先月から夜勤がメインとなり、日勤もちょくちょく出たりと勤務時間が不規則になったせいか、睡眠が不安定になってきました。

困っているのが眠れる時間がどんどん短くなっていて、今は5~6時間くらいで目が覚めてもう眠れなくなってしまう。
これまではアルコールさえそこそこ飲めば10~12時間くらいは軽く眠れたんですが、最近はアルコールをたっぷり飲んでも二日酔いが残るだけで全然眠れない。アルコールが抜けるまで寝れることで二日酔いに無縁な体質だったんですけどねえ。

睡眠時間が短くなるということはそれだけ一日の時間が長くなるということで、ただでさえ暇人なのがより暇を持て余すようになってしまいました(^^;
昨日も麻雀をやって深夜2時くらいに帰ってきて、朝まで粘ってから眠ったんですが、昼過ぎには起きてしまい今夜の夜勤の時間まで起きてるハメに・・・
当然のことながら仕事中に眠くなるおまけつきで、もうどうしようもないくらいにまいってます。

やることがないとなると、今の自分がする行動としては携帯ゲームをやるくらい。
これまでやっていたゲームだけでは足りず、バナー広告などで少し面白そうなものがあるとすぐインストールしてます。

そんな中で意外にハマってしまったのが、「happy glass」と「荒野行動」。
「happy glass」は落ちてくる水をグラスに誘導するように線を引く、という単純なゲームで一回ものの10秒くらいで終わる超お手軽なゲーム。レベルが上がるごとに難易度も上がって行き考える時間がほとんどを占めるわけですが、回数に限度がないのとシンプルな面白さがあり、なんかの合間合間にチョコチョコやっています。

「荒野行動」はまさに自分向けというか、戦場でのサバイバイルゲームです。
ヘリで孤島の好きなポイントに落下し、建物に落ちている武器など補給物資を拾いつつ敵を倒していく。100人の参加者の最後の一人になれば勝ちというシンプルですが非常に奥が深いゲームです。
今はまだ初心者なので戦場に立ってもすぐにやられてしまいますが、たかがスマホアプリでここまで凝ったゲームができるのが驚きなくらいよくできています。

今のスマホは買ってから2年ほどたっていてだいぶ負担をかけていますが、もう電池の減りの早いこと(笑
というかスマホの心配より自分の体の心配をしたほうがよさそうです(^^;