北條ダンススクールのBlog

北條ダンススクールのBlogです。 インストラクター全員でブログリレーを展開中!

松崎です

そうなんです。 実は、右足首を捻挫してしまったんです(^_^;)

日本インターは欠場し、しばらく安静にしていました。

先週から練習を再開して、昨日はクイックステップを踊ってみましたかが、まだ少し痛むんですよね(>_<)
アキュスコープという保健適用外の治療で治しています。
怪我だけはダメですね。 皆さん本当に怪我にはお気をつけください。

来月の東部日本ダンス選手権までには必ず復活します!

趣味

松崎裕太郎の代わりに雅美です。
先日大阪インターナショナル選手権に行った時、控室で「先生、松崎くんはどうしたんですか?」と聞いてきた知り合いのプロ選手がいました。
彼は「松崎くんと趣味が合うんです!」と、全身…下着まで迷彩柄でキメていて、あれこれと楽しそうな趣味のをお話をしてくれました。
彼は森で迷彩服を着て草木と同化して何かをするのが好きなのだと…。できればコンペ会場でも観客席柄の燕尾を着て、踊りながらも同化してみたいんだそうです。(笑)
そんな彼が裕太郎にラブコールを送っていましたが、裕太郎もそんなこと考えてるのかしら?

夏の思い出

こんばんわ。あもんです。


気温もすっかり上がってきて、いよいよ夏だなという感じですね


僕は夏になると聞きたくなる曲があります。
高中正義というギタリストのEYELANDSという曲なのですが、僕が小さい頃に父親がよく車の中で流しており、その時の記憶が思い出されます

僕はそうやって当時を懐かしんだりするのが好きなので、夏になるとその曲が聞きたくなるんです


ちなみにこの記事の題名も僕が夏に聞きたくなる曲なので、皆さん是非当ててみてください
ヒントは薬草です笑

弟&妹

BOSSです。 みなさんお元気ですかぁ?
私はあいかわらず元気です。
6月18日(日)池田市五月山体育館で開催された大阪インターナショナルダンス選手権大会で、中村隆裕&枝里香が選手を引退しました。
隆裕をはじめてレッスンしたのが彼が18才でプロになりたての頃でした。 今年でもう20年以上のつきあいになります。
兄弟
彼はとても才能があり、そしてとてもユーモアもあり魅力のある男です。本当の弟のように思ってます。彼はとくに男性に人気があったと思います。
そしてスッゴく素敵な女性の枝里香との最後のダンスは本当に本当に素晴らしく本当に本当に感動的でした。
隆裕、枝里香、引退おめでとう。
またセクシーなダンサーが1組引退したなぁって…淋しいですね。
引退おめでとう!

弟子の引退

お疲れのBossに代わって雅美です。
日曜日は大阪へ…大阪インターを観戦に行くのは、なんと引退後初めて!
今回は特別な理由がありました。私たちが選手だった頃から「にいさん、ねえさん」と後ろをくっ付いて来ていたダンス馬鹿の中村隆裕くんと、そのパートナーの枝里香ちゃんのラストコンペの応援です。
応援Tシャツ
出かける時から応援Tシャツを着用して向かいました。元全日本チャンピオンなんて肩書きがあると主催者側が用意しているホワイトテーブルに通されることが多いのですが、この日はそれをお断りして中村組の応援団席に着席。初めて応援用うちわを手にして観戦しました…コレ、なかなか楽しいですね(о´∀`о)ちなみに競技中は写真撮影が有料なので撮影してません…支払って撮影するほどの腕前じゃないので(^◇^;)休憩時間には控室をウロウロ…中村組は一次予選から文句なしのダンスだったので、なーんにもアドバイス無し!
ナカムランドTシャツ
私たちがすることは、彼らをリラックスさせることだけでした。控室には関西方面で教えているダンサーも多いので、その選手たちにアドバイスしたり、ゲームのツイスターみたいになりながら中村組へのプレゼントの仕込みをしたり(笑)
ツイスター
北條ダンススクールからは鈴木浩介と日高空ちゃんが夜行バスで移動して参戦!
ピクニックじゃないよ
レッスンで与えた課題をどんどんクリアし、上達したダンスを競技会で踊れていることが確認できて嬉しかったです!全ての地方インターに出場中の奥山智美のパートナー中島光一くんは枝里香ちゃんの元パートナー。
元カップル
この2人は別々のパートナーと組んだことでお互いにとても良い方向に進んだ、日本では珍しいパターンです。
光一智美
中村組の成績は第4位でしたが、私は今回、他のカップルと比較して見ていないのでそれが正しいとか間違ってるとか言いません。ただ、中村隆裕くんと枝里香ちゃんが最高のダンスを見せてくれたことに「これぞプロフェッショナルのラストコンペだ!」と感動しました。
22
直後の清々しい笑顔が何の悔いの無いことを物語っていますね。2人ともよく頑張りました。ご家族や生徒さん、トレーナーさんなど、たくさんの人が応援に駆け付けていましたが、なかでもプロが多かったことは彼らが真剣に取り組んで頑張って来たことを讃えるライバルたちが多いんだな…と思いました。
仲間からの寄せ書き
彼らはこれからも私たちと一緒に勉強を続けてくれることでしょう
最新コメント
livedoor 天気
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ