2010年01月11日

アバター見に行きました

先日、「アバター」を映画館に見に行きました。
しかも3D・・
初めての3Dで期待が満々でした。
昔は、赤と青のフィルムを張ったメガネで見たことがありますが、まさかそんな物ではないだろうと思っていました。
USJに行ったときの、ターミネーター3Dのメガネのような物だと思っていましたが、しっかりした作りで結構グレードの高いものでした。

確か、監督のジェームズ・キャメロンは若い頃、マイケル・ジャクソンの「スリーラー」を作った監督でした。

映画は、3時間弱と結構長かったので腰が痛くなってしまいました。
ストーリーはさておき3Dの迫力は映画ならではでした。

基本、時間制約のある映画館は好きではなく、DVDになってから家で好きな時に見るのが常でしたが、これはやっぱり映画館で見るしかないでしょう。

これからは特にSFやホラーは3Dになっていくんじゃないでしょうか。
家でのDVDは3D化できないので、もしかしたら映画館の動員の活性になるような気がします。

一つ気になったのが、画面の明るさが、普段見る映画の明るさと同じなので3Dメガネをかけると画面が暗くなり少しストレスになりました。
基本画面をもう少し明るくした方がいいと思いました。

一度、皆さんも見に行ってツッコミ入れてください。

アバター

保険情報館




hokenjohokan at 03:31│Comments(0)TrackBack(0)clip!一般 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔