ほいみのそれから

銀行員→専業トレーダー→再就職→破産から復活へと歩み出すアル中廃人の日記

2013年06月

あれこれ

昨日またゴルフに行ってまいりました。
実は先週もゴルフに行ったんですが、立て続けにやったわりにはスコアはイマイチでしたね。

最初にゴルフに行った後、すぐさまクラブを買い替えて、これでスコアは大幅に伸びるもんだと思い込んでいたんですが、実際にコースに出てみると打ちやすくなったはずのトライバーは、芯を捉えるための打ち方が身についておらず、全くと言っていいほど当たらない。アイアンについては飛距離は伸びたものの、逆に距離感がわからなくなりアプローチが寄らない。
結局スコアは先週が108で昨日が114と全くさえない結果に終わりました。

毎回握ってはいるので、この2回は負けっぱなしですね。
あまりにも悔しいので昨日はコースから帰ってきた後、打ちっぱなしに練習に行きました。
その中でかなりクラブに慣れてきたのかだいぶ当たるようになりましたが、理想のスコアが出るまでにはまだまだ時間がかかりそうです。しかし、昨日は打ちすぎて腕が痛いです(^^;
次回の予定は未定ですが、週1回くらいは行きたいので誰か誘ってくんないかなあ。

ゴルフは仕事をサボって行ってるんですが、その仕事については今までの仕事は小康状態で、新しいオフィスで新しいビジネスがあるので、そちらにも顔を出すようになりました。これからは両方行ったり来たりという状態になるので、結構忙しくなりそうです。

以前書いたイギリスの会社の株の話は、遅れてはいるもののまだ生きているようで、早いとこ投資したいです。
今日先方の社長がきてたので、「ぜひ投資したいから、その時は教えてください」と頼み込んでおきました。

夜については今まで行っていたスナックが2号店を出すことになり、付き合い上両方顔を出さないといけなくて、他の店からもお呼びがかかるので、あっちへ行ったりこっちへ来たりと、これも忙しい。毎日何軒かはしごしてはいつものように酔っ払ってます。

というわけで、毎日の時間の密度がかなり上がってきてて、最近は体の疲労を感じるようになってきました。
まあ、忙しいのは充実につながるのでいい疲労ではありますけどね。


従兄弟

親族はほとんどが実家のある岐阜県近辺に住んでいるんですが、母方の従兄弟の一人(38才・SE)が千葉県に住んでいて、最近連絡あったのを機に飲みにでもいこうかという話になりました。その後連絡を取り合ったんですがなかなか都合が合わず、そうこうしているうちに大阪に住む同じ母方の従兄弟(41才・医者)が東京に来るというので、その日に合わせて3人で会うことに。

子供の頃は従兄弟同士で遊ぶのはしょっちゅうでしたが、大学で東京に出てきてからは会うのは冠婚葬祭くらい。数年前に従兄弟の結婚式で会ったくらいで久しぶりの再会によもやま話で盛り上がりました。
近況報告に始まり仕事の話や女性関係、あとは38のほうの従兄弟がFXをやりたいというので、相場についてをいろいろ話して聞かせたりとか。

医者のほうの従兄弟は退屈(本人曰く)な開業医は目指さず、博士号を取ってアメリカに留学に行き、研究者としての道を選びたいとのことで、安定した道を選ばないのは血筋だねえ、なんて話してました。思えばうちの親族はサラリーマンをしている人が少なく、自営業が多い。5年ほど前に亡くなった父方の従兄弟もイラストレイターとしての道を模索してある程度の成功を収めてましたしね。

両親の兄弟はまだ全員健在ですが、祖父母は自分が中学の頃までに全員亡くなっているので、家系が長寿なのか短命なのかよくわからない。ただ、子供がいる従兄弟はかなり少ないので、うちの親族は絵にかいたような少子化家系ですね。

それはともかくとしてうちは妹二人がいるだけで、従兄弟たちは弟のような感覚なので、これからも仲良くしていきたいですね。

お酒とスポーツと

アルコールについては相変わらず365日飲んでますが、昔に比べるとアルコールの効きが徐々に強くなってきたように感じます。特に日本酒については寒い時期は熱燗、それ以外の時期は冷酒を飲んでますが、飲める量がだんだん減ってきています。ここ最近はかなりの記憶喪失ぶりにヤバさを感じていたんですが、最近の経験則では4合がリミットラインでこれを超えると完璧に記憶がなくなります。
なので、一日に飲む日本酒の量を2合に抑えるようにしたら、朝まで飲んでても記憶は残るしキチガイにもならない。(もちろん他のお酒はいろいろたっぷり飲んでますが)

自分は睡眠障害なので、たっぷりと酒を飲んでフラフラになるくらいにならないと眠れないし、仮に眠れてもとんでもない時間に目が覚めてしまう。飲みが足りないと、一回家に帰って寝て朝の4時とかに目が覚めてもう眠れなくなり、仕方ないのでもう一度飲みに行ったなんてことは何度でもあります。
飲酒量と睡眠時間は長年の経験で大分コントロールできるようにはなってきましたが、記憶が残ってくれればどれだけ飲んだか翌日わかるので、更にうまくコントロールすることができそうです。

毎日飲んでいる、と人に言うと「すごい体力だね」と言われますが、二日酔いのない自分にはそれほど凄いことではありません。ずっとインドア派でしたが、もともとの体力は十分にあるんでしょうね。
去年からフットサル、スノボ、ゴルフと相次いでスポーツを始めましたが、これらをやっても肉体的疲労をあまり感じません。

先日フットサルの翌日にゴルフをやった時(もちろん夜は飲み)はさすがに疲労しましたけどね。
健康に目覚めたわけじゃないんですが、楽しいと思えることは全てやりたいので、自分のタフな体はありがたいですね。

ワールドカップ

ブラジル大会出場決定おめでとうございます。
地元のスポーツバーで観戦して皆で盛り上がってました。

普段テレビを観ない自分ですが、このワールドカップとその予選だけは別。
スポーツ観戦にも興味がなかったのが、思えばドーハの悲劇に涙をのんだ時からサッカーの面白さにハマりました。とはいってもJリーグや海外のプレミアリーグなんかは観てないですが。

普通にわかサッカーファンと言えば、日本戦だけ観て盛り上がるのが普通ですが、自分の場合はワールドカップの試合は全て観たい。世界最高峰のストライカー達のプレイを見るのが好きなんですね。フランス大会の時はまだサラリーマンだったので、半分くらいしか観れませんでしたが、次の日韓大会、ドイツ大会、南アフリカ大会ではほぼ全ての試合を観戦してます。

で、次のブラジル大会なんですが、困ったのが時差。
地球の裏側ということで、日本とは昼夜が完全に逆転するので、夜型人間の自分でもキツイ。
大会中は一日3試合やると思うんですが、最初の2試合はともかく3試合目になると試合開始は朝になると思うので、さすがに無理だろうと。まあ、その頃までに仕事が一段落していれば、仕事は無視して最後まで付き合うこともできるかもですが。

しかし日本は大会ごとに強くなってますね。本田のビッグマウスもフランス大会の頃だったらバカにされてたはずです。海外で活躍する選手があの頃は中田だけだったのが、たくさん増えたことが強さの証明ですね。
ブラジル大会ではどこまでいけるのか。今からとても楽しみです。
Profile

ほいみ

47歳♂ 会社員
東京都某区在住

資産を全て失いフリーターから人生をやりなおす日々
13年ぶりにサラリーマンに復活

メールはこちらから

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ