サムライの国

北海道大学男子ラクロス部15のブログです。

カテゴリ: しょういち

こんばんは
谷川翔一です
特に何もないですが書きます

昨日のC練で言われたこと、実際に自分達がやってたこと覚えてますか
まず、実際にやってたこと→十字パスとかパスミス多すぎて意味わからない練習にならない
言われたこと→15はまずパスフォーム汚いから直した方がいいよ

はっきり言ってやばい
去年コーチからパスフォーム上手くならないと上手くならないよ
って言われ続けて今もこれ
一年間何してたの?って言われても何も言えない
あと3年もあるんだしせめてこの冬でパスフォームぐらいは全員直して春から15再出発しよう!このままじゃコーチ3人の顔に泥を塗ることになる
それだけは絶対にしたくない
春まであと1カ月、クロスを振りまくろう!!

以上


どうも、自分のことをまともだと思ってる沢田君から指名を受けた北島メンターの鑑、谷川翔一です。
みなさん大学が始まりましたね?まだ夏休み気分の人はいませんね?後期は全員フル単を目指しましょう!

そろそろラクロスの話をしようと思います。
僕はみなさんが知っての通り何故か体が脆いです。七月から骨折→肉離れと経験し15の試合、練習とベンチから見守るつらい時期がありました。Bの練習からも外され、本当に無駄な期間だったのでみなさんはしっかりアップダウンをしましょう!

少し真面目な話をします。
僕はいつも全ての練習メニューにおいてフォーカスポイントはもちろん自分が次にするメニューにおいてやりたいこと、できないことを頭で考えながらメニューに取り組んでいます。
例えばCHなら相手のロングの下で持ち替えて抜いてみよう、そのまま持ち替えるふりして右で抜き切る、先輩ロングとやるときは自分が一番得意な抜き方で通用するのか試してみよう…
っといった感じです。
例えばミディならば1on1で抜けきれず下に落とすパスをいつもミスしてしまう→パスキャができない→ただ壁あてをする→時間がたって自主練した気になる
って感じならばいつまでたっても上達しないと思います。それなら、このメニューでいつも自分が下にはたくパスでミスをするから慎重に下にはたこうってメニューが始まる前に思いながら入ってみる方が少しでも変わると思います。
この前のミーティングで自主練の時間が少ないっていう反省が出て、確かに自主練の時間が少ないと思ったけどただ時間をかけるだけでなく実戦を意識した自主練を心掛けるべきだと思いました。

もう疲れたのでこのヘンで終わります。ʕʘ̅͜ʘ̅ʔ

次は最近24ラクロスに入ったばかりの池ちょすお願いします!!

このページのトップヘ