さあさ、皆さんいかがお過ごしでしょうか!
ここ最近
チャリで接触事故起こして救急車で運ばれ、この時期にインフルエンザにかかり外には出られず、パソコンは何故かWi-Fiが繋がらずぽんこつ状態
と、不運なこと続きのふじいですおっは!
今年のおみくじ大吉だったのになぜでしょう!

インフルエンザって何年ぶりってくらい久しぶりにかかりましたね、
一人暮らしには結構つらいし、この時期のインフルは正直ださすぎる(笑)
熱が39.5度まで上がったときはほんとに死ぬんじゃないかと思いましたがお薬飲んだらあら不思議!36.4度まで下がりました(笑)
なんて単純な体なんだ自分

まあこの体温をずっと行き来しているわけですが、ありがたいことに心優しい皆さんの差し入れのおかげでなんとか生きてます謝謝
差し入れは随時受け付けてます故あまりにもすることがなかった日にはぜひサンタに足を運んでなにか恵んでやってください(切実)

という訳で、最近の行動範囲はベッドの上なわけでして、時間が出来るわけだ
なのでブログを書いてみようかなあと思った次第です!

かと言ってみんなに影響力与えられるほどの文才力もないので、ここ最近でわたしが思ったことをぽつぽつ述べてこうかなって

最近考えさせられる場面も多いしちょうどいい機会です!

ちょっと前にコーチに
「最近のマネージャーはロボットに見える」
と言われました
聞いたときすごい納得した自分がいて、

実際、反省時間も区切るようになってからタイム管理がすごく事細かになって、前以上に注意するようになって、新しいこととか多くて
練習も、去年は新しいメニューとか聞いてもどうやるんだろう!とかまずは何からしなきゃいけないのか、とか文字にしにくいんですけど、
自分としてはワクワクする要素の1つだったんですよね
でも後輩も入ってきて、荷物管理とかの仕事も増えて、責任も前以上に伴うようになってから
ワクワクというよりかは、失敗しないように、間違えないようにしなきゃっていうどちらかと言えば後向きな考えをするようになって
タイム管理含め与えられた仕事をただこなしてる感じだったんですよね、自覚あり
最近の部活はあんまり好きじゃなかったです
だからロボットって単語はすごい納得いったし、
でもやっぱり直接言われると少しグッときました(笑)

そんな中、ここ数日の間で(インフルかかる前、正直誰かにうつしてそう)マネージャーについて色んな人と話す機会がたくさんあったんですけど、自分にとって マネージャーとはなにか考え直して、見直すいいきっかけになりました

ノート見返してて、いまになっても同じこと言えるなって思ったので何個か抜粋(+わたしの考え)すると、

マネージャー内で自己満におちいらない
マネージャーも声かけできる場面はして、雰囲気作りに貢献したり、
アジフィジ、アップダウンとかのやるべきことをやらせきるだとか、
タイム管理ばっか気にするんじゃなくて、メニューの意味とかプレイヤー個人個人の適切な時間とかタイミングを考えたり、
出来るなら強み弱みも考えられたらよい、、
プレイヤーに1点取らせるために、目標 今年だったら三地区に勝つためにはなにができるのか
すごいはっきりした答えが出てるわけではないけど、変えられるところは変えていきたいなって思います

あと、最近何回か思ったのは、お互いに感謝の気持ちをもう少し持つだけでもなんか違うんじゃないかなあって思いました
いや!おいこら感謝しろや!!って言ってるわけでは決してなくて、、
ビデオ管理にしろ荷物管理にしろ、やってもらって当たり前っていうより、いつも持ってきてくれてありがとう、っていう感謝の気持ちがあるだけでも違うのでは...ないでしょうか....
そっちの方がお互い気持ちもいいし!

まあつまり、お会計すると!

正直どこまで自分が貢献できるか分からないし、
去年たまかつさんにフレキャンとか1年生練習のときに言われたこと全然活かせてないじゃないか!(地団駄)
と色々思ってますが、
まだまだ、、これからです、
んあああユースも近いしがんばろ!!
って思いました!!っていうわたしの話!!

しんみりした文章読むのはいいけど自分で書くのは苦手だからこれくらいにしとく!(笑)
とりあえずわたしはインフル治す!
七帝組はあとちょっとがんばです!
やっぱり同期の活躍は遠くにいてもうれしいものはうれしい!(笑)その場にいないのが結構悔やまれるくらいには!(ギリィ
うれしい報告まってます!

インフルはほんと誰かにうつしてたらごめんなさい!さよならグッバイ!

(ちなみにタイトルは海堂尊の 医学のたまご っていう本の一節です)