2017年05月17日

1人旅2017 〜宮津

IMG_20170517_063409


旅のあいだは、雨が降らない限り毎朝ジョギングをしようと決めてまして、その街の名所や景色の良いコース走ってます。ここ小浜はなんと言っても海岸沿いが気持ちいい!6時台から散歩や体操されている地元の方も多く、たくさん挨拶されました。


富山を出てから小浜まで4日間で約240km移動してきました。今日はまずJRを乗り継いで西舞鶴まで行き、そこからは
map01



京都丹後鉄道にのって、京都府宮津を目指します。
IMG_20170517_105108



乗ってみたらこんなサロン風の車内でビックリ。僕の座った席は日本海側に向いていたので
IMG_20170517_100457



こんな絶景を眺めながら、楽しい時間。
IMG_20170517_103659



宮津駅に着いたら、すぐに路線バスに飛び乗って揺られること70分。
IMG_20170517_105955



やってきました念願の伊根!一度来てみたかった憧れの地です。
IMG_20170517_130826



海に面した1階部分が船のガレージになってる「舟屋」。これが伊根の景色。
IMG_20170517_131039



長時間移動でトイレ行きたかったので、ここのをお借りします。「犬がほえたり、ほえなかったりします」ってウケる。
IMG_20170517_125816



そして呼んでも微動だにしない犬君(笑)
IMG_20170517_125727



伊根に来たらやっぱりここには寄らないとね
IMG_20170517_123405



そうです銘酒「京の春」を醸す向井酒造さん。試飲をさせていただきつつ、
IMG_20170517_123416



赤米で作った酒「伊根満開」のアイスを昼飯がわりにいただきます。と言うのもあてにしてた食事処はすべて臨時休業。。。シーズンオフはしかたないか(^^;
IMG_20170517_124621



向井酒造の取材では必ず出てくる、酒蔵の前にある桟橋で食べさせてもらいました。快晴の伊根湾ひとりじめで気持ちいいったらない!
IMG_20170517_125018



伊根から天橋立まで戻り、ぶらりと散歩です。
IMG_20170517_144405



やっぱり腹が減ったので、茶屋で焼きたての黒ちくわをいただこう。番号札がなんだかウリ文句的な
IMG_20170517_145101



気持ちいいんだけど、実は上空にトンビが数羽。おばちゃんに聞いたら、食べ物狙ってきて問題になってるそうな。鎌倉だけじゃないんだね。
IMG_20170517_150111



宮津に戻り、たぶん宿泊客ぼくだけと思われる旅館でひとっ風呂浴び、夕闇の街へと繰り出す。はたはたが店先に干してある
IMG_20170517_185353



駅前にある大衆割烹の「富田屋」(とんたや)さん。こういう店大好きやわ〜(^^ )
1495012876908



刺盛り890円に、地酒1合260円。参った
IMG_20170517_171918



もんのすごい数の黒板メニュー。これ以外にも定番メニューがたくさん。しかもどれもリーズナブル、興奮しちゃうぜ。
IMG_20170517_185231



浅利は宮津の名物ということでお願いしたら、どっひゃーすごい量!
IMG_20170517_172004



この店ではしめ鯖ではなく「酢サバ」という呼び名。毎晩魚ばかり食べてるけど飽きないなあ。
IMG_20170517_181536



穴子の天麩羅もかなりのボリューム。日本海のアナゴって本当にうまいんだよなあ。さすがに満腹で、「はたはた」までは辿り着けなかったけど、今日もしっかり勉強させてもらいました。明日は鳥取に向かいます。
IMG_20170517_174909




hoikoro_rice at 23:59│Comments(0)Journey | Japanese

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔