2011年12月31日

Ads by Google

Ads by Google

2010年07月22日

E komo mai!

Hoku Pa'a...

Hoku Pa'aとはハワイ語で北極星の事をいいます。

私は、子供の頃から意味もなく空を見上げて
星や月を見るのが好きでした。
窓を開けて、空を見たまま寝ていた事もありました。。

屋号を考えた時、どうしても星に関係する名前を
付けたかったのです。

ある時、ホクレア号の関係者にお会いできる機会があり
光栄にもこの名前を教えて頂くことができました。

名前を教えてもらう前、その方は私にこう言いました。
「一生、その仕事を続けていく覚悟はあるか」
正直、即答で「はい」とは言えませんでした。

少しの間、自問自答し私は「はい」と答えました。

北極星は他の星と違って、地球の自転軸の延長方向にあるため
季節や時間によらず、いつも真北の方角に見えています。
だから北極星を目印にすれば、いつでも方角を知ることができます。
ホクレア号の航海にも利用されているようです。

「Hoku Pa'a」と告げられたあと、続けてこう言われました。
自分の夢や希望、目標を北極星と考えて
常に北極星を目印に進んでいれば、どこにいても
どんなに迷っても方向がわかると。

まだまだ遠回りをしているかもしれませんが
「Hoku Pa'a」を目印に自分の進む方向へ
どんどん進みたいと思っています。

私の「Hoku Pa'a」は、ロミロミやベビーマッサージで
手の温もりを伝え、女性に元気になってもらって
その元気をご家族にわけてもらえるようにする事です。

そんな私の旅に参加していただける方、
あなたの「Hoku Pa'a」も聞かせて下さいね。