2010年12月08日

スマートフォンGET!

久々の書き込みです(^_^;)

スマートフォン(IS03)をやっと手に入れました。
iphone が欲しかったけど、もともとau を使っているのでメールの関係上 、キャリアを変えれませんでした。

IS01は実用的ではないし、iS02はイマイチ…
ワンセグやお財布ケイタイが使えるとあって、我慢できずに予約して買いました。
まだスライド式の入力になかなか慣れませんが、このブログに書き込む頻度を上げることが出来そうです。





hokenjohokan at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月03日

スタッフブログ発進!

保険情報館のスタッフMARIちゃんがブログを始めました。

「MARIの成長日記」としてオープンしています。

応援よろしくお願いします。

http://ameblo.jp/mable-mari/

保険情報館にもリンクしています。

hokenjohokan at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年04月26日

塩ビ管スピーカー

塩ビ管って分かりますか?
家だと給排水に使うようなプラスチックの管のことです。

先日、お客さんのお店を訪問した時に、自作の塩ビ管スピーカーを作っておられて、最初は「何これ??」って思いました。
塩ビ管で作ったスピーカーだと聞いても、ピンときませんでした。

たかがプラスティックの管だと思っていましたが、「聞いてみる?」ということで、鳴らしてもらったところ、想像以上の良い音がしてびっくりしました。

音の抜けも良いし、低音もしっかり出てました。

ちょっと感動してしまって、「よし!」と私も塩ビ管スピーカー作りに挑戦しました。

まずはスピーカー。
とりあえず、自動車のカーステで使うスピーカーを手に入れました。
次に、ホームセンターへ行って塩ビ管選びです。

塩ビ管ってこんなに種類があるの??って驚きました。
とりあえず、イメージしている姿になぞらえて買いました。




徐々に組み立てていって足りない部分は買い足しです。




完成型




部屋に設置して鳴らしてみました。
どんな音が出るかドキドキです。

ヴォーカルが前に出てとても聞きやすい音です。
我ながら大満足!




JAZZは少し音が明瞭でないので今後、スピーカーのグレードアップで対応したいと思います。

塩ビ管スピーカーの師匠のページ

保険情報館


hokenjohokan at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年03月15日

上海旅行

2月27日から2泊3日で初めて中国の上海に行きました。

日本と上海は時差が1時間あります(1時間戻る)
日本を10時に出発して上海の浦東国際空港に付いたのは11時30分ですが実際は2時間半のフライトです。

puton

東浦国際空港は東京ドーム3個分くらいのバカでかい空港で廊下の向こうが見ませんでした。

空港から高速道路で車で50分位で上海の中心地に到着です。
空港から別ラインでリニアモーターカーが走っていて時速430km出るそうです。
日本でもリニアモーターカーは商業化されていないのに・・・

yoen2

今回泊まったホテルはルネッサンス豫園(よえん)という」外資系(マリオット)のホテルで、とても綺麗な5つ星のホテルでした。

上海のスモッグは有名ですがホテルからの景色も、曇っているのかと思ったらスモッグでぼんやりとした風景が3日間とも続きました。

道は雑多で割り込みは当たり前、みんな隙間をぬってどんどん車線変更します。運転技術が無ければ難しい感じです。
上海は車は右側通行で、基本右折は自由です(信号関係なし)
歩行者は右折車に気を付けないと道路は車優先なので当てられても歩行者が悪いと言うことになってしまうそうです。

ホテル近くの「豫円」という場所は日本で言うと浅草のようなところで、道を歩くとあちらこちらから「ロレックス安いよ!」「ヴィトンの鞄あるよ!」とひっきりなしに声をかけてきます。

chihou1

観光としては「七宝老街」という所に行きました。
ここは、あまり観光客が来ない、地元の人の観光スポットです。
旧正月ということであふれんばかりの人出です。

chihou4

この狭い通りに「臭豆腐」という食べ物が売られていて、これが臭い!汚物が腐った臭いがします。
よくこんなもの食べるなと思いますが、一緒に行った人曰く外国人が日本人が食べる納豆が信じられないのと一緒ということで、なるほどと思いました。

>deep5

路地を歩いているといろんな所から人が寄ってきて呼び込みます。
何軒か連れて行ってもらいましたが、狭い通路の奥や、急な狭い階段を上がったところに店というか倉庫というか3畳くらいの部屋にいっぱい商品が並べられ、あれでもないこれでもないと勧められます。
その人たちのお決まり言葉は「トモダチ、ヤスイヨ!」です。

たいたい、このような路地で販売してるのは20歳前後の男女です。
この子達は別にスレているわけでなく結構オシャレですが、
日本人の20歳前後の子達と比べるとかなり逞しいです。

・・今回上海を旅行しての感想・・
上海は、近代的なビル群、その隣にある下町と言うよりもドヤ街が併存するおもしろい町です。
ただ、排気ガスと工事でスモッグは途切れることなくあります。ホテルでも大量の飴が置かれています。
上海の人のお金にかけるエネルギーはすさまじいものを感じ、どんな小さなことでも商売にしようとする行動力とガッツは今の日本人では真似できません。
ともかく人が多い!
日本だと人件費削減の為に設備を導入しようとしますが、中国は設備を導入するくらいなら人を使った方が遙かに安いということで、ただ、個人主義で組織化にはなじまない人種だそうですが単純作業ならとてつもないパワーになるそうです。
一緒に行った方(上海に7年間住んでいたメーカーの方)談

今回の旅行で初めて保険情報館の海外旅行ネット契約をしました。(こちらで販売していながらなんですが・・・)

とても、簡単で、しかも安い!
是非、海外旅行に行かれる皆さんも試してください。

保険情報館


2010年02月18日

火災保険の水災補償

火災保険の補償範囲の中に「水災」というものがあります。

洪水、高潮、土砂崩れがその主なものです。

この仕事を始めた頃、河川の氾濫がその定義で、マンホール等から溢れ出した水による被害は補償外と教えられていました。

その後できた「破損・汚損」の補償でその部分を対応すると思い込んでいました。

先日、社内でその話題がでて、集中豪雨によって路面に水が溜まった為に受けた被害は水災なのかというところで意見が別れました。

最終、保険会社の事故部門に確認したところ、今は先程のような事故も「水災」で対応するとのことでした。

思い込みというのは危険ですね。

暮らしの保険


保険情報館


hokenjohokan at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!暮らしの保険 

2010年01月16日

100件達成!!

今年の1月から保険料のアップする火災保険の昨年末の見直し活動で、チーム一丸となって100件の見直しを達成しました!!
一般の業務もあるので、その間をぬってお客様を訪問し、1件1件説明しながらの見直し作業なので、時間もかかりましたが、全てのお客様に大変喜ばれたことが良かったです。

みんな忙しくなればなるほどアドレナリンが吹き出してランナーズハイのような状態で突っ走りました。

昨日、その100件達成の慰労会でフグを食べに行きました。
私は久しぶりのフグですが、スタッフには2人、初めてフグを食べるメンバーがいて、テッサから始まって、フグ鍋、白子の焼き物等々、「美味しい、美味しい」の連発で堪能しました。

フグ
テッサ

フグ鍋
フグ鍋

写真では電灯の加減で赤く見えますが、実際は透き通るような白で新鮮でした。

保険情報館

hokenjohokan at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!暮らしの保険 | 一般

2010年01月11日

アバター見に行きました

先日、「アバター」を映画館に見に行きました。
しかも3D・・
初めての3Dで期待が満々でした。
昔は、赤と青のフィルムを張ったメガネで見たことがありますが、まさかそんな物ではないだろうと思っていました。
USJに行ったときの、ターミネーター3Dのメガネのような物だと思っていましたが、しっかりした作りで結構グレードの高いものでした。

確か、監督のジェームズ・キャメロンは若い頃、マイケル・ジャクソンの「スリーラー」を作った監督でした。

映画は、3時間弱と結構長かったので腰が痛くなってしまいました。
ストーリーはさておき3Dの迫力は映画ならではでした。

基本、時間制約のある映画館は好きではなく、DVDになってから家で好きな時に見るのが常でしたが、これはやっぱり映画館で見るしかないでしょう。

これからは特にSFやホラーは3Dになっていくんじゃないでしょうか。
家でのDVDは3D化できないので、もしかしたら映画館の動員の活性になるような気がします。

一つ気になったのが、画面の明るさが、普段見る映画の明るさと同じなので3Dメガネをかけると画面が暗くなり少しストレスになりました。
基本画面をもう少し明るくした方がいいと思いました。

一度、皆さんも見に行ってツッコミ入れてください。

アバター

保険情報館




hokenjohokan at 03:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!一般 

2009年11月17日

大変な年末を迎えそう・・・

来年の1月1日より全保険会社で火災保険の全面改定が実行されます。
特に、木造住宅の保険料大幅アップが予想され、そのため年内に該当のお客様に案内をするとともに年内見直しをすることでお客様の不利益を回避しようと会社全体で決めました。
ただ、物理的に間に合うかが課題で、当然、話をして内容を決めなければならないのでお一人お一人に時間がかかるのと事務的な作業に限界を感じています。
できる限りの努力をしようと皆で確認しあいました。

一度お手元の証券を確認ください。


保険情報館

hokenjohokan at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!暮らしの保険 

2009年10月31日

MJ最高!!

マイケルジャクソンの「this is it」見てきました。
マイケルジャクソンって50歳だったんです!!
私と同じ年・・・ちょっとショックです。

ともあれケニー・オルテガの映画の作りはさすがとしか言いようが無く、マイケルジャクソンのすばらしさが画面いっぱいにあふれていました。

私の青春時代をともに過ごしたアーティストなので感慨ひとしおです。

近年はいろいろとスキャンダルで話題になってしまいましたが、キング オブ ポップは永遠です。

合掌

Yahoo video


保険情報館


hokenjohokan at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年10月13日

バイク

久しぶりに愛車のバイクでふらっと神戸まで行ってみました。
舞子まで海を見に行こうと思ったのですが、途中渋滞でポートアイランドまで戻りました。
vmax


ただ、バッテリーが弱っていたのかいったんエンジンを止めてくつろいだ後、さあ帰ろうと思ってキーを回すと「ウィ〜ン」といったままエンジンがかかりません。

w(゚o゚)w オオー!

どうしよう!!
置いて帰って改めて車で来てチャージしようかと思いましたが、時間もかかるし・・・
昔50ccに乗っていたときよく押し掛けをしていたことを思い出しました。

ギアをサードに入れて思い切り押してクラッチを離すと「ウォーン」とエンジンがかかったのですが、さすが1200cc、おもいっきり引きずられて止めてある車にぶつかりそうになってしまいました。

こんなところで対物事故・・・とヒヤッとしましたが、何とか無事自宅まで帰れました。

体力を思い切り使った一日でした。

バイクの保険は必ず入りましょう!!!


保険情報館



hokenjohokan at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!一般