2017年05月23日

忘れ物。

昨日仕事が終わってから
一度家に戻り、
荷物を持って
新幹線で東京へ移動。

ところが、
電車の中で資料に目を通そうと
ペンケースを探すも見つかりません。

あ〜あ。
どうやら別のバックに入れたまま
忘れてきてしまったようです。



結局、
コンビニで筆記用具を調達しました。
家に帰れば、たくさんあるのにと思いつつ、
今週末まで帰れないので仕方ありませんね。



hokuriku_career at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月21日

気が遠くなるほどの。

金沢の中心にある
21世紀美術館へ
新田学展を見に行ってきました。

繊細なペン先で描く作品は、
一日で握りこぶしほどしか
進まないとのこと。

大きな作品は
それこそどれくらいの年月をかけているのだろうか。

コツコツと
真摯に取り組んだ作品だからこそ
人々を圧倒し、
感動させるのでしょうね。



何事も一朝一夕には
成し遂げられませんね。
諦めずに「コツコツ」は、
成功のもとでしょうか。

hokuriku_career at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2017年05月17日

何をもって覚えられたいか?

自分が進む方向で迷ったとき
浮かんでくるのは
この質問です。

この質問をすると
やりたいことの先にある
ビジョンを思い出すことができます。

「面白そう」
「やりたい」
自分の思いだけでなく、
誰にどんな価値を感じてもらいたいのか。

そんな問いについて
考えることで
自分の方向を決めていくことができます。




IMG_0368




hokuriku_career at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)魔法の質問 

2017年05月14日

母の日。

何事もあまり続かない私ですが、
この日のお花プレゼントだけは、
ずっと続いています。

昨年は、
気がつけば当日になってしまい、
慌ててお花屋さんに駆け込みました。

その結果、離れて暮らす母たちには、
その日に届かず、
一日遅れの母の日になってしまいました。

今年は、
ちゃんと届くようにと
早めにお願いしたら
日時の指定はできないとのことで
次の日に二人からお礼の電話がありました。

週末は、
出張だったのでちょうどよかったのですが。



c63eebd0.JPG




hokuriku_career at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月13日

旅の達人には・・・。

週末は、
泊りがけで出張に出ることも多いのですが、
荷物が多くて中々減らせません。

一泊二日で出かける場合、
一番悩むのが
パソコンです。

仕事で使う場合は、仕方ないのですが、
メールのチェックはパソコンでなくてもできるし、
でも、
資料を送らなければならない場合は・・・
と考えると迷ってしまいます。


これまでの出張で
「なくて困ったものは持っていこう」
とすると
どんどん増えていきます。

増えるのは、本も同じで
欲しい本は買います。
資料を作る際に参考にすることも多く、
「あの本にこんなこと書いてあったなぁ」
と引っ張り出して読み返したりします。



以前チェックした34の強みの中で
私の強みの一つは「収集」でした。
ただ、集めたものを使いやすくするためにも
もう少し減らしてもいいかなぁと
思います。



そして
出張の荷物を減らし、
「旅の達人」になれる日は来るのでしょうか?



hokuriku_career at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月12日

同じ方向。

人材育成について
「それぞれ一所懸命仕事をしているけれど
何だか同じ方向を見ていないように感じる」と
経営者や管理職の方からお聞きします。

「企業理念についても話をしているけれど
みんな勝手なことを言って
バラバラな気がする。
だから、外部の人に指摘してほしい。」と
研修を依頼されたりもします。

そんなとき
ただ指摘しても聞き入れてくれないと思いますと
お伝えします。

まず、自分ごとにしてもらうこと。
そして、必要な情報を提供し、
気づいてもらうこと。

研修では、
思いを語っていただくことを中心に進めます。
ため込んでいる思いを口に出し、
同じ思いを持つ人がいることに気づきます。
そのタイミングで
問いかけてみると違った反応が返ってきます。

息も吐かないと吸い込めません。
お腹が一杯のときには食べられません。


管理職がお話をするときも
同じではないでしょうか?
一方的に管理職の思いを押し付けられても
中々受け入れられないのではないでしょうか?


分かってもらおうとすると
自然に言葉数が増えますよね。











hokuriku_career at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)経営者のつぶやき 

2017年05月11日

キッズインストラクター養成講座in富山

第2回目を開催します。

6月7日(水)、6月8日(木)の2日間、
9:30〜18:00です。
場所は、前回同様富山です。


一番最初に
名月荘で魔法の質問認定講師の講座を受けたのは、
6年前。

父を亡くし、
私自身も
病気の治療を終えたばかり。
また、東日本大震災があり、
山形まで行けるかどうかもわからないときでした。


P1000270




P1000271



今では、行ってよかったなぁと。
そして
石川でも開催したいなぁと思っています。

hokuriku_career at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)魔法の質問 

2017年05月10日

気合いを入れて。

何でもないことなのに
やる気にならないことって
ありませんか?

そう、15分くらいで終わることなのに、
なぜか手をつけられないでいます。
これが終わるとずいぶん気持ちが楽になるのになぁ。
なぜなんだろう?

いつまでも
to doリストから消えない項目。
そろそろ締め切りが近づいてきているので
やらないとまずいです。


気合いを入れて頑張ります。



宿題って、嫌いなんですよね。



続きを読む

hokuriku_career at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月09日

強みを活かす(2)

そのサービスに活かせるあなたの強みは何ですか?

「その仕事をずっとやってきたから」
「資格を持っているから」
「知識があるから」
「専門スキルがあるから」

とても大切なことですね。
ただ、それだけでは成果はあげられません。
単なる情報の集まりに過ぎないからです。


ドラッカーは、
知識を成果に結びつける行動を「成果をあげる能力」と呼び、
『経営者の条件』で5つ挙げています。
「強みを活かす」能力もその一つです。

そしてご自分の強みについては、
気づいていない方も多いのです。
私たちキャリアカウンセラーは、
面談の中でその方が経験してきたことを伺う中で
気づいていただくよう支援します。

起業の際にも
どのように提供するサービスに自分の強みを活かすか、
それを知ることは、
ご自身がその事業をやる意味につながり、
他と差別化をすることになるのではにでしょうか?

IMG_0366








hokuriku_career at 09:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)魔法の質問 

2017年05月08日

自分ごと。

『「自分ごと」だと人は動く』
という本の中に
「自分ごと」への第一歩は「突っ込みどころ満載」
とあります。

きれいにまとめると、目立ちません。
突っ込みどころがあるというのは、
相手に参加してもらえるということです。
そして、印象に残ると
スルーされないのです。

その後に、「共感」をひきだすこと。
自分の思いをただ、一方的に押し付けるだけでなく、
相手の思い(みんなの思い)に持っていくことが
「伝わる」には大切なことと書かれています。

「伝えたこと」がメッセージではなく、
「伝わったこと」がメッセージになるのですね。


IMG_0367



思い出して読み返してみました。




hokuriku_career at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)