おいしいもの図鑑

おいしいもの探検の記録です。いろいろなところの名物、お土産を見ることができまーす。

韓国料理

丸い月 と オンマソン の韓国料理

久しぶりにサムギョプサルが食べたくなり、船橋市にある丸い月というお店に行った。韓国料理店って似た雰囲気のところが多いですよね。よく行くお店と被る(近くはナイショここでは、お客さんが自分で肉他を焼きます。
1410301

サムギョプサルに限らず 野菜とお肉を一緒に食べるのが好きで、韓国料理ならポッサムも好むし、甘辛く炒めた挽き肉とか牛肉をレタスに包んで食べるのもよいですね。ブロッコリースプラウトや貝割れをしゃぶしゃぶ肉でくるむのも よくやります。

隣のテーブルに人がいたので写真は諦めましたが、帰っていったので(笑)味噌チゲもじゃがいもチヂミも分けた状態で(笑)。
14103021410303
美味しかったでーす。
1410304

こちらはイトーヨーカドー船橋店にあるオンマソンの味噌チゲランチ。一人で東武に行ったときよく利用します。チヂミとかキムチは普通。
1410305
味噌チゲ、自分で作ると材料を揃えるのだけで手間。スーパーで手軽に食べられるのが嬉しいです。

にほんブログ村グルメブログへ←食べたいなぁと思ったら押して投票してね

Happy Halloween!!

<追記>
オンマソンは2016年5月に閉店してしまったそうです。残念ですね・・。

tejitokyoのサムギョプサル

新宿でサムギョプサルを食べた。伊勢丹のあたりは普通の都市とあまり変わらないけど(人は多すぎますけどねー)、歌舞伎町界隈になると非日常。コスプレしてビラまきしている方や、ホストクラブの前に沢山貼られているホスト君たちの写真、明らかに同伴ですねーってカップル、金髪のお兄様たち。ドラマだなー。ここで夜の帝王争いが起こっているんだなーとなんかワクワクしてしまう(テレビの観すぎかなぁ・・)。息子は、まだ何もわからないようなのでホッ(笑)。

tejitokyoは、そういう世界を歩いてきたところでフッとまた別の空間に入れる感じがいい。韓国料理と謳っているけれど、料理が出なきゃわからないくらいオシャレ。店員さんがみんなカッコイイし美人。細い。さすが新宿だー
1108219
サムギョプサルは4種類の豚が選べる。うちはイベリコ豚と梅山豚を選んだ。イベリコ豚でのサムギョプサルは初めて。最初に塊がボーンと来て脂が多いかと少し覚悟していたけど、意外にあっさり食べられた。まず、塊の周りを、次にカットして・・。店員さんが焼いてくれます。タレも日本人の好みがわかっていますねー。4種類。ハーブ塩がいい♪
ネギチヂミの焼き具合を聞いてくれた。ほとんどのお店のチヂミが厚めでしょう。うちはピザでもチヂミでも薄いのが好きだから嬉しかった。
あと、黒味噌チゲというのを食べたけど、八丁味噌を使っている点がよそと違うみたい。おかわりしたかった

11082110
サービスもよくて恐縮。帰りぎわにエンゼルパイをいただいた。韓国のはモチモチですよね
tejitokyoのホームページ

新宿ゴールデン街も散歩した。狭めの飲み屋さんが沢山連なっているところ。飲み屋さん以外の飲食店もある。夏だったのでお店のドアが開いているところもあって、どこもなぜかその日はお客さん1人。共通しているのは寝ているのか、もしかして泣いているのか(想像しすぎかなー(笑))カウンターに顔をうずめている。ママやバーテンダーさんに愚痴を聞いてもらっていたのかな・・。俵万智さんもここにある一軒でバイトしてたって聞いたし、作家の方々が好むのもわかるような気がする。ここにもドラマを感じた

韓国の食べ物memo

韓国の食べ物の写真が溜まってきたので、コメント付きで一挙 紹介しますね

<あ行>
えごまの醤油漬け
1007044
えごま というのは、日本でいったらシソのように香りのある葉っぱです。その えごまを醤油ベースのタレに漬けていました。

<か行>
菓子
06050791080813141
かっぱえびせんぽいスナックは さすがに韓国らしく辛かったです。
10091051009106
東方神起のユンホがお薦めというオ!カムジャ。じゃがびーみたいな味かと思って食べたら、どちらかというとチーズビットみたいにチーズ色が強い感じでした。

カルクッス (カルグッス)
1009261
韓国風のうどん。

カルビチム
10070411
骨付きカルビを長時間 煮込んだ料理。韓国の肉料理の中では最高のごちそうらしいです。

キムチ
ks111ks311

ks41ks611ks711

ks81
今さら説明する必要もないでしょう。韓国の唐辛子ベースの漬け物です。日本ではきゅうり、大根、白菜などがおなじみですが、小松菜、ニラなど漬けるものも想像以上にバラエティに富んでいるし、水キムチなんてものもあります。

牛すじとこんにゃくの炒め物
ks18
韓国料理店で「日本人が好きなんだよー」と韓国料理人が薦めてくれたメニュー。私は残念ながら苦手でした・・。

コムタン
ks101ks911
牛の骨付き肉とテールを煮込んだ澄んだスープ。あっさりしています。部位的に狂牛病、大丈夫かしら・・と心配になるのですが、神様に祈りながら食べています。

コングクス
1007042
韓国では日本のそうめんのように夏の風物詩。豆乳スープに麺が入っています。チャングムパークでも食べています。

<さ行>

ks221
柘榴酒

サムギョプサル
1009262
韓国料理店、韓国へ行ったら是非食べて欲しいメニューの1つ。豚の三段バラ肉の焼肉です。もちろん、お肉は写真の大きさでは食べません。キッチンバサミでカットします。うちの夫が好きなので色々なところで食べています。お肉を自分で焼くところと、お店の方が焼いてくれるところと半々ですね。焼いた肉にタレを付け、エゴマ、ネギ、にんにく、キムチなどと一緒にサンチュに巻いて食べます。

チヂミ
ks15
日本でいうお好み焼きのような粉料理。じゃがいものチヂミも美味しいです。

チャプチェ
ks1611
春雨を使った炒め物。肉、人参、玉葱、ほうれん草、ピーマン、きのこ、各家の冷蔵庫にある野菜と合わせればできあがります。

トック
ks201
餅や餅菓子のことをトックというようですが、この長いのは正月の雑煮(韓国版)のトックです。
10071231100714111

<は行>
ビビンバ
1007045
こちらもおなじみですね。味付けした肉やナムル類をご飯の上にのせて、コチュジャンベースのヤンニョムで混ぜて食べる料理です。火を加えれば石焼きビビンバとなり、こちらも焼肉屋さんのメニューで見かけますね。

プルコギ
ks1711
独特のプルコギ用の鍋で焼いてるのか煮てるのか、牛肉で肉じゃがを作ったときに じゃがいもだけ取ったようなイメージ。甘い醤油だれなので、韓国料理店で子供に食べさせるメニューとしてもお薦めです。

ホバッジュク
1007043
かぼちゃのお粥。韓国では体の調子が悪いときに食べるようです。

ポッサム (ボッサム)
10091915
茹で豚とポッサムキムチを、塩漬けにした白菜に包んで食べる料理。この写真はお店で出されたものですが、自分でも作れるようになりたい病み付きの一品です。キムチと豚肉が合うし、ヘルシー。

<ま行>

1009191610091917
じゃがいも麺。麺の半分以上がじゃがいもでできています。添付の粉末スープはやはり辛い。

<や行>
ユッケジャン
ks1311
牛肉の辛いスープ。

<ら行>
ラッポギ
CA3K047500011
トッポギにラーメンを入れたようなイメージ。

韓国料理のレシピ

<キムパブの作り方>
以前から時折話してましたが、キムパブは韓国の海苔巻きです。日本の海苔巻きと違う点は ご飯が酢飯じゃないこと。今まで韓国語の先生に作ってもらってましたが あまりにも息子が好きなので、母親のわたくし、しょうがないなーと立ち上がった次第です(笑)。

日本の海苔巻きもそうだと思いますが、具はいろいろなバリエーションがありますよね。うちのはきんぴらごぼう・卵・小松菜・カニカマ・シャウエッセン・胡瓜。先生は沢庵も入れてましたが、うちは子供も食べるので入れません。

まず、きんぴらごぼうを作ります。卵焼きを作り 冷めたら長細く切ります。ほうれん草(もしくは小松菜)を茹でてゴマ油と塩であえます。カニカマを長細く裂きます。ウィンナーを茹でて長細く切ります。胡瓜を長細く切ります。あとは ご飯をゴマ油、塩、いりゴマであえて終了~。ゴマ油は入れすぎに注意です。

午前保育の日に、準備して息子が帰ってくるのを待ちました。帰ってきてからは巻く作業です。
10102721
ご飯の量は海苔の半分くらい。上の方にご飯をつぶして付けていきます。これは巻き切ったところを留める糊のような役割をするので忘れないようにしましょう。そうして材料をのせて巻いていきます。
私の4回目となるキムパブ&息子の初めて作ったキムパブ。
09043050904304
これ、材料さえ揃えば、少々巻き方がヘンでも味に変わりはなく美味しいんです。卵焼きをもう1回焼いて、お昼だけじゃなく夕飯でも食べました。いくらでも食べられちゃう私と息子の大好物です♪


<ナクチビビンバの作り方>
韓国旅行したとき食べたナクチビビンバが思い出深いです。ナクチとはいいだこのことで、いいだこのビビンバです。先生に教えていただきました。とうがらし粉やえごまの葉は韓国広場などの通販や輸入品を扱っているお店で手に入ると思いますが、いいだこが難しいかもしれません。手に入らないときはイカなどで代用してもよいそうです。

1.おろしにんにく、おろししょうが、しょうゆ、とうがらし粉、砂糖、こしょう、ゴマ油を混ぜ、ヤンニョム(あとで いいだこをあえる赤い液)を作ります。
2、いいだこを塩をふってモミモミして洗います。
3、青とうがらしをスライスします
(辛いのが苦手な方は食べない方がいいカモです。理由はこちら(笑))。
4、もやしを洗っておきます。
5、ゴマ油をひいて強火でいいだこを炒めます。次にもやし、青とうがらし。
6、5に1のヤンニョムを混ぜます。
7、キャベツ、えごまの葉っぱ(なくてもよい)、サンチェ、紫キャベツなどの野菜を細切りし、冷たい水に付け水気を取ります。
8、あたたかいご飯の上に野菜、いいだこ、海苔、ゴマ、ゴマ油をふって完成です。

ご飯にたっぷりの野菜をのせるので 野菜が沢山取れます。女の人には嬉しいメニュー。
09043010904302
<わかめスープの作り方>
韓国ドラマでもよく見かけますよね。韓国ではお祝いのときわかめスープを食べるのだそうです。

1、わかめを水でもどします。
2、だし汁を取ります。水に昆布を入れ、水が沸いたら昆布を取り出し煮干し。日本っぽいですよね。
3、ゴマ油でわかめを炒めます。
4、3に2を入れます。
5、あさり、おろしにんにく、塩を入れて完成です。

こってりしたわかめスープが好みなら牛肉を入れます。


<サバと大根の煮物の作り方>
1、サバを塩水で洗います。
2、大根を切ります。
3、にんにく、青とうがらし、コチュジャン、しょうが、醤油、料理酒、みりん、調味料を合わせておきます。
4、水を入れて沸いたところに、サバと大根を入れます。
5、4に3で合わせた調味料を入れます。
6、ネギを入れます。
1007121010166 ←テンジャン味噌を使います
<豆腐チゲの作り方>
材料・豆腐 じゃがいも 牛肉 大根 玉葱 にんにく 椎茸 アサリ 青とうがらし または赤とうがらし

1、煮干しと昆布でだし汁を作ります。
2、野菜を食べやすい大きさに切ります。
3、牛肉を炒めて だし汁を入れます。
4、野菜を入れて、アサリ、豆腐も入れます。
5、沸いたら、にんにくと味噌(テンジャン)を入れます。
6、好みで赤とうがらし、青とうがらしを入れます。

韓国家庭でごちそうになったもの

最近 韓国旅行をしました。そのとき韓国語の先生がお姉さん宅のお夕飯に招待してくださいました。嬉しい~。先生&お子さん、お姉さん&お義兄さん(このお義兄さんは臨津閣に案内してくださった方です)、そして うちの家族でテーブルを囲みました。
0807213
メニューはチャプチェ、プルコギ、コムタンスープ、キムチ他。お姉さんは先生から 私がコムタンが大好きなことを聞いて、わざわざ作ってくださいました。コムタンって長い時間煮込まなきゃいけないんです。んもう 感動!同時に恐縮・・。お店で食べるコムタンとはまた違う クリーミーって表現が適するのかな?優しい味がしました。コムタンにはカクテキ(大根のキムチ)が合うそうです。もちろん他の料理も美味しく、お姉さん宅は食事にとても気を遣っています。外食も安全な食品が使われているか信用できないので しないそうです。すごいですね。
言葉が通じないし 緊張もしたけど、とてもありがたい経験でした。

お姉さん宅で息子の前に あの韓国特有の銀の箸が並べられました。子供用もあるんですね!帰る前に仁川国際空港内のお店で見つけることができゲット。
0807214

韓国版 お雑煮 餅スープ

子なし専業主婦のころは パソコンの前に座っているだけで いろいろな地域・世界の方とお話ができ、楽しかったです。せっかくだからと各地のお雑煮調査もしました。最近は飲み会で、愛媛出身のママ友から、愛媛では肉を焼かないで割り下ですぐ煮てすき焼きを食べるという話を聞き、各地のすき焼きも調査した~い!!なんて思いましたが、今は更新するのがやっとの身ですしね・・(涙)。

お雑煮仲間といえましょう。韓国でお正月に食べるというトッククという餅スープを紹介。韓国語の先生がごちそうしてくれました。
08021011
お正月といっても韓国は旧暦なので最近が食べる日でした。だしは昆布、かつおぶし、煮干しで取り、餅、椎茸、人参、牡蠣、卵などが入っています。先生は牛肉を入れなかったけど、牛肉と牡蠣を入れる、牛肉だけを入れるなど、入れるものはその家庭、家庭のようです。

この餅は、イメージ、ちとせ飴かな?写真に撮り忘れちゃいました・・。ごめんなさい。ちとせ飴みたいな長~いお餅です。それを薄く切ってスープに入れます。
実は去年も 先生に このお餅をいただき、食べ方も聞いたのですが、作り方を説明されても外国のものだもの、イメージできないじゃああーりませんか。ニョッキみたいなもんかな・・とミネステローネに入れて食べたことを話したら先生にがっかりされ、今年は作っていただいたわけであります(苦笑)。
このお餅はあまって硬くなったら蜂蜜を付けて食べるのも美味しいらしく、そのために いつも先生は多めに買うようです。

箸で人参などを食べていたら 先生に
「餅スープはスプーンで食べるのが基本なので スプーンで食べて。箸はキムチなどを食べるのに使ってね。」
と言われました。

スープが半分くらいになったときには
「今度は そのスープにキムチを入れて食べてみて。また違った韓国の味よ。」
と言われ、入れてみました。私、キムチスープは大好きなので気に入りました。これは自分でも作れそうな気がします。

ドッキドキ!豆板醤スープ

うちの息子、おかげさまで4歳の誕生日を迎えました。そうしたら、韓国語の先生がお祝いしてくれるというので うちに招待しました。先生、アシスタントさん、先生のお友達、みなさん生粋の韓国人です。自分と息子以外は外国人といふお誕生会、なんて面白いシチュエーションなのでしょう♪

ワクワクする心と裏腹に ちょっと悩みが・・。何作ればいいのー?

いろいろ考え、メインは豆板醤スープで行くことに決めました。このレシピはネット検索して見つけ(管理人さん、この場を借りてお礼を言わせていただきます。ありがとうございます)、去年くらいから使っていました。舞茸、鶏肉+野菜に鶏がらスープ&豆板醤で味付けしたもの。夫&私用のときは豆板醤スプーン1さじくらい使っていましたが、今日の相手は韓国人です。私はいつもより大きめのスプーンで、しかも2さじ入れました。漂ってくる匂いもちょっと強烈でございます。どんなものなのか恐いもの見たさに味見をしたら
0712031
以前も似たような絵を描きましたが(笑)凝りもせずまた燃えるような辛さの苦しみに しばし喘ぎました。

落ちついたところで冷静に考えてみました。

こんなものを出して みんなに嫌われてはいけないわ。潔く別のものを作ろう・・。

でも、先生は辛いのが大丈夫なひとよ。もしかしたら食べられるかも・・。

そうして私はニッポンの食を大事にする精神から 食卓にそのスープを出したのでした。先生たちが来てから そのスープを出すまでのことは あまり記憶にありません。そのスープが大丈夫かどうかしか考えていなかった感じです(笑)。

そうして口に運んだ先生たちは声を揃えて(少しはズレたかな?)こう言ったのでした。

「辛くないよー。」

ガーン。

あの私がもがき苦しんだ辛さをヘとも思わない韓国人たち。恐るべしっ!!!

さらに

「味が薄いよー。」

と続きます。そりゃ、そうです。あの辛さで味見なんてできませんでしたからねー。

私は小皿に盛った塩をテーブルの上に置き、しばし この ものすご~い舌を持った3人を観察しておりました・・。

コムタンを飲んだ

一昨日、韓国語の先生がコムタンを作って おすそ分けしてくれた。私、感激である。だって、コムタンって牛肉のどこかを沢山煮込まないとできないスープだからお店で食べるものって定義。まさか自宅で食べられるなんて夢にも思わなかったものー。

先生は3日間煮込んだと言っていた。ああ、そんな苦労のたまものをいただけるなんて!電話を切ったあと、まるで恋人でも訪ねてくるかのごとくソワソワコムタンを待った。

先生の使いの方が届けてくれた。

「熱いから気をつけてください。」

息子は寝ていたし、夫はまだ会社だったので一人で啜ることになる。うふふふふ。

ああああああ、なんて幸せなのかしら。牛肉のだし、コク、私にはビンゴの味。

もちろん、先生苦労の作なので写真を撮った。作るのは大変なのに食べるときはほんの一瞬。ホント、おいしいものは儚いと思う。
07060219
啜ってる途中で、私の心に悪魔が囁き始めた。

「一人で全部食べちゃえ。」

まぁ、息子には贅沢なのでやらん。ああ、でも、私、なんてことを考えているの。結婚以来、ずーっと おいしいものを一緒に分けあってきた夫を裏切ろうとしているなんて・・。悪魔は何度も何度も囁いてきたが、なんとか私は負けずに済んだ。でも、台所に行くたびにちょっとだけ・・と啜ってしまったせいか、夫が食べるときのスープの量は少なかったのである(笑)。

         *

先週は私の咳がとまらず、咳の激しさで吐きそうになるほどだったので慌てて病院に行った。レントゲンも取られたのでビビったが大丈夫であった。最近、家族の誰かの具合悪い報告ばっかりでごめんなさいね。

エイを食べた

土曜日に夜遊びしたせいか、それとも息子がまた幼稚園から菌を持ってきたのか、日曜日から体調イマイチであった・・。

土曜日の飲み会は、今度 ママ友1&2と習う韓国語講座の開校式も兼ねたもの。今までもキムチ教室などに出入りはしていたが いよいよ週に1回本格的に習うことにした。先生は生粋の韓国人で在日して長い。先生の連れていってくれた韓国料理店の料理はどれも美味しく、5時間くらい居座ってしまった・・。

キムチ、チヂミ、ユッケジャン、ビビンバ、おなじみのものの他に、辛そうな渡り蟹やエイなども出た。
(カメラのシャッターを切る勇気がなかったので(苦笑)今度家族で行ったときにでも夫に撮ってもらって紹介しますね)
渡り蟹は食べ方がわからなかったのでやめておいた。なんかチュチュチューと吸う感じの食べ方だった。
エイも正直やめとこうと思った。だって、エイである・・。あの水族館などでヒラヒラ泳いでるエイである・・。

が、先生が

「今日はこれを食べさせたくて、ここに連れてきたのよ。」

な~んてニコニコ言うし、料理店の方も

「日本人には料理できないんだ。韓国では食べるんだよ。」

なんて誇らしげに言うので食べないわけにはいかなくなった。ママ友と意を決してパクッ。さきいかってイメージかな。

「へぇ、エイってこういう味なんだね。」

なんて呑気に感想を述べてたりすると、後から遅れてくるのである。何がくるかというとエイ特有のアンモニア臭がプワ~ンと鼻に。

「あとから来るから食べられるんだねー。」

などと納得しながら、それでも2.3口くらい食べた。

お酒はビール、サワーなどを無難に飲んでいたが、壺のようなものに入ったマッコリや柘榴酒というのが登場してくると私たちもハイテンションに。

翌朝はきつかったが(笑)とても楽しい会であった。

韓国のり & サムゲタン

韓国のりをいただいた。もうメジャー化しているので説明する必要はないと思うが、日本の味付けのりみたいに味が付いている。そうして ちょっと繊細。

これで十分おいしい。夫も息子も ご飯が進んでいる。
 0604121106041221

なのに、こういうタイプもいただいた。
06041231
これは味が付いていない。広げると やはり穴ぽこちゃんは多いけど、日本の焼きのりと雰囲気変わらない。これにゴマ油をハケで塗って そのあと塩をパラパラ~。そうしてフライパンであぶる。これが本場の のりの食べ方なんだそうである。上のタイプは最後の方になると風味を損ねてしまうけど、これなら最後まで楽しめるらしい。

でも、うちなんか缶を開けたら風味が消える前に食べきっちゃうから前者で十分かも。後者はハケで塗ったり めんどくさいし(笑)。

最近 韓国ドラマの影響で韓流ブームだけど、そのまえに韓国料理ブームがあったのを覚えている方も多いと思う。実際 夫と私も興味を持ち、カルビ、クッパ、コムタン、サムゲタン、食べまくるぞ~と張り切って韓国旅行を計画していたが、途中で京都旅行に切り替えてしまった。もちろん当時 子なしだったので韓国料理のレストランで食べることはでき、夫も私もコムタンとサムゲタンは特に ごひいき。でも、その後 狂牛病が話題になり、テールスープであるコムタンなどとは疎遠になっていた。

私はおいしいものサイトは いっぱい見てるけど、お金がいくらあっても足りないと思うので「おいしそう~」と思っても めったに飛びつかない。でも、某おいしいものサイトで参鶏湯(サムゲタン)の通販が紹介されていたときは飛びついてしまった。サムゲタンじたい、サムゲタンの通販じたい 私にとって大変めずらしかったから。
060412406041251
ちょっとグロく感じる方もいるかもしれませんね。鶏さんのお腹には高麗人参、もち米、なつめ、にんにくなどが入っている。そう、滋養食品!さりげない塩味が心も体も元気にしてくれる。

ゴイチ株式会社のサムゲタンのページ


kaso

■その他 韓国のりコレクション(笑)

 060507811061205191107031211

0912131110611133111

0912133091213211

1101099
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
タグクラウド
アーカイブ
  • ライブドアブログ