2015年12月

2015年も皆さまからのたくさんの応援をいただきましたこと、
心より感謝申し上げます。

結果で恩返しができないシーズンとなってしまいましたが、
次の大会である「全日本選手権」にむけて気持ち新たに頑張りますので
2016年も引き続きエスポラーダ北海道をよろしくお願いいたします。


そして、2015年最終日、最後の戦いに挑みました。


カビキラー

この破壊力と臭いは、中々の強敵でしたね!

それでは皆さま、良いお年を!

先週、銭函中学校全校生徒皆さまに道徳授業を実施
そして、放課後は銭函地区四校連絡協議会主催のフットサル教室を実施してきました。
IMG_0833

IMG_0834

道徳授業では、全9クラス質問を聞きに教室をまわりましたが、
明るくもあり、中学生らしくシャイなところもあり、
とてもたのしく実施することができました。

また、フットサル教室では、小学校1年~中学校3年まで幅広く実施させてもらいましたが、
特に中学生は、技術が身についているので、こちらかのリクエストに対し、
チャレンジして成功できる場面が多々あり、とてもやりがいのある教室となり
私も教えながら学ばせていただきました。

色々とご準備下さいました、校長先生ははじめ教員の皆様
そして、企画をしてくださったPTAの皆様に心より感謝申し上げます。

2015Fリーグ最終戦、選手達の想いが形となり
『勝点3』でリーグ戦を終えることが出来ました。
頑張ってくれた選手達本当にありがとう!
そして、リーグ最終戦を全力で応援してくれたサポーターの皆様
北海道で念を送って下さったファンの皆様、
そして今季もクラブを支えて下さったスポンサーの皆様
全ての皆様に心から感謝いたします。

前節でプレーオフ進出が絶望的になったことを受け止めながらも、
可能性のない可能性を信じ、トレーニングし準備してくれた選手!
私はみんなを本当に誇りに思います。
これぞエスポラーダの戦士たち!です。
6~8位でフィニッシュになることを受け止めながらも全力でやる!
『僅かな可能性がある限り、全力を尽くす!』
本当にそれだけでした。
でも、選手にとっても複雑な心境であるには違いはないんです。
そりゃ~悔しいんです。あと勝点4足りなく目標達成に至らなかったんです。
でも戦いは続く中で全力を誓う!
『言うは易く行うは難し』です。

この一週間の頑張りを見ていた私にとって、
彼らが勝って終えることができれば、
応援してくれた皆様へのほんの少しの恩返しを含め、
やり切ったこを証明できると思っていました。
そして、彼らは持てる力を出し切ったのだと思います。

ただ、ひとつも満足はしていません。
この勝利はプレーオフに出れるものでなければ
5位以上のチームは、最終節で負けても、既にプレーオフ進出を決めているのですから、
順位争いにおいては彼らを勝たせることができませんでした。
これは監督としての力不足であり、もっともっと勉強をしなければならないということです。

2015年のレギュラーシーズンは終了してしまいましたが、
戦いは終わりませんね!



プレーオフ進出の望みがほぼ絶望的な状況になりはしたものの、
現在の順位を受け止め、このリーグ戦をどのように終えるべきか、
チームで確認をし、トレーニングに臨んでいます。
やるべきことは「諦めない戦い」それだけです。

さて、そんな気持ち切り替えなければいけない中、
心が癒される学校にお邪魔をしてきました。
洞爺湖温泉小学校!
昭和5年に開校された歴史のある学校で
2003年までは有珠山の麓にあった校舎も、
有珠山噴火の影響により、洞爺湖を挟んだところに校舎移設し
自然の温もりがある綺麗な校舎となった学校でした。

今回の授業では、3,4年生10名、5,6年生15名にフットサルを実施したのですが、
とにかく上手!これが率直な感想です。
何より一生懸命!
今の私には、こういう姿を見ると、自身のモチベーションが高まります!

この学校の生徒と保護者の方は、
なんと週に1回、親子でフットサルを実施しているとのこと!!!
それは上手な生徒が多いと感じるはずですね!
是非続けて欲しいものですし、僕も遊びに行ってみたいな~と!
また会おうね!

また、移動途中で見た、羊蹄山、洞爺湖は絶景でした!
IMG_0810

IMG_0819

IMG_0811




先週、初山別小学校のネタ書きましたよね?
実は、その前日は増毛中学校で道徳授業をしていました。
写真データが手元になかったものですから、
ちょっとアナログですが、いただた写真を携帯で撮り直した物を載せます。
増毛中学校


やはり中学校での道徳授業は、質疑応答の時間が面白いんですよ!
ちょっとした悩みも大人に近づいているのが良く分かる内容なんですよね~
印象的だったのは、サッカー部の生徒達の話し方?
凄くしっかりしていました。
特にキャプテンの「監督がキャプテンに臨むことは何か?」
ということを聞いて来たのですが、大人同士の会話ができたかな~
と感じるほど、しっかりしていました。
流石キャプテン!


増毛中学校の皆さんは、各教室でもたくさんの質問をしてくれました。
とても嬉しかったです!
また、みんなの笑顔が見れる日が来ることを楽しみにしています。
爽やかな校風をこれからも大切にして下さいね!!!


PR
エスポラーダ北海道オフィシャルサイト
↑↑↑エスポラーダ北海道
  オフィシャルサイトはこちら!


エスポラーダ北海道プレイヤーズブログ
↑↑↑エスポラーダ北海道
  選手ブログはこちら!


無料メールマガジン
エスポメール
好評配信中!

エスポメールQRコード

QRコードを読み取り
空メールを送信してください!

※ドメイン指定解除
の方法はこちらから!

明日佳グループ

LEOC
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ