2014年12月

昨日、北海道リーグで準優勝を確定させ、地域チャンピオンズリーグに出場を決めている
「Safilva」と正規の時間で練習試合を実施致しました。
試合は4-1での勝利したものの、結果だけで言えばイマイチ。。。
内容的にはマズマズので出来ではあったのですが、
結果も含め上回らなければいけなかったと感じています。

Safilvaの印象は、本当に一生懸命戦うチームでした!
久しぶりに練習試合をやらせてもらいましたけど、さすが全国出場権を獲ったチームです!
そして、ファンの皆さん、育成チーム子ども達、その親御様、が応援駆け付け、
すごくチームとしての一体感を感じるチームでした。
代表のエスポOBでもある豊川君が頑張っているということです!
是非、地域チャンピオンズリーグに向けて、良い準備をして欲しいと思いますし、
また練習試合をやりましょうね!


2014年、この練習試合を持ってチームは蹴り納めとなりました。
2014年を振り返ると、今年のチームにはとても自信をもてる手応えは感じているものの、
メンタル的な部分に関しては、もっともっと成長を求めなければいけない点とも感じています。
当たり前のことですが、チーム作りに終わりなんてないんですよね。
で、私の気持ちとしては、この任務が続く限り、
「集団をまとめる」というテーマを追求して行きたいと感じる今日この頃です。


2015年は、残り7試合を頑張りプレーオフに進出し、プーマカップでもう一度リベンジし、
そして新シーズンを迎え、ノンストップで突っ走りたい想いです。
これからも、エスポラーダ北海道を宜しくお願い致します。




本日は、旭川から網走に移動する予定でした。
もう全国的なニュースになっているので、網走の状況はお分かりかと。。。

それでも、どうにか行ける方法はないか?色々な可能性を探してみたものの、
特急オホーツクが全便運休、空路女満別行きも全便欠航、バス移動も峠の通行止めにより断念。
レンタカーを借りて迂回路を探しながら行こうとも考えましたが、
一人山道での立ち往生は、命に係わる問題になるので。。。
北見・網走方面は国道も道道も全ての道が封鎖されているようでしたし。。。
残念ながら札幌に引き返す結果となってしまいました。

年明け、スケジュールを調整して必ず行きますからね!!!

本日、無事に旭川に到着し、
旭川地区サッカー協会のクリスマス会に参加させていただきました。
この地区では年に2回、普段「羽根を伸ばすことができないご父兄」の皆さまに
美味しいお食事やお酒を振舞う、協会が主催する会であります。
先生と教え子が顔を合わせたりするなど、素晴らしい会であると思っております。

爆弾低気圧で道内大荒れと言われている中旭川に移動し
この地区の勢いというか、まとまりと言うか・・・肌で感じてきたことはとても良かったです。
久しぶりにカズにも会えたしね!
元気そうで何よりでした。


さて、明日は東に移動できるかな・・・



本日、赤平市立茂尻小学校の5年生に体育出前授業をコーチの一哉と実施してきました。
今日は小野寺がメインで担当をする日なので、
内容としては「運動の楽しさとチームワークの大切さ」がテーマとなる体育授業でした。

伝わったかな?
なるほど~と思ってくれたかな?
何となく体育をした!という感じにならないで欲しいのですが、こればかりはわかりません。
僕の指導スキルが問われるところです(笑)
でも、僕の伝えたい事は、理解はしてもらえたと思っております。
なぜなら、帰り間際、窓から手を振ってくれたみんなの姿を見て、そう感じました。
茂尻小学校5年生のみんな、また会おう!!!


そして、夜は選手と面談➡練習というスケジュール!
うん、うん、今日もなかなかのハードワークでしたね。
なぜ面談をするかはお分かりのとおり、今季の反省と来季にむけてです。
色々感じますよ~毎年この面談は!
でも、ピッチから離れ選手の気持ちを知ることができるのも、
これも大切なコミュニケーション!
練習も合わせて色々感じる日でした。


そして、北海道は爆弾低気圧の影響を受けて、相当天候が崩れるそうですが・・・
明日から出張三昧・・・
明日、無事に旭川に辿り着けるかがとても心配ですよ!!!
報告ブログ書けたら書きますね~


昨日、本日とチームは連勝することができ、2014年をスッキリ終えることができました。
それもこれも、横浜国際プールに響き渡るサポーター声援の後押しがあったからこそです。
道外の試合でありながら、まるでホームのような雰囲気を作りだしてくださり、
本当にありがとうございました。
そして、北海道からもたくさんの方々が足を運んで下さっていました。
心より感謝いたします。


チームは、本日第26節を終え勝点44!
2009年、2012年は全27試合で勝点40でしたので、、
過去の試合と比較すると、1試合少ない中で、
私自身の壁でもあった勝点40を超えることができました。
(2013シーズンは2期制であったので、前後期共に勝点23、合計は46)
そう、今季のメンバーが過去の記録を塗り替えてくれた戦士たちです。
結果だけで言えば「史上最強」のエスポラーダ北海道であるということ!
ってちょっと言い過ぎかな(笑)
ま、46という数字を塗り替えてから「史上最強」って言いましょうか~(笑)

でも、自信を持ってよい点、たくさんありますね!
もちろん、過去の選手たちへのリスペクトをしなければならないこともたくさんあります。
うまい選手がたくさんいましたから!!!

こうした、気持ち良い話ができるのも、勝たなければならない試合を勝ったから!
これに尽きますね。
2014年を良い締め方ができたということでしょう!
本当に頑張ってくれた選手達を褒めてあげて下さい!


2015年は、このメンバーがエスポラーダ北海道の新しい歴史を築いていく年!
純粋にチャレンジャーになれるので楽しみです!!!






PR
エスポラーダ北海道オフィシャルサイト
↑↑↑エスポラーダ北海道
  オフィシャルサイトはこちら!


エスポラーダ北海道プレイヤーズブログ
↑↑↑エスポラーダ北海道
  選手ブログはこちら!


無料メールマガジン
エスポメール
好評配信中!

エスポメールQRコード

QRコードを読み取り
空メールを送信してください!

※ドメイン指定解除
の方法はこちらから!

明日佳グループ

LEOC
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ