2017年07月14日

夏旅 兵庫にて

IMG_20170714_110916


大町祭りもぶじ終わり一息ついた翌週末、カミさんと兵庫・大阪に2泊で遊びいってきました。そう、5月のひとり旅はこのための下見ね。

カミさん未踏の世界遺産「姫路城」からスタートしたけど、気温35℃の猛暑かつ、白い玉砂利と見事な白壁の照り返しで体感温度は40℃!?。


フラフラになりながら城下町へと避難して、水分と塩分の補給をば。
IMG_20170714_124411



ここ姫路は昼呑みできる店が多いってのも下調べ済み。まずは姫路おでんを出してる「だるまや一成」さん
IMG_20170714_124406



5月の旅で初めて知ってハマった、兵庫郷土料理の「ひねぽん」にはカミさんも感心しきり。親鳥の歯応えがたまんないんだよなあ。
19959178_927842907355827_5855551948989402397_n



カミさんがここ気になると入った2軒目は
19989433_927842957355822_7617836053333916638_n



3坪ほどの超オープンな立ち飲み「英洋軒」さん。何にしようかなと迷う間もなく間髪入れずに大瓶、焼き餃子、唐揚げをすばやく注文。ブレが無いね〜
IMG_20170714_130610



立ち呑みだし客層もディープでちょっとびびってたけど、いやここの餃子と唐揚げまじで美味くてびっくりした。個人的には、ちょい薄味ですごくジューシー&クリスピーな唐揚げがドンピシャ。いーぞいーぞ姫路の昼呑み(*^_^*)
IMG_20170714_131509




-------
さてさて姫路から30分ほど、今日のお宿がある三宮へ。さっと汗を流した風呂上りの一杯は、ここも5月におじゃました「播州地酒 ひの」さんにて。まずは姫路「白鷺の城」と明石「来楽」からスタート。
IMG_20170714_180707



地物の刺身盛に、
IMG_20170714_181530



こちらでも「ひねぽん」。相当気に入ったごようす。
IMG_20170714_180837



その後も80種以上はある兵庫酒から、盛典、竹泉、仙介、都美人などなど。
hino_sake



これもはずせない、生姜醤油で食べる「姫路おでん」。
IMG_20170714_185810



長葱たっぷりの烏賊のわた炒めでグイグイ杯がすすんでまう。
IMG_20170714_183007



最近カミさんがはまってる「手作りしゅうまい」をメニューに発見。ほんのりカレー風味が、竹泉の山廃ヨリタ米とよくあうなあ。丁寧な仕事の料理と播州酒、堪能させていただきました!
IMG_20170714_191125



2次会はカミさんリクエストで、こちら秋田酒の揃えが素晴らしい「日本酒とおばんざい ぼでが」さんへ。
IMG_20170714_214419



再訪を祝して、まずは春霞の夏純吟第2弾 湧き水ラベルと、阿櫻りんごちゃんで乾杯!
IMG_20170714_204008



「みず」と呼ばれる秋田の山菜のお浸しね。
IMG_20170714_205631



せっかくなので2017の新政頒布会から、タンジェリン(吟の精)とアッシュ(亀の尾)を。
bodega_aramasa



5月に訪れたときの話しや、ひのさんの痛快blogの話で盛り上がりつつ、出汁巻なぞ。
IMG_20170714_210457



楽しい夜は更けていくのでした。。
IMG_20170714_214353





hoikoro_rice at 23:59│Comments(0)Journey | Japanese

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔