2017年05月23日

ニューホームラン

住所 旭川市豊岡四条3丁目7-7
TEL 0166-34-9026
営業時間 11時~20時(14時までは多忙なためラーメンのみの提供で、ご飯モノは14時からの提供となっている)
定休日 無休(不定休)
駐車場 店舗横に6台程度

道道90号旭川環状線と4条通りの豊岡4条6・7丁目交差点を中心部方向に約1.1km左手。4条通りを豊岡方面へ向かっていくと、右手。


創業は不明。現在の女将さんは二代目で30年以上とのこと。店主である柳本さんが引き継ぐ以前は、出来合いのスープに出来合いのタレを使っていたそうだが、引き継いだときから「スープもタレも全て手作りし、醤油はヒゲタ醤油と」こだわりようだ。
席数は、4人席6卓、小上がり3卓の36席。
店内は、レトロな雰囲気に気さくなおばちゃん。週末は妹さんがお手伝いに来てくれるそうだが平日は一人で切り盛りしているので、ランチタイムは少しずらすといいかもだ。
メニューは、「みそ・しおは600円・しょうゆは550円」の3種類。チャーシュー麺などはできないので注意してほしい。他にもそば・うどんもある。ランチタイム(~14時まで)は、ライス1杯サービスで、ライスいるのかい?と聞かれる!!
リーズナブルな値段だが、スープからしっかりとこだわり、鶏ガラ・豚骨に魚介と旭川王道のWスープ。
もちろん麺は旭川製麺の低加水率の中太ちぢれ麺。
味噌ラーメン、塩ラーメン、豚丼を注文する。
ニンニクが利いた味噌はよし乃にも似ている感じだ。食欲をそそるスープは絶品で最後まで飲みたくなる。普段味噌を食べない人も是非一度試してもらいたい。(味噌にはチャーシューは乗っていない)
塩ラーメンは、あっさりとした白濁スープと野菜とワカメ・メンマ、まろやかなスープだが旨い。(チャーシューが乗っているようだが、乗ってなく後で別皿にて提供していただきました)
分厚く切られたもも肉チャーシューも絶品で、「ヒゲタの醤油にこだわってるんだよ。他にも入ってるけど企業秘密だよ」と笑顔で答えてたのが印象的だ。
豚丼もしっかりとした味わいで旨い。肉厚めで満足度は高い。
IMG_20170520_133346
IMG_20170520_133502
IMG_20170520_134204
IMG_20170520_134341
IMG_20170520_134400

醤油は王道の旭川ラーメン。蜂屋のラーメンを思わせる感じで注文されるラーメンのほとんどは醤油ラーメンだという。
とにかくリーズナブルでラーメンのこだわりがいっぱい詰まった何度も通いたくなる店である。
IMG_20170522_111138




hokkaidou_ramen at 21:06│Comments(0)旭川 醤油ラーメン | 旭川 塩ラーメン

コメントする

名前
URL
 
  絵文字