営業の藤田です。
私のギターコレクションの中から2台を紹介いたします。
共に日本製で左がYAMAHAのAPXT-1Aで薄くて軽いことよりトラベルギターとして使われているようです。生音は共鳴部分が小さくウクレレのような音が出ます。ビックアップマイクに電気を通しアンプに繋ぐとエレキギター並みの音になります。ネックが短く弦圧が低いため、とにかく弾きやすいことが利点で人の集まりで音が欲しい時に重宝します。

右のギターはTakamine500Customで2017年モデルです。ピックアップマイクも音質を低高音問わずアコースティックから生まれる音色を忠実に再現できる優れもので、世界の著名なアーチストが使用し高い評価を得ています。生音よりアンプに繋いだ方がそのクオリティは高まります。

いずれにせよギターは見て楽しむものでなく弾いて楽しむものであり、プレイヤーの技量でその値打ちが決まります。従って私としては研鑽の毎日です。
IMG_0029