おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

千疋屋

京橋千疋屋 の フルーツパーラー

妹&甥4とお茶しようと大丸東京店に行った。都路里・イノダコーヒー・英國屋、ステキなお休み処がありますねー。案内板を見て喜んで行ってみるも どこも混んでいる。タリーズも混んでいる。そうして少し待ったら入れそうだったので京橋千疋屋フルーツパーラーに並んだ。

息子と甥は苺パフェ。

1704223
私はまだお腹にディンタイフォンの小エビのフリッターがいたので、妹とマンゴーのデザートを分けることにした。薦めてくれた店員さん、感じよかったです。上はプリン、下はワッフル。
1704224
プリンの方を食べたんだけど、マンゴー、味がしっかりしている。マンガだったら、うん、ま!ってセリフで、とろ~んとした目の中には星が4つくらい描かれているかもね(笑)。息子にも2切れ分けてあげた。果物ってこんなに美味しいんだって思いしらされた。
1704225
妹が「(4人で来て)メロンパフェ(高級な10000円の)4つとか頼む人いるのかな?」って言ってたけど、いるのかな?
にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね

羽田空港のおいしいものレポート2

今年のお正月は羽田エクセルホテル東急でのんびりした。ここの良いとこは まず、滑走路側の窓から見える景色である(詳しくは前回書いたのでそちらでどうぞ)。これが人気なのか子連れ家族の利用が多いような気がした。この期間(2008年の情報)はロビーで宿泊者に プロによる似顔絵と占いの無料サービスがあったので 息子がしてもらった。いつ通っても誰かお客さんが座っていたから好評だったのでは・・と思う。

ホテルで読む本が欲しいわーと思ったら、空港第2ターミナルに本屋さんが幾つか入っているので すーぐ調達できちゃう。
08010811
丸善(3階)で うちの家族3人が それぞれ選んだ本。私のだけタイトルの字、小さいですね。「そうじ力であなたが輝く!」という本にした(笑)。今年は家にある不要なものを片っぱしから捨てようと思う。息子には しまじろうのワークも持っていったが、ディズニーストア(3階)でもシールブックなど購入できる。

さらにおやつの調達も空港内でできちゃうのであーる。
08010841
浅草にある満願堂の芋きんは有名であるが、東京食賓館(2階)では芋きんの他に 焼きいもソフトクリームなんてのも食べられる。
0801085108010861
PIERRE MARCOLINI (ピエールマルコリーニ)のチョコレートも有名なのでチェックしとこうと思ったら、アイスクリームの方が食べたくなった。バニラと得意のチョコ味を。このアイス、ちょっとかき混ぜて食べると美味しい。昔、野村佑香が「ねる ねら ねる じぇら(だったっけ?)」ってアイスかき混ぜるCMあったじゃない。あんなイメージで(って、そういうのと一緒にしたらピエールに怒られちゃうかしら)。

夜食だって調達できちゃうのであーる。
080108211080108311
千疋屋のスタンドジュース、ラズベリー、メロン、ストロベリー味。空港内にMOCHICREAMもあったので嬉しかった。私は桜のフレイバーにした。
080108271
この すしころりん っていう てまりずし、わさびが入ってなかったので何個か息子に取り返されてしまった。さびぬきってことは子供用なのかな?

子供が喜びそうな空弁、ポケモン弁当~。ART DELI (アーツデリ・2階)にて。帰りに家で食べるため買ったのだが、最後の1個であった。
08010871080108811
包んでる布も箱も可愛い。布は幼稚園でナプキンとしても使える。
 08010891
中身~。
080108141080108151
梅林のカツサンドも買った。

ANA FESTA(地下1階)では崎陽軒のシウマイ弁当を買ってみた。これ、CMをよく見るので試してみたかった。
0801081011080108131
おなじくANA FESTAで東京じゃがりこカレー味購入。

もちろん飲食店も空港内で済む。日本料理のあかぎ(5階)、中華の赤坂離宮(4階)、イル ピノーロ カフェ(地下1階)を利用した。

一応 今回のスティのマイナス点をあげておくと、冬なので展望デッキに出るのは寒い。あと、お正月だからか羽田だからか自分のカードの銀行のキャッシュディスペンサーからじゃないと下ろせないのね。私たちの使ってる銀行も空港内に無事あったけど、一瞬ビビった~(笑)。

*ようじやについてはこちらにあります
時間が経っていますので、情報ではなく食べ物日記としてご覧ください

千疋屋の果物の詰め合わせ

先日、千疋屋の果物をいただいた。
 06120981061209101
おおおおーっ、神々しい箱!!!
 06120991
中に入っていたのは、りんご、オレンジ、キウイ、ラ・フランス、グレープフルーツである。1種類ずつ説明の紙も入ってる。どれも果物界のエリートって風貌で、特にキウイが「そのへんのスーパーのとは違くってよ。」と澄ましてた(笑)。写真でわかるかな?ちょっと形が違った感じ。

ちょうどスーパーで買ってきたりんごがあったので、恒例(笑)?夫様にききりんごをさせてみた。すぐに決着が付くだろう・・と思ったが、スーパーのりんご、当たりを買ったようで蜜は千疋屋のより多い。こりゃあ面白くなってきたぞ・・と目を瞑ってる夫様に1口ずつ齧らせてみた。夫様は暫く唸っていたがやはり千疋屋の方を選んだ。

「味が薄っぺらじゃない。しっかり付いていた。」

と評。

りんごだけじゃなく全体的に味がしっかりしている印象。果物を切ってるときに♪千疋屋 千疋屋~♪と即興で作った歌を口ずさんでいたら、息子が覚えてしまい夫に怒られた。それに、これ、仏返しなので、そんなにフザけて食べては良くないのである。

でも、私は千疋屋の果物を見るたび「仏返しでもらったな・・。」と故人を思い出すんじゃないかな。

羽田空港のおいしいものレポート

以前 羽田空港の空弁レポートをまとめたが、調達する役はすべて出張帰りの夫様であった。やっと私も来ることができた。CMの長嶋一茂のように すいすい飛んでみたい気分。まぁ、飛びはしなかったがベビーカーを押しながら、第2旅客ターミナル全てのフロアはチェックした(笑)。

まずは、ハンバーガー好きのわたくしらしくフレッシュネスバーガーへ足を運ぶ。店内、木のテーブルを使っていていい感じ。味もGOOD! 近所に欲しい~。
hane61hane7

次に千疋屋へ。フレッシュジュース、全種類飲んでみたくて悩んだけれど、メロンジュースに決める。もちろん、おいしかった。モンブランも購入。
hane41hane511
フレッシュネスバーガーも千疋屋総本店も第2ターミナルビルのB1階にあり。両方ともテイクアウトして、ホテルの部屋で飛行機を見ながら食べた。

ああ、しあわせ

・・と打ちたかったのだが、モンブランの先っちょを息子が手ではじいて、床に落とされてしまい撃沈・・。

夕御飯は4階、新宿アカシアで、私&息子がオムライス、夫がハヤシライスを食べた。新宿のお店にも行ったことがあるが、そのときはロールキャベツを食べている。安定した洋食が食べられるお店。オムライスは 私たち好みのケチャップ味なのも嬉しい。
hane8hane9

家へ買って帰ったものは、まず、追分だんご本舗の追分だんご。岸朝子さんの「東京 五つ星の手みやげ」の172ページでも紹介されている。まさか羽田にあると思わなかったので見つけたとき嬉しかった。ここのだんごの食感、すごく私たち好み。つきたてのお餅のイメージなんだー。
hane18

追分だんごと同じ東京食賓館というゾーンに、ふらんす菓子クローバーというお店のちぃちゃいロールケーキを発見。試食してみたらスポンジもしっとり系だったので購入。1本が普通のケーキ1こくらいの腹もちかな。
hane231
ふらんす菓子クローバーのホームページ

最後は空弁。夫は前に紹介した 和幸のひれかつサンドイッチを選ぶ。私は名前、ド忘れ。寿美多の和洋中、3種類の味をミックスした感じの弁当を選んだ。寿美多は懐石料理のお店らしいけど、前 食べた 空のおにぎりが私に調度良かったので、今回別の弁当を試してみようと思った次第。女性の方にはいいと思う。
hane191

<追記・2012年10月>
このまえ第2ターミナルに行ったら、クローバーと追分だんごがなくなっていました。
<追記・2014年8月>
フレッシュネスバーガーがなくなっていました。
時間が経っていますので、情報ではなく食べ物日記としてご覧ください

イクスピアリレポート (By ほしひこ)

ディズニーランド横のイクスピアリに初めて行った。前は興味がなかったが、妻友人がディズニーランドに遊びに来るので会おうとなって、ではイクスピアリでも調べてみるかとHPをみたら、いろんな店が出ていておもしろそうだったからだ。

赤ちゃんを連れてどこで食事をしようかと探していたら、店のつくりがジャングルそのものになっているRainforest cafeというすごい店があった。木がおい茂っていて、ゴリラやゾウやカメレオン他の動く模型といったらいいのか、が沢山いる超本格的な店だ。大きな水槽があって、そこには本物の熱帯魚がたくさんいた。
iks1iks2 
料理はハンバーグやパスタといった子供が喜びそうなメニューだった。我々はエビの入ったトマト系パスタを頼んだ。これが意外に本格的でとてもおいしかった。 飲み物はトロピカルな雰囲気を味わいたかったのでノンアルコールのパイナップル系カクテルを飲んだ。 この雰囲気は子供にとっては最高に刺激的であろう。うちの子はまだ小さすぎて分からないだろうが。

有名な果物店の千疋屋のフルーツパーラーに入った。本当に良質な果物というのを味わってみたかったのだ。私は店員に何が一番お薦めですか?と聞いた。スペシャルフルーツパフェです。と自信をもって答えるので、ではそれを。と注文した。食べるのがもったいない程果物がきれいにカットされ、どれもみずみずしい姿をしている。まず、バナナを食べた。味が深く上品だ。一瞬紅茶のような香りも感じた。やはりちょっと違う。次にグレープフルーツを食べた。苦味がほとんどなくすごくジューシーだ。やはりこれも上品で洗練された感じ。一流の果物とは上品で洗練された味のことなのか? 次はメロンだ。これがメインディシュと思うがもう食べてしまおう。口にするとなんと滑らかな舌触りだ。そしてトロケそうにジューシーだ。これが一流のメロンなのか。舌の上であっという間にとろけてしまった。やはり果物の王様はメロンだなと思った。 その後、マンゴーを食べた。これはまたなんとも魅惑的な味だ。日本の味覚にはないなんともエキゾチックな味だ。ファミレスで食べるマンゴーとは魅惑さの深みが違う。
ということで、これだけで心理的にお腹がいっぱいになってしまった。
隣に千疋屋の生ジュースコーナーがあった。これは夏場の楽しみにとっておこう。妻はフルーツサンドを食べた。これはケーキ感覚だ。
iks3iks4111
千疋屋のホームページ
千疋屋は閉店しました。(2015年の情報)

夕飯は何か買って帰って家でとした。惹かれたのがおにぎり専門店だ。
看板に米、塩、海苔がうんぬんとこだわりの言葉が書いてある。それが日本人のDNAに深く訴えかけている。特に「塩おにぎり」に惹かれた。私は子供の頃に食べた、にぎった米に塩だけで味のついた超シンプルなものを思い出した。それとシャケ。あのシャケのなんとも言えない独特の油の味、あの体によさそうなDHAを含んだ油の味をほおばりたくなった。
iks51

私は中国茶といえはジャスミンティーだ。生まれて初めて横浜中華街で味わって以来のファンだ。今回はLittle Tea Roadでその中でも球状に丸まったものにした。これは湯を入れると球が開いて花が咲いたようになるのだ。前に中国に出張した頃、このタイプの評価が高いというの聞いていた。
iks61
(写真左ははるの選んだフルーツカクテルというハーブティ)
Little Tea Road は閉店しました。でも、レピシエが入っていたので、ひき続き紅茶は楽しめそうです。(2005年4月の情報)

成城石井という一流スーパ-で、なんとなつかしい温泉パンを見つけた。覚えていらっしゃる方もいると思いますが、とんねるずのハンマープライスで爆風スランプと一緒にコンサートできる券を買った女の子がいた。その実家はパン屋だった。店の商品の中に温泉パンという商品があったのだが、それを爆風スランプが作る歌の中に盛り込んで大々的に宣伝したのだ。あの時期、温泉パンは相当有名になった。しかし、どうせ一過性で終わるだろうと思う人が多かったのではないだろうか。
しかし、7~8年たった今、石井成城という一流スーパーに置かれるようになっている。あの時の何十万円かの投資は安かった。なんか嬉しい気持ちになった。
iks7iks8
旭堂のホームページ
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ