2017年09月08日

稚内市 大王本店

住所 稚内市中央3丁目16-26
TEL 0162-23-7766
定休日 不定休
駐車場 店舗横の共同駐車場を利用(無料)

稚内駅そばの国道40号線道道106号稚内天塩線との交差点から東へ約60mほどのアーケード街を左折し、約170mほど左。

創業は、1968(昭和43)年と稚内でも老舗である。アーケード街に店を構える「大王本店」は、元々喫茶店だった事もあり、レンガ造りの外装はなかなか洒落ている。移転時に中華料理店に改装したそうで、稚内で最初に味噌ラーメンを出したお店としても知られている。以前は支店があったようだが現在はこの店舗だけのようである。
席数は、カウンターと小上がり全42席。昼時に入ったのだが、次から次へと地元のサラリーマンやガテン系の方々が入ってくる。
メニューはラーメンやギョウザ、チャーハンなど。
今回注文したのは、味噌ラーメンとチャーハンである。どちらも700円。トッピングはシンプルで、ネギにメンマにチャ―シューに海苔。
スープは、豚骨や鶏ガラを煮込んだ優しいスープとなっている。昔ながらの製法を守っているのだろう。
麺はどこのかはわからない。加水がやや高めの中細麺。麺固めが好きな人は固めで頼むと良いだろう。
チャーハンはスープ付き、パラっとしたのがお好みな人には物足りないかもだが個人的には好みの味である。スープはコンソメ風?醤油スープ?な味わいにネギとワカメ。
IMG_20170826_115737
IMG_20170826_120835
IMG_20170826_121017

食べ終わって気づいたのだが、周りの人はほとんど「チャーメン」というあんかけラーメン風の稚内B級グルメでもあるソウルフードを頼んでいた。
このチャーメンは、野菜や海産物など数多くの具をたっぷり使ったあんをかける。味は塩や醤油を選べ、ボリューム満点。麺は、中華麺を茹でた後、炒めたり、焼いたり、具材も調理の仕方も店舗により違い、個性があり様々である。ただのあんかけ焼きそばとは違うのだとか・・・・。
今回は、事前に下調べをしていなかったのでチャーメンは食べてこなかったので申し訳ない。
飛び込みで入ったのだが、手際も良く、味もいい。機会があればまた行きたいほどである。


hokkaidou_ramen at 01:30│Comments(0)道北方面 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字