ブログネタ
美肌になるスキンケア方法 に参加中!
頬の毛穴が目立ってくると、ファンデーションでも隠しきれなくなってきます。
ファンデーションというのは、くすみや色ムラ、毛穴など、いわゆる
「肌のアラ」を隠すためのもので、肌の色を均一に、肌表面を滑らかに見せて
綺麗に整えるもの、ですよね?

それなのに、頬の毛穴が広がって目立ってくると逆にカバーできなくなるだけじゃなく
他の部分はカバーできるのに頬の毛穴のみ目立つため、
余計に頬の毛穴が目立つ、という状態になってしまうことが多いです。

特に問題なのがリキッドファンデーションやクリームタイプのファンデーション。
そういったタイプのファンデはカバー力が高く、肌のアラは隠しやすいんですが、
その一方、つるん♪と均一で綺麗になった肌に、ポツポツと毛穴が開いて見えると
かなり毛穴の開きが目立ってしまいます。

春夏は暑くて汗腺や毛穴の動きも活発になって
毛穴も開きがちに。

そうなるとより一層毛穴の開きが大きくなって、とにかく目立ちます。

化粧崩れもしやすくなるし、本当に憂鬱ですよね。。。


頬の毛穴をファンデーションで隠すには

開いた頬の毛穴をメイクで隠すには、、私個人の方法として
よかったのは、

パウダーファンデを使うこと

リキッドタイプのファンデだと、上手に使わないとより一層毛穴が目立つことが多かったので
パウダーファンデに切り替えました。
パウダーファンデーションだと、肌に塗りこむ、というよりは
肌表面をカバーする、という形になるため、毛穴の上をカバーする、という感じになり
とてもいい感じに頬の毛穴をカバーすることができます。

パウダーファンデで上手くいかない場合は、ミネラルファンデもおすすめです。
ミネラルファンデの方がパウダーよりもうす付きなものが多いですが
毛穴の開きのカバー力は高いものが多いと感じています。


毛穴カバー力の高い化粧下地を使うこと

毛穴カバー力が高い化粧下地を使うと、ファンデーションを付けたときに
毛穴がポツポツした穴にならずに済むことが多いです。

また、下地にBBクリームを使うと結構いい場合が多いですね。
その際、固めのBBではなく、緩めのBBクリームを使用するといい感じです。

毛穴カバー力のある化粧下地はまた紹介します。
かなりいい商品を発見したので、またレポしますね^^

 
にほんブログ村 トラコミュ 毛穴撲滅委員会♪へ
毛穴撲滅委員会♪