2017年07月16日

夏旅 大阪にて

IMG_20170715_184645


そして夜は大阪まで出まして、久しぶりの「燗の美穂」さんへ。



お膳で供されるお通しは、苦瓜や万願寺唐辛子など夏らしい小鉢たち。
IMG_20170715_180036



もちろんここは燗がうりだけど、さすがに外が暑かったので、まずは常温にて「東北泉」をば。
IMG_20170715_180018



夏の泉州と言えば!水なすだよね〜。さっぱりと梅で和えてあるので涼味アップやな。
IMG_20170715_180837



そんな爽やか系のあてには、同じ関西の爽やか系「蒼空」を。美山っぽいすっきりさと強めの酸がすごくいいです、はい。
IMG_20170715_181556



昼にもさんざん白身魚は堪能したんだけどさ、やっぱり西に来たら鯛を食べないとね。てことで「天然鯛のごま和え」。
IMG_20170715_181907



竹泉は前の晩に「ひの」さんでも同じものをいただきましたが、この「ごま鯛」とのマッチでまた別の表情をみせてくれるのが面白い。
IMG_20170715_182154



「とうもろこし白エビ掻き揚げ」に
IMG_20170715_182514



「焼き鱧とうり生姜酢」。美穂さんのこういう小料理屋っぽい一品がたまんない。
IMG_20170715_183347



さてここらで一本つけてもらいましょう。無農薬・無肥料で育てた地の米で醸した会津娘の無為信は、すーっと入ってくる優しい味わい。何ならそこらの冷酒よりもひっかかり無い感じ。いくらでも飲めそう。
IMG_20170715_183820



夏のお燗も最高やね。
IMG_20170715_183913



こちらも大阪名産「八尾の枝豆」。枝豆は鮮度が命だから、産地の近くで食べるのが一番のぜいたく。
IMG_20170715_190003



もういっちょお燗で「群馬泉」を。この味がのった山廃にあわせるのは・・
IMG_20170715_190221



ほじってはちびり、ほじってはちびりの「すずきかまの燻製焼き」。
IMG_20170715_191205



2年ぶりのごぶさたでしたが、酒も肴もますます魅力が増しててホント楽しい時間がすごせました。さすがの名店です!ご馳走様でした。
IMG_20170715_193917



夜の大阪は10時過ぎても熱気むんむん。さーて、しめに熱々のたこ焼きでも食べて帰るかな。
IMG_20170715_212040




hoikoro_rice at 23:59│Comments(0)Journey | Japanese

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔