2015年07月

先日の名古屋戦について少し書きたいと思います。

敵地での名古屋戦は、今季初出場のアヌーこと穴田、
怪我から復活のムロショーこと室田兄➡もうムロショーって呼ぶ人いないか(笑)
そして、神戸フェスタから引き続き宮原がセット間に入るという布陣。
怪我で神、水上を欠いての状況でした。

前半は『チグハグ』・・・ボールを奪われたり、DFミスにより1-3というゲーム。
攻撃ではもう1点取れるチャンスもあったかな~
名古屋相手には、自分たちのフットサルがパーフェクトに近い試合運びができるか?
ここがポイントなのですが、完全に自分たちの流れを引き寄せることが出来なったです。

後半は気持ちを切り替えることができ、1失点はしてしまうも、
祐希が1得点、アヌーへの1アシスト、
アヌーが今季初出場で名古屋からゴールを奪う健闘をみせ、
残り1分半までに3-4まで追い上げることができたのですが・・・
最後はパワープレーでミスをしてしまい、万事休す・・・
結果は3-6でやられてしまいました。

しかし、後半の追い上げ、ゲームの進め方は手応えを感じています。
でも、終わり方が悪かったので、どうしてもやられた感が印象に残る負けとなってしまったのですが、
「できたことをプラスに!」ということを絶対に忘れてはいけないゲームであったということ!
これは強気でもなんでもなく、できたこを継続するに尽きると思います。
何より、新メンバー構成と言っても良い状況でこの戦いは、
チーム全体の底上げが出来ていることを実感できるものでもありました。

ここからです。


名古屋戦の報告をしたいこともたくさんある。

でも、今週のホーム浜松戦の告知!
エスポラーダの戦士たち第6話!
最高のものが出来上がったので、
まずは見て!

監督として、この2試合を勝たせてあげられなかったこと、本当に悔しい気持ちです。
4位より3位、もちろん優勝が一番欲しかったですし、
準決勝で対戦した府中アスレティックFCが今大会の覇者となったと聞いて、
余計に「残り1秒」での流れが自身の反省をより重たくさせてくれてます。
今日だって試合はうちのゲームだったと思うのですが・・・悔しいです。

でも、細かな反省をしていくと攻守において明確になった点も見つけております。
ここをしっかりつめて、チームの引き出しを増やさなければ・・・
と感じております。頑張らなきゃな!!!
まずは、今週末の名古屋戦に向けて時間はありませんが、
出来ることを調整して行きたいと思います。


今回宿泊した舞子。
この瀬戸内海は絶景ですね。
今朝も写真に収めました。
IMG_0616


フットサルの怖さを改めて思い知った本日の準決勝。
残り9秒で逆転し、残り1秒で同点に追いつかれ・・・
最後は延長で逆転を許し終了。
勝たせてあげれませんでした。

今日は拓磨が累積でいない、敬治も怪我でいない、
更には玄太が前半のみ負傷退場・・・後半以降は気力かな???
ゲームメイクする軸が不在となったなかで、
ヒクソン、祐希が奮起してくれて、若手も必死についていった。
とても熱い試合をしてくれた選手達には心から感謝です。
負けた試合から学ぶことがたくさんありますので、
リーグ戦に生かしていきたいと思います。

明日はハードコンタクトのラトビアチーム!
けが人が多数でどこまで戦えるのかわかりませんが、
限られたメンバーで3位を目指します!

今日の延長戦、声を切らさず応援してくれたサポーター!
本当に沁みました。
ありがとう!!!

本日、オーシャンカップ神戸フェスタ準々決勝!
シュライカー大阪にPKで勝利することができました。
優志のセーブ!タカ・十川・拓磨のゴール!
本当にしびれました!!!


明日は準決勝府中戦!
チーム一丸で頑張りたいと思います!
明日会場に来れない方はライブ中継もあると思いますので、
そちらでご覧頂ければと!

応援宜しくお願いいたします。

PR
エスポラーダ北海道オフィシャルサイト
↑↑↑エスポラーダ北海道
  オフィシャルサイトはこちら!


エスポラーダ北海道プレイヤーズブログ
↑↑↑エスポラーダ北海道
  選手ブログはこちら!


無料メールマガジン
エスポメール
好評配信中!

エスポメールQRコード

QRコードを読み取り
空メールを送信してください!

※ドメイン指定解除
の方法はこちらから!

明日佳グループ

LEOC
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ