2007年12月

2007年12月06日

保険情報館規模拡大

保険情報館の会社である株式会社英貴総合保険事務所が12月1日に合併をし、マーブル株式会社として出発しました。
保険情報館は変わらずですが、今まで取り扱い保険会社が損保5社、生保3社だったのが、損保11社(AIU・損保ジャパン・三井住友海上火災・ニッセイ同和・日本興亜・東京海上日動・あいおい損保・富士火災・セコム損保・そんぽ24・コファス)、生保7社(アフラック・アリコジャパン・損保ジャパンひまわり生命・三井住友海上きらめき生命・日本生命・大同生命・オリックス生命)の取り扱いが可能になり、保険の情報としての量が多くなりました。
特に損保は有名どころのほとんどを取り扱うことができるので、さらに情報発信の質が高くなりそうです。
ただ、これから勉強することが多く、プレッシャーと共にワクワクします。
「保険のことなら」の言葉に恥じないように知識量を増やします。

保険情報館

hokenjohokan at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!一般