新年あけましておめでとうございます
しょぼいブログですが今年もよろしくお願いしますm(_ _)m


年末年始はずっと仕事が休みだったのもあり、ひたすら酒と麻雀の日々で結局トレーダーやってようが無職だろうがサラリーマンになろうがやってることは変わりませんでした。なんというかこれだけは進歩がまるでないですねえ。
まあそのおかげで普段はなかなか会えない人たちに会ったり飲んだりできたわけですが、もともと薄い自分の財布がかなり厳しいことになり、今日は休みですが一日中家で引きこもってました。
「干物女」という言葉がありますが、おっさんの場合はなんて表現すればいいんですかね。


年始から業務上の都合で2週間ほど日勤が決まってるんですが、久々の日勤はしんどいですね。睡眠も再び不安定になってきたし。思えば去年の5月ごろに日勤になった時もしばらくはしんどかった記憶があります。
これが夜勤になるとあっという間にバイオリズムが正常に戻るわけで、つくづく自分は夜型人間なんだなと思います。

年始に友人の実家に招かれて20年ぶりくらいにその両親と話ししたんですが、自分が夜勤だというと普通の人と同じような反応で「大変でしょう」と言われるんですが、自分にとっては日勤のほうが大変なんだと。夜のほうが体調が安定する人種も存在するんだと訴えましたがどれだけわかってもらえたことか。
もうね、冗談抜きで夜に生きる方が楽なんですよ。年末年始も8連休の間は年始からの日勤に合わせて昼型に変えようと頑張ってみましたが、結局はほとんど夜型生活でした。
20日からまた夜勤に戻るんですがもう既にそれが待ち遠しいです(^^;

今の自分は管理職のいない夜勤の業務改革がメインとなっていますが、これもあと数ヶ月でひと段落します。
そうなると今度は日勤の業務改革となるわけですが、ちょうど再び夏にかぶるわけであのうだるような暑さを思い出すと既にうんざりしています。
昔銀行で勤めていた時にはずっと昼型生活だったんですが、今から思うとよくやっていけてたなと。今より若かった分体力があったおかげかもしれませんが、思い出せばあの頃も朝がかなり辛かった記憶があります。


そんなわけで50手前になって自分の体質を再認識したんですが、こういう人生を選んだ以上なんとかやっていくしかありません。幸いにして体力はまだ十分にあります。夏の暑さにはだいぶ弱くなったとはいえ、現役のサラリーマンとしてはまだ10年ほどは寿命があります。自分としては死ぬまで何らかの仕事をし続けたいとは思ってますけどね。

今年については何も抱負がないですが、笑って過ごせる毎日であればいいかなと思います。
あとは乏しくなった娯楽面をなんとかしたいですね。