リュウセイマイフレンド(改)

finalを終えて、今どういう気持ちだろうか。





リーグ戦で負けた相手に勝てるのか


3連覇することができるか


負けたら4年生は引退


こういうプレッシャーのかかる大きな試合に勝って、安堵感とか達成感を大なり小なり感じている人もいるんじゃないかな。



俺自身昨日はすごくホッとしたし、やったぜ!って気持ちだった。






でも、

俺たちが目指してきたのはここではない。






とりあえずfinal勝ったから最低限のメンツは保った、


なんて少しでも考えてる人は今すぐそんな思考は捨てされ。




ここで終わればこの一年間何をやってきたんだ、って話だ。


ここで終わったら俺たち全然成長してないじゃないか。




1111日、この日勝てなきゃなんの意味もない。





決戦まで1ヶ月きってる。



今一度自分に問いかけよう。


毎練習に課題をもってのぞんでいるか?


仲間にちゃんと自分の考えをぶつけているか?


毎回の練習で全力でボールを追いかけてるか?


フィジ練で力つきるまで自分を追い込めてるか?




全部当たり前のことだよ。

だけど、それを妥協するやつがいたら勝てるはずないんだよ。



しんどい時は絶対ある。



(ここからの朝練はバカみたいに寒いしね笑)



でも目標の1歩手前まで来たんだよ。


もうやるしかないだろ。


やってやろうぜ。




いよいよ始まる


俺たちのアツい夏が


ここからは負けが許されない戦いが続く


みんなそれぞれ想いがあるだろう


失敗したらどうしようなんて思わなくていい


次に自分には何ができるか切り替えて取り返せばいい


たくさんの人が観てるからって特別かっこいいプレーしようなんて気負わなくていい


普段のみんなは十分かっこいいから




ありのままの自分たちを


出し切ろう


スタンドから


ベンチから


グラウンドから



当り前にできることを当たり前に



これをできるものは強い



目標である打倒三地区はここ円山からはじまる



#21 












こんにちは
この間捻挫をしてしまった私です。
早く治します。


広報ブログが盛んでこっちのブログあんま動いてないんで久しぶりに書いてみようと思います
みんなも些細なことでいいんでじゃんじゃん書きましょう


今日はアフターの話でもしようかと思います

アフター出てる人少ないですね。
みんなもっとアフターに出ましょう
Bの人にとってはAとプレーできる機会だし、Aの人も色々チャレンジできる機会です
個人的なことで言えばぼくはATとガンガン1on1をアフターでしてます
2on2や3on3でも下に入ってショートでもホットはれるように練習してます

そのおかげかどうかはわかんないですけど、本練の多人数メニューでロングとマークマン代わっても
あ〜ATかぁ〜
とはならなくなりました笑
ミスマッチおきてる!
とか外から声出てたら
出してみろ、落としてやるわ!
的なスタンスでやってます笑



とまぁぼくの話はこの辺にしといて
要するに何が言いたいかと言うと
当たり前な様ですが、本練習でも自主練でも出来ないことがアフターでは出来ます
そしてそこで得た能力は本練習、試合で生かせるし
見つかった課題は自主練に生かせます



授業も無いのにアフター出てない人はいないと思いますけど
ある程度の事は犠牲にしてもアフターは出た方が良いです。
もちろん学業が大事なのもわかるけど
出ても出なくても良い授業に出て、アフター出てない人いますよね?

ぼく自身も12年生の時そんなことをしてたのを今になって後悔してます


関東では
アフターは練習の一環です
北海道みたいにやりたい人たちが残ってやるものではないです
目指しているレベルが全国なのだからやるしかないでしょ!





次のアフターは人がわんさかわんさかわっしょいわっしょいなんだろうな〜


















じゃあまぁそういうことで。

このページのトップヘ