタイムだったけど、あのスイス人のオーナーさんはいなくて残念だった。クロワッサンサンドを食べる。ラクレットのときよりインパクトはないけど、美味しくエネルギー補給ができた。
13081611308162
スイスミニから駅に向かってテクテク歩いていたら、息子が「あー、林先生の行った店だ」と声をあげた。うちの夫が東進ハイスクールの林先生を気に入っていて(ミーハー)よく番組を見ている。それで、この中野屋という佃煮屋さんに行ったというのだ。ウソ~と疑いながら、でも、あさりを購入。すごーく味がしっかりしていて、ご飯を食べるのが楽しい。こういう佃煮を好む林先生に好感が持てた。ちなみに「ぴったんこカンカン」でロケしたみたいですよ。うちの息子も役に立つなぁ。

林先生、「今でしょ」でブレイクしましたよねー 渡辺プロに入ったそうですね。本業大丈夫なのかな。多分、年末は紅白の審査員とかに選ばれるんじゃないかしら。最初に「いつ歌うの?」「今でしょ」とかやったら超ウケる(笑)。

にほんブログ村グルメブログへ←「それ、ありかも!」と思ったら押して投票してね

<オマケ>
開成を見つけて喜んだ(私もミーハーですよね(笑))。息子には全く縁のない学校ですが、近くを歩いたので頭のいい人達のパワーのおすそわけを少しはもらえたかしら・・なんて喜んでいる。
1308163

シャレースイスミニでラクレット

ずい分前、テレビ東京の番組で、北海道のレストランで食べるラクレットの紹介をしていた。それで初めてラクレットの存在を知り、いつか食べたいなぁと思っていた。

ラクレットとは、溶かしたチーズを蒸かした(or ゆでた)じゃがいもの上にのせて食べる料理。

以前、フランス在住のリツ子さんがおうちでラクレットを食べているというweb日記を読んだ。

「えーっ、うちでも作れるの?」

と希望の目でメールしたら、やはり道具がいるのだそう・・。撃沈。

ハム子さんもスイスでラクレットを食べたとweb日記に書いていて、私のラクレットへの興味は破裂寸前 そんなとき、日暮里のシャレースイスミニで食べられることを知り、早速 行ってみることにした。出かける前にNHKの昼番組でラクレットを見ることもでき、なんてタイムリーなの~と嬉しくなったりもして!

↓ふれあいホールのラクレットは、こういう器具を使っていた。
0409n8
ヒーター部の熱が下のチーズをグツグツ溶かす。溶けたらチーズの部分を外し、傾けて、タラ~リとじゃがいもにかける。
0409n9
(↑夫がこの絵を見て 「チューブから出したのか」と言ったので「チューブではなく溶けたチーズをのっけてるところです」と強調しておきます(笑))

日暮里の古い町並みを喜んで歩いていると突然、ここだけ別世界?といった建物が現れてきます。これがシャレースイスミニ。
kare141kare131
まず、このログハウスに感動。
0409n1
スイスミニのラクレットは こういう器具を使っていました。
0409n30409n21
↑掌くらいのミニミニミニフライパン(イメージ)にチーズをのせて、南禅寺の疎水橋の穴みたいな(笑)部分に入れると、しだいに溶ける。それを木ベラを使ってじゃがいもの上にのせ、スパイスをかけて食べます。

スパイスはありかも。クセのないチーズを使っていたけど、チーズばかりだと飽きてしまうから。夢中になって、カゴいっぱいだった蒸かし芋をたいらげてしまった。初めての食べ方でワクワク&おいしいラクレット以外に、ケーキもお薦め。
kare15
↑この紅茶のシフォンケーキに添えてあるホイップクリーム、最高! おかわりしたかったです。
シャレー スイス ミニ のホームページ

にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね

<追記・2012年10月>
日本で家でラクレットを楽しめる方法がありました。ホットプレートです。ホットプレートでじゃがいもを蒸し、最後にチーズをトロけさせて出来上がり。保温機能もあるからバッチリですよ

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ