2006年11月21日

恐るべしマヨ!

2dcb2dd7.jpg本日、グループホームの昼食に呼ばれた時の出来事です。
昼食のメニューは『ごはん、トン汁、チキンの照り焼き、サラダ、ひじきの煮付、八宝菜』となかなか豪華メニュー。とても美味しく頂きました。
そして、デザートは『柿』。
が、しかし、柿の上にはマヨネーズがタップリと乗っておりました。こ、これは、何かの間違いであろうかとも思いましたが、おばあさま達は、うまそうに頬張り、食べています。僕も果物の柿と調味料のマヨネーズのコラボレーションにビビリつつ、頂きました。
なぜ、この組み合わせが成立し、世間的に認知されているのか理解できませんが、初めての体験は、まだまだあるものだと。僕もまだまだ『若い』と。認識できました。
馴染みの生活は快適で良い物ですが、初めての体験も、刺激的でたまには良い物ですねぇ。


hohoemi2000 at 21:29│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by wakayama   2006年11月23日 18:09
カキにマヨネーズはすごいですね。私もびっくり・・・と思いましたが、そういえば、食べたような気がするなあ。カキとりんごみかんの缶詰をマヨネーズであえたサラダを食べたことがあるんだ。きっとそんな感じなのでしょうね。うーん、おそるべし、ばあ様たちのオリジナリティ!
カキとカブを薄切りにしてからし酢で合えるとおいしいですよ。
2. Posted by 社長でございます。   2006年11月24日 18:07
昨日は、おいしいコーヒーを入れて下さりありがとうございました。
カキとカブの料理は、一度チャレンジしてみます。(ばあ様達が、マヨネーズを入れないように気をつけます。)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

社長

ブログ登録・検索 Blog Entry
ほほえみつながり


にほんブログ村 介護ブログへ